第2次アスタリフト内閣の美肌政権

見て、触って、効果を実感! ASTALIFT IN-FOCUS×MAQUIAブロガー座談会レポート

スキンケア
いいね! 19件

〔PR〕アスタリフトから、この秋デビューしたスキンケアシリーズ「ASTALIFT IN-FOCUS(アスタリフト イン・フォーカス)」。気になる新シリーズの詳細をいち早く知りたい!という要望に応え、ブランドPRの武田さんをお迎えし、アスタリフト内閣5名&MAQUIAブロガー10名による座談会を開催しました。

Image titleアスタリフトを知り尽くした内閣メンバーから、興味はあるけどまだ使ったことがないというアスタリフトビギナーのブロガーまで、総勢15名が揃った今回の座談会。テーブル中央にディスプレイされた新美容液のコンセプトや着眼点などがPRの方から直接聞けて、使用前から期待が高まります!

座談会の様子を詳しくレポート!

開発ストーリーに聞き惚れ、“知らなかった!”の連続

独自の研究と斬新な着眼点により、世間を驚かすような商品を生み出し続けているアスタリフトから、「プレステージライン」として誕生した美容液「アスタリフト イン・フォーカス セルアクティブセラム」。近年、再生医療の分野ではもちろん、美容業界でも注目されている「幹細胞」に着目したコスメとのこともあり、「ほかの幹細胞コスメとどう違うの!?」と、ブロガーたちも興味津々。気になる新商品の魅力をPRの武田さんに詳しく教えていただきました。

幹細胞は「数」ではなく「質」が大事という事実

「『セルアクティブセラム』は、幹細胞の数ではなく、質に着目した点が最大の特徴。これまでも、歳をとることで幹細胞の数が減り、肌が衰えることに着目した研究は多くありました。ところが歳をとると幹細胞の質が悪くなることで肌が弱ってしまうことが、富士フイルムの研究で明らかに。そこで、幹細胞の質を高める成分として、アスタキサンチンをパワーアップさせた『ナノアスタキサンチンCP+』と『ナノセルアクティブ』を開発。年齢に負けない肌に導く美容液『セルアクティブセラム』が誕生しました」という、武田さんの説明を真剣に聞くブロガーたち。さらに、最新の研究結果や、質の悪い細胞と質のよい細胞の動きの違いなどがモニターに映し出されると、会場から「おぉ~」とどよめきが。

ジェルから水のように変化するテクスチャーが新鮮!

非常に珍しいテクスチャーを採用している点も「セルアクティブセラム」の特徴のひとつ。「肌表面の微量の塩分(イオン)を感知すると、ジェルが溶けて水のように変化する『イオンセンシング技術』を採用。アスタリフトの代表アイテムである『ジェリー アクアリスタ』とは、また違ったジェル状美容液になっているので、ぜひ試してみてください」という武田さんの言葉を受け、テクスチャーを確かめ始めるブロガーたち。手の甲に出すと、ジェルが自動的にトロリと溶け出す様子に大興奮!

【Blogger's Voice】「手に出した瞬間はジェリーっぽいぷるぷる感があるのに、すぐに溶けて水のようになるのが面白かった」、「ジェルだけど、オイル美容液みたいな不思議な感覚。理想的なしっとり感で、これからの季節によさそう」、「使い続けると、肌がふっくらして、うるおいの持続力も感じられそう」


ベルガモットを基調とした香りでケア時間を優雅に

さらに、香りにもこだわりがあるんだとか。「今までのアスタリフトの化粧品の多くはローズの香りを基調としていましたが、『セルアクティブセラム』には、トップノートにベルガモット、ミドルノートにローズ、最後にムスクという、徐々に変化するセンシュアルな香りを取り入れました」と語る武田さん。座談会では、新しい香りをより間近に感じてもらうため、ベルガモットの工芸茶がふるまわれるという演出もありました。

【Blogger's Voice】「今までのローズの香りもよかったけれど、今回はさらに高級感があるラグジュアリーな香りで気分が上がりますね」、「とても上品な香りだけど、決して強すぎないから、ほかのスキンケアアイテムと香りがケンカしなくて使いやすそう」

