眉を変える。眉で遊ぶ。イプサ「アイブロウ クリエイティブパレット」

メイクアップ
いいね! 19件

〔PR〕顔全体の印象を大きく左右するのが眉。

時代のトレンドを象徴するのが眉。

眉が重要なパーツであることを改めて深く感じたのが、先日参加したイプサアイブロウセミナー。



イプサから、これ一つで簡単♪ 思いどおりの眉が描ける! アイブロウパレットが新発売。

Image title

Image title

イプサ  アイブロウ クリエイティブパレット

4,200円(税抜)



Image title


セミナーでは、イプサの商品開発ご担当の高野さんから詳しい商品説明、そしてなんと! パレット開発に携ったトップ ヘア&メイクアップアーティストでカラークリエイターの鈴木節子さんが登場。実際に使い方をレクチャー頂きました。


Image title


「眉が上手く描けない」、「眉メイクだけは欠かせないのに、毎日時間がかかる」…など、眉メイクに何らかのお悩みを抱える人は多く、そんな数々のお悩みを解決すべく生まれたのが、このパレット。


どんな人でも美しい眉が描けるよう、あらゆる部分にこだわりをもってつくられています。


セミナーで知ることができた、このパレットのこだわり点や、実際 私が使ってみて、「このパレット、スゴイ!」と感じた点を、以下 3つ にまとめてみました。




(1)美しい眉をつくる形、色、陰影を実現する5色がセット。眉メイクは、これ一つでOK!


5色も入ったパレットは一見使い方が難しそう?ですが・・・使う順番さえ覚えて(慣れて)しまえば、案外簡単。


Image title

①→②→③→④の番号順に使っていきます。


ナチュラルブラウンでふんわり眉全体の形を描きます。

ダークブラウンでくっきり眉尻を描きます。

ライトベイジュ眉頭に陰影をつけます。

髪色・イメージに合わせて眉毛にニュアンスカラー(レッドorオレンジ)をのせます。写真はレッド使用。)

Image title



ちなみにパレットには使い方が書かれた透明フィルムがセットされているので いつでも見直すことができます。

Image title


また、イプサ公式サイトでは使い方の分かりやすい動画も公開されています。→(


今まで、眉メイクにはアイブロウパウダー、ペンシル、眉マスカラ、マスカラコーム(毛流れを整える為)、少なくとも4品…を駆使して仕上げていた私。これ一つで完了できるのは、とっても便利!

しかもこんなコンパクトサイズのパレットなら持ち歩きしやすい♪ (メイクポーチに常備したい逸品。)


そして、個人的には③眉頭に陰影をつけるライトベイジュにぞっこん。

今まで目もとに陰を入れるなんて、凹みとなって老けて見えるのでは?と思っていたけど、この部分の影は絶対入れたほうがいい!

眉を立体的に見せてくれるだけでなく、鼻筋をスッと通して整った顔立ちに見せてくれるので、私にとって欠かせないメイクプロセスとなりました。





(2)設計とカッティングにこだわってつくられたブラシがセット。まるでプロが描いたような美しい眉を実現!


美しいメイクの仕上がりは、やはりツール(ブラシ)から!

用途ごと(パレットの色ごと)に最適なブラシがセットされています。


Image title

ブラシも①→②→③→④の番号順に使っていきます。


パレット付属とは、到底思えない上質ブラシ。弾力、コシがあり、毛流れを整えながら描くことができます。


特に気に入ったのが、②眉尻を描くブラシ。眉尻のスッとした細いラインを簡単に描けて、感動!

眉毛一本一本を描くことができ、眉毛が生えてない部分も上手く埋めることができます。

また、③眉頭に陰影をつけるブラシは、眉頭下の凹み部分にピタっと入り込んでフィット。絶妙な角度にカットされています。これならパウダーをのせる位置が自然と分かります!



そして、(3)

このパレット一番の特徴と言える、鮮やかなオレンジとレッドのニュアンスカラー④!


詳細は次ページにて。≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN