アクセサリーのコーディネートがより楽しくなる夏が到来! サングラスや耳元アクセ、ファッションをより楽しむためのメイクバランスを、笹にぃ&さとかなの仲良しコンビがナビゲートします。

夏小物 サングラス アクセサリー メイク

明るい日差しの下でトライしたい
夏の主役小物×メイクのベストマッチ

私たちがレクチャーします
笹にぃこと笹本恭平さん

ヘア&メイクアップアーティスト

笹にぃこと笹本恭平さん

誰でも気負いなく取り入れられるコンサバ×トレンドの名手。ファッションテーマも多く担当し、洋服やアクセサリーとのバランスには並々ならぬこだわりが。

さとかなこと佐藤佳菜子さん

スタイリスト

さとかなこと佐藤佳菜子さん

働く女性に向けたファッション提案で、女性誌をはじめブランドのカタログなども手がける。旬とベーシックを掛け合わせた品のあるスタイリングが人気。

アクセとメイクは駆け引きがマスト!
佐藤 夏になると服装が軽くなるから、アクセサリーで華やぎをプラスするとバランスがいいよね。
笹本 以前は夏といえば大ぶりピアス!って感じだったけど、最近はそうでもないのかな?
佐藤 そうだね。イヤカフ系のマイクロアクセを重ね付けするのも可愛いし、クラシカルなパールを合わせるのもアリ。左右でデザインや大きさを変えたり、すごく自由に楽しめるようになってるよ。
笹本 僕はメイクもアクセサリーのひとつだと思っているから、特に耳元のアクセとのバランスには気を遣ってるかも。主張の強いアクセには輝きをリンクさせて同調させたり、逆にアクセがさりげない時はメイクを強めにして調整することもある。
佐藤 顔まわりの印象が過不足なくまとまったら、めちゃくちゃお洒落だよね。私もそのバランス学を知りたい(笑)。
笹本 プレッシャーかけないでよ(笑)。あと、コロナ禍以降サングラスを使う人が増えてる気がしていて、これこそメイクとのバランスが重要だなって感じてる。
佐藤 確かに。一番残念なのは、サングラスしてるとお洒落なのに、外したら「おや?」とギャップが見えてしまう人。
笹本 それってメイクが濃くても薄くても起きちゃう現象だよね。僕はサングラスと眉のバランスに一番注意してる。瞳が隠れている分、眉が強いと怖そうに見えてしまうから、ちょっと薄めにおさえるのがセオリー。あと、濃いめのレンズには、頬やリップで血色感をプラスするのもおすすめ。
佐藤 最近増えている薄色のサングラスも、アイメイクをしっかりしてる方がバランスがいいよね。
笹本 そうだね。薄めのレンズには色ではなく、ラメなどの輝きでレンズ越しでも主張できるメイクが可愛いと思う
佐藤 なるほど。このバランスをマスターできたら、夏のお洒落がもっと楽しくなるね♪

さとかなさんがナビ
この夏買うべき
サングラス&耳元アクセ

自由に楽しんでOKというアクセの中から、あか抜け度が高まる厳選サングラス&アクセをピックアップ。

サングラスは
誰にでもマッチするオーバル型を

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_2

「フレームが細めのオーバル型なら、どんなファッションにも合わせやすくて便利。薄色レンズなら眼鏡の延長で気軽に取り入れられますよ」(佐藤さん)。(上から)サングラス¥48400/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) サングラス¥38500/アヤメ

耳元アクセは
サイズもデザインも自由に楽しむ

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_3

王道パール
「上品に見えがちなパールも、遊びのあるデザインのものが増えていて、合わせやすくなっている印象」(佐藤さん)。(右から)イヤカフ¥28600/スピック&スパン ルミネ有楽町店(リラ) イヤカフ各¥110000(1個売り)/ハルミ ショールーム(オー)

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_4

マイクロサイズ
「一方だけにつけたり、重ねたり、アレンジ自在でとにかく楽しいのがマイクロサイズのイヤカフたち。シンプル派スタイルのアクセントにも」(佐藤さん)。(上から)イヤカフ¥29700、シングルピアス¥27500/スタージュエリー表参道ヒルズ店(スタージュエリー)

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_5

大ぶりアクセ
「大ぶりのピアスは、見る角度によって形が違って見えたり、シンプルでもひとクセあるデザインが豊富。それだけで主役を張れる存在感あり」(佐藤さん)。(右から)ピアス¥29700/エナソルーナ シングルピアス(右)¥22000、(左)¥20900/マユ ショールーム(マユ)

目元の質感盛りでアクセに負けない存在感を

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_6

サングラス越しに見える瞳には、輝きのレイヤードで耳元のアクセサリーとリンクするきらめきをオン。さらに、鼻にまでかかる横長チークで日焼け肌を演出し、サングラスをかけても外してもヘルシーな印象に。

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_7

1 2種類のグリッターが繊細に輝く。ザ アイシャドウ パレット “アウト オブ ユア シェル” 101 ¥6820/アディクション ビューティ(限定品) 2毛穴の凹凸やテカリもカバー。パステルペタル ブラッシュ 06 ¥4620/ジルスチュアート ビューティ

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_8

3ラベンダーのベースに、青や緑のパールが光る。ルナソル フラッシュクリエイター EX14 ¥3300/カネボウ化粧品(5月17日限定発売) 4唇の血色になりすますローズベージュ。太めの芯が使いやすい。リップベースライナー 02 ¥2750/RMK Division

HOW TO MAKEUP

夏小物とメイクのバランス学。サングラス、アクセ、おしゃれを格上げするメイクを解説_9

[EYE]上まぶた全体に1Aを広げる。下まぶたのキワ全体に1Bをのせたら、1A&Cを同量取って目頭下にオン。上まぶたのキワ全体に3でラインを引き、まつ毛の上下にブラウンのマスカラを。[CHEEK]2をブラシに含ませたら、鼻横から頬骨に沿って横長に広げ、左右のチークをつなげるように鼻上にも色をのせる。[LIP]4で唇の上下にオーバーめに輪郭を取り、全体を塗りつぶす。

MAQUIA 6月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉 久々江 満 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/森 絵梨佳 佐藤晴美 取材・文/野崎千衣子 構成/若菜遊子(MAQUIA)
ピアス(右耳)¥4950、(左耳)¥3850/アンドクラウド サングラス¥49500/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ブラウス¥17600、ビスチェ¥33000/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店(イウエン マトフ)
※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2024年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。マキア7月号の大特集は「顔もボディもまるごと磨いて 夏を迎える準備はOK?」。通常版・増刊の表紙は小芝風花さん、プレミアム版の表紙は京本大我(SixTONES)さんです。

ネット書店での購入

share