世界的デザイナー監修の高級感あるルックスにも注目

「ボトルのデザインも、今までと雰囲気が違いますよね?」(拡散省・浅香ユウ氏)と、内閣のするどいチェックが。「そうなんです。アスタリフトの確かなサイエンスと女性の美を象徴する赤を受け継ぎ、肌本来の生命力を表現する『アクティベーションレッド』と、上品かつ華やかな『ロゼゴールド』を、繊細なカッティングから生まれるクリスタルのヴェールで包みました」(武田さん)。商品撮影時には「ボトルを光にかざすと、赤やピンクなどに変化してとてもキレイ!」との感想も。

【Blogger's Voice】「『プレステージライン』という言葉にふさわしいリッチ感。これを使うと、女性としてワンランクアップできそう」、「化粧品ってビジュアルのよさも大切。スタイリッシュなボトルデザインだと、お手入れするのも楽しくなります」

商品理解を深めるための意見交換兼質問コーナーも

「富士フイルムが幹細胞の研究までしているなんて知りませんでした」など、再生医療との関係性が気になったというブロガーが多い模様。「実は富士フイルムは再生医療のトップランナー企業なんです。『セルアクティブセラム』の開発にも、その知見が活かされているため、かなり本格的な高機能美容液に仕上がりました」(武田さん)。

「美白アイテムと併用しても大丈夫ですか?」というブロガーからの質問には「もちろん大丈夫です。ただ、『セルアクティブセラム』がかなりしっとりするため、併用して重く感じる場合は、夜は『セルアクティブセラム』を、朝は美白アイテムを使うなど、使い分けるのもおすすめです」(武田さん)というアドバイスも。

また、アスタリフトビギナーのブロガーからは、「年齢的にエイジングケアが気になっていたので、今年の秋冬は使い倒したいです」との声が。この座談会ですっかりアスタリフトの虜になった様子。

アスタリフトを熟知した内閣メンバーの感想は?

「40代の私にとっては、『最高峰のエイジングケアライン』という点が魅力。肌表面のイオンでテクスチャーが変化するという点もアスタリフトらしくて◎」(弾力再生省・naNa氏)

「富士フイルムの再生医療研究がここまで本格的だったとは! 肌なじみがすごくいいので、忙しい朝にも重宝しそうです」(意欲女性支援省・pinkmimi氏)

「『肌が自らきれいになろうとする力を呼び覚ます』というコンセプトが素敵。手元で試しただけでも保湿力の高さを感じます」(素肌美促進省・ayaka氏)

「香り、テクスチャー、どれをとっても高級感があり、アスタリフトの進化がすごい。SNSにアップしたくなるボトルデザインもお気に入り♪」(拡散省・浅香ユウ氏)

「再生医療の知見を活かして研究開発された美容液という話を聞いて、一気に信頼感が増しました。これから使うのがとても楽しみです」(引き寄せ省・YOI氏)

アスタリフト内閣の座談会レポートは
ここからチェック!ブログ記事一覧

Image title

再生医療研究から着想したエイジングケア美容液を5名様にプレゼント

「サラッとしているのにしっかりうるおう」「ハリのある元気な肌になれそう」とブロガーたちも絶賛した美容液「アスタリフト イン・フォーカス セルアクティブセラム」(30g/¥12000)を5名様にプレゼント。再生医療の観点からとらえた幹細胞研究を活かしたアイテムだから、最近肌がしぼみがちだったり、年齢による衰えを感じていたりする人にこそ、おすすめです。もちろん、秋冬の乾燥対策としても効果的。アスタリフトが自信を持ってお届けするプレステージな美容液を、ぜひこの機会に試してみて!

Image title●応募締切:10月23日(月)10時まで!

■■応募資格■■
アスタリフト ブランド公認ファンクラブの「ファン」になられている方に限ります。まだ、「ファン」になられていない方は、下記URLにアクセスして左上の「★ファンになる」をクリックしてね! ⇒https://maquia.hpplus.jp/brand/account/astalift

Image title※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※このプレゼントはマキアオンライン会員限定のプレゼントです。HAPPY PLUSの「プラス会員」に会員登録の際、あるいは会員情報変更の際に、メールマガジン「MAQUIA」にチェックを入れて、登録をお願いいたします。
※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。
※ご応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。
※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。
※商品の発送は11月上旬を予定しております。
※当選された方は該当アイテムのクチコミ投稿をぜひお願いいたします。


Image title


撮影/坂本ようこ 文/イトウウミ


前回の記事「ASTALIFT IN-FOCUS ローンチパーティー速報」もチェック>>>

RECENT POST

UPDOWN