気になるウエストまわりを引き締める、くびれ作りにおすすめの筋トレ・エクササイズは? くびれ美人たちの美ボディの秘訣もチェック!

【ウエストのくびれの作り方】短期間で効果大!おすすめの筋トレや簡単エクササイズまとめ

[目次]

  1. 【ウエストのくびれの作り方】食べても出せれば太らない!? 「便活ダイエット」
  2. 【ウエストのくびれの作り方】痩せる&便秘解消に「膣上げエクササイズ」
  3. 【ウエストのくびれの作り方】毎日続けてくびれメイク「背中ストレッチ」
  4. 【ウエストのくびれの作り方】広背筋&外腹斜筋トレーニングでくびれをget
  5. 【ウエストのくびれの作り方】おなか痩せを叶える1分マッサージ
  6. 【ウエストのくびれの作り方】話題沸騰のやせ筋トレにチャレンジ!
  7. 【ウエストのくびれの作り方】憧れ美女たちの美ボディの秘密


【ウエストのくびれの作り方】食べても出せれば太らない!? 「便活ダイエット」

【ウエストのくびれの作り方】“くびれ母ちゃん"村田友美子さんの便活ダイエット

教えていただいたのは
村田友美子さん

姿勢改善コアトレーナー

村田友美子さん

セルフ整体で骨を変える美ボディメソッド『YumiCoreBody』代表。体をほぐして膣を引き上げる独自のメソッドは、女優やモデルにも大人気。著書に『くびれ母ちゃんの出せるカラダ』など。

【ウエストのくびれの作り方】外側の筋肉をほぐして出せるカラダになる

【ウエストのくびれの作り方】外側の筋肉をほぐして出せるカラダになる

記事が続きます

ぽっこり出た下っ腹や頑固な便秘、実は“内臓下垂”が原因かも。
「内臓が下垂すると腸が押しつぶされ、消化・吸収・排便のサイクルが乱れてしまいます。便秘になると、ストレスから自律神経が乱れ、冷えやむくみ、生理不順など様々なトラブルに」(村田さん、以下同)


内臓下垂の原因は、姿勢の悪さ。
「姿勢が崩れることで骨盤が開き、呼吸も浅くなって横隔膜がきちんと動かず、内臓を支える骨盤底筋など内側の筋肉が衰えます。しっかり出せる体を作るには、内側の筋肉を使って姿勢と呼吸、そして骨盤底筋を整えること。そのためにも外側の筋肉をほぐすことが重要なんです」


酷使されて硬くなった筋肉は頑固なので毎日続けるのが最大のコツ。
「痛みのある人は、血流がよくなっているお風呂上がりに。朝にほぐすと軽やかに動き出せますよ。すぐにお通じのサインがなくても、続けるうちに改善されるので焦らないで」

【ウエストのくびれの作り方】“くびれ母ちゃん"村田友美子さんの便活ダイエット_1

【ウエストのくびれの作り方】食べてもしっかり 出せれば太りません

【ウエストのくびれの作り方】“くびれ母ちゃん"村田友美子さんの便活ダイエット_2

記事が続きます

食後は、衝撃のぽっこりお腹! けれど、翌朝には別人のようなくびれに。「大切な撮影の前日は、300gのステーキを食べます。それは翌朝にしっかりと便を出すための量が必要だから。どれだけ食べても、しっかり体をほぐしてスッキリ出せばくびれが復活します!」(村田さん)

【ウエストのくびれの作り方】私たちも実践してます!

野崎萌香さん

モデル

野崎萌香さん

レッスン直後から体や呼吸の変化を実感
「トレーニングで内側の筋肉を使うと、直後からカラダが動かしやすくなるし、お腹の調子もいい!」

潮田玲子さん

元バドミントン日本代表選手

潮田玲子さん

現役時代とは真逆のアプローチで変化
「レッスンを受けてからは便秘知らず。インナーの筋肉を意識できるようになり、カラダの変化を実感」

【ウエストのくびれの作り方】じつは姿勢が主な原因! 「出せる体」かセルフチェック

両脚を揃えてまっすぐに立ち、目線だけを下に向けた時に視界に見えている範囲をチェック。

【ウエストのくびれの作り方】村田友美子の便活ダイエット_「出せる体」かセルフチェック_3

胸やお腹が見えるAなら猫背傾向。足先だけのBは反り腰。目指すは足首まで見えるC。重心はくるぶしの内側が理想。

【ウエストのくびれの作り方】姿勢が悪い人はここもチェック

呼吸が浅い
姿勢の悪さと背骨周りの硬さが原因。浅い呼吸は腸への刺激が少なく、内臓を引き上げる力も弱まり、内臓下垂&便秘になりやすい。

【ウエストのくびれの作り方】村田友美子の便活ダイエット_「出せる体」かセルフチェック_4

記事が続きます

Check!
右手で背中の左側を触る。呼吸した時、手のひらを押し返すような感覚があれば、背中側にも空気が入っている証拠。

【ウエストのくびれの作り方】村田友美子の便活ダイエット_「出せる体」かセルフチェック_5

骨盤底筋がグラグラ
内臓を下垂させる大きな原因のひとつ。呼吸で引き上げる練習をすると姿勢を保つ4つの筋肉が連動し、姿勢もボディラインも変化。

【ウエストのくびれの作り方】村田友美子の便活ダイエット_「出せる体」かセルフチェック_6

記事が続きます

Check!
中指が肛門にくるよう股の部分に手をあてる。息を大きく吸って吐いた時に、手から離れる動きを感じられたらOK!

