「MAQUIA」3月号では、人気ブランドのアイカラーパレットを使ったメイクを提案。今回は、kissの春パレットで作る端正レディアイをお届け!

Image title

注目カラーはオレンジ・赤みブラウン・パープル
人気20パレットでの美女顔

ひとつあれば旬の美女顔になれる優秀アイカラーパレットを厳選! この春、特に注目したい3つのシェードを使って、誰でも簡単に作れるルックをご紹介します。


女っぽさを上げる
赤みブラウン
色気や優しさを感じるベーシックカラーが大豊作。デイリーメイクに重宝しそう。

Image title

春の美女顔
正統派グラデーションが生む
端正レディアイ

シアーな色づきと濃すぎない締めブラウンが魅力のパレット。淡いグラデ×シャドウラインの目元は、オフィスでの好感度大。頬と唇に青みピンクを足せば、ピュアな魅力もアピールできる。


Image title

kiss
レイヤードアイズ 02

質感の異なる4色をセレクト。色の重ね方次第で、深みのある目元も、抜け感のある目元も自由自在。¥1500/KISSME(伊勢半)(2/12発売)


Image title

HOW TO
aを上まぶた全体と下まぶたにのばして明るさを出す。bをアイホールにのばし、cを二重幅にのせてグラデーションに。細いチップにdをのせ、上まぶたのキワにシャドウラインを入れる。仕上げに、黒のマスカラを上まつ毛になじませて。


LIP & CHEEK
青みピンクで肌に透明感を
[CHEEK]一番上の濃いピンク以外をブレンドして、笑ったとき一番高くなるところから顔の外へとぼかして広げる。[LIP]唇の輪郭を描きながら直塗り。シアーな色で、抜け感を出す。

Image title

1 肌の奥からにじむように発色。ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 02 ¥4200/ジルスチュアート ビューティ 2 表情まで明るく。リップカラー 103 ¥3200/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(限定色)



MAQUIA 3月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈スリーピース〉 スタイリスト/高野夏季 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/風間裕美子 谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share