「MAQUIA」3月号では、春の新作パレットを旬のメイクとあわせて大特集! 今回は、バレンタインのスイーツをイメージしたリンメルのアイパレットをピックアップ。

Image title

注目カラーはオレンジ・赤みブラウン・パープル
人気20パレットでの美女顔

ひとつあれば旬の美女顔になれる優秀アイカラーパレットを厳選! この春、特に注目したい3つのシェードを使って、誰でも簡単に作れるルックをご紹介します。


女っぽさを上げる
赤みブラウン
色気や優しさを感じるベーシックカラーが大豊作。デイリーメイクに重宝しそう。


Image title

春の美女顔
赤シャドウでエッジを効かせた
美女ラインメイク

目尻が太くなるよう描いたベリーカラーのラインシャドウで、凜とした強さと色っぽさを醸し出したルック。目頭に抜け感を出すことで強くトゥーマッチになるのを防いで。


Image title

RIMMEL
ショコラスウィート アイズ CP104

バレンタインのスイーツをイメージした、ブラウン×ダークチェリーの組み合わせ。甘く深みのある眼差しを、簡単に作れる。¥1600(限定色)


Image title

HOW TO
aを上まぶたと目頭にのせ、bを目尻から目頭の5mm手前までのばす。このとき目尻側が太くなるように。cで、上まぶた全体に細くラインを描く。dを下まぶたに細く入れ、目尻側は太くして、上まぶたの色とつなげる。上まつ毛に黒のマスカラを。


LIP & CHEEK
唇のラインを整えて強さを演出
[CHEEK]パレットの縦方向にブラシを動かし、濃淡の色をブレンド。頬骨のラインに沿ってほんのり色をつける。[LIP]チップで唇の輪郭を描きながら、しっかり色をのせる。

Image title

1 血色とツヤカラーがひとつに。エクセル オーラティック ブラッシュ AB05 ¥1800/常盤薬品工業(3/17発売) 2 くっきり色づき濃密なツヤで唇を彩る。ラプソリュ ラッカー 196 ¥3900/ランコム


MAQUIA 3月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈スリーピース〉 スタイリスト/高野夏季 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/風間裕美子 谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share