「MAQUIA」3月号では、人気ブランドの春パレットを使った旬のメイクをご紹介。今回はDiorの春パレットで叶えるグラマラスアイの作り方をお届け!

Image title

注目カラーはオレンジ・赤みブラウン・パープル
人気20パレットでの美女顔

ひとつあれば旬の美女顔になれる優秀アイカラーパレットを厳選! この春、特に注目したい3つのシェードを使って、誰でも簡単に作れるルックをご紹介します。


軽さが今っぽい
パープル
赤み控えめなパープルも今期注目。使い方次第で、セクシーにもキュートにもなる万能カラー。


Image title

春の美女顔
縦割りパープルで叶える
グラマラスな視線

目頭、中央、目尻とトーンの異なるパープルを縦割りでオン。色っぽさの秘密は、目尻に深いパープルでラインを描くこと。瞳がキレ長な印象になって、いつもと違う表情が引き出される。


Image title

Dior
サンク クルール〈グロウ バイブス〉
167

違う色を組み合わせてポップに仕上げたり、パープル系でシックにまとめてもキレイ。¥7800/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定色)


Image title

HOW TO
aを上まぶたの目頭から目幅の1/3までのばしたら、bを上まぶた中央にのせる。cで、目尻から目幅の1/3までラインを描く。さらにbを、cで描いたラインに重ねて。aを下まぶたの目尻から中央まで細くのばし、黒のマスカラを上まつ毛に軽くオン。


LIP & CHEEK
唇はツヤ感で勝負を
[CHEEK]右のブラウンを頬の外側にのせて引き締める。左のピンクは頬の中央に広げて。[LIP]目元の色が強い分、リップは控えめに。ヌーディなピンクベージュを唇に直塗りする。

Image title

1 血色感のあるピンクと影色をセット。ルナソル カラーリンググレイズ 03 ¥6200/カネボウ化粧品 2 グロッシーな仕上がり。リップスティック コンフォート エアリーシャイン 01 ¥3500/RMK Division


MAQUIA 3月号

撮影/三瓶康友(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/風間裕美子 谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share