【ウエストのくびれの作り方】テニスボールを用意

テニスボールを使うことで、硬くなった筋肉をピンポイントでリリース。今回は、村田さんが開発した専用ボール「Hoggsy」を使用。

【ウエストのくびれの作り方】テニスボールを用意

村田さんが開発したこだわりの筋膜リリースボール。AmazonやLOFTなどでも販売中。Hoggsy(ホグッシー)¥4090/YumiCoreBodyProduct

【ウエストのくびれの作り方】猫背じゃない人はほぼいない! 全員共通・姿勢改善ほぐし&ストレッチ

まずは不要なこわばりをほぐして正しい姿勢を手に入れる基本のプロセス。コリが柔らかくなったり、動かしやすくなったら筋肉がほぐれたサイン。

【ウエストのくびれの作り方】脚の付け根周りをほぐして姿勢改善「腸腰筋ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】脚の付け根周りをほぐして姿勢改善「腸腰筋ほぐし」_1

記事が続きます

骨盤と恥骨を結ぶラインの中央、脚の付け根部分の筋肉が硬直すると猫背になりやすく、内臓の圧迫に直結。長時間、同じ姿勢で過ごすことの多い人は要注意。

【ウエストのくびれの作り方】脚の付け根周りをほぐして姿勢改善「腸腰筋ほぐし」_2

1 片方の脚の付け根部分にボールをあてる
2 うつ伏せになってひじを肩の真下に
3 ゆっくり呼吸をして両脚を交互に動かす

【ウエストのくびれの作り方】背中側のインナーマッスルを刺激「腰周りほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】背中側のインナーマッスルを刺激「腰周りほぐし」_1

記事が続きます

骨盤の上側にある腰方形筋をほぐすことで、後ろに倒れた状態の仙骨を正しい位置にリセット。姿勢を維持する背中側のインナーマッスルの刺激にも効果的。

【ウエストのくびれの作り方】背中側のインナーマッスルを刺激「腰周りほぐし」_2

1 背骨の右横、骨盤の上縁にボールをあてる
2 仰向けで左ひざを立て、右脚は抱える
3 お尻をゆっくり左右に振りながらほぐす

【ウエストのくびれの作り方】股関節の固まりと内股をリセット「中臀筋ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】股関節の固まりと内股をリセット「中臀筋ほぐし」_1

記事が続きます

お尻の動きと連動して動く中臀筋。ここが凝ると股関節がこわばって内股になりやすい。反り腰やデスクワーク中心の人は血行不良からこわばりやすいパーツ。

【ウエストのくびれの作り方】股関節の固まりと内股をリセット「中臀筋ほぐし」_2

1 右の骨盤の真横にボールをあてる
2 両ひざは立てておき上半身を起こす
3 右脚を少し浮かせてゆっくり開閉する

【ウエストのくびれの作り方】巻き肩を改善して猫背もすっきり「小胸筋ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】巻き肩を改善して猫背もすっきり「小胸筋ほぐし」_1

記事が続きます

肩甲骨につながる小胸筋は、悪い姿勢で縮んでしまうと猫背や巻き肩の原因に。しっかりほぐすことで肩甲骨を寄せられるようになり、姿勢の悪さを解消。

【ウエストのくびれの作り方】巻き肩を改善して猫背もすっきり「小胸筋ほぐし」_2

1 鎖骨の外側とワキの間にボールをあてる
2 左腕で上体を起こし両ひざを揃える
3 顔を左側に向けてボールに体重をのせる

【ウエストのくびれの作り方】背中まで息、入ってる? 呼吸が浅い人向けのほぐし&ストレッチ

1日約2万回行われる呼吸。同じ数だけ横隔膜を上下に動かせるかどうかで、内臓の位置に大きな差がつきます。

【ウエストのくびれの作り方】背中全体を覆う脊柱起立筋をゆるめる「背骨ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】背中全体を覆う脊柱起立筋をゆるめる「背骨ほぐし」_1

背骨を支える脊柱起立筋は、体を左右に揺らしながらほぐしていくのがポイント。自律神経が通っている場所なので、動かすことでバランスも整いやすく。

【ウエストのくびれの作り方】背中全体を覆う脊柱起立筋をゆるめる「背骨ほぐし」_2

1 背骨の右上にボールをあて仰向けになる
2 ひざを立て、両手は真上に伸ばす
3 ボールに体重をのせ腰まで移動させる

【ウエストのくびれの作り方】背中側にもしっかり息が入るように「胸前ストレッチ」

【ウエストのくびれの作り方】背中側にもしっかり息が入るように「胸前ストレッチ」_1

肩甲骨の可動域と深く関係している小胸筋。ほぐすことで背中の張りが軽減して柔らかくなるので姿勢がよく見え、呼吸をした時に背中側に息が入りやすく。

【ウエストのくびれの作り方】背中側にもしっかり息が入るように「胸前ストレッチ」_2

1 両手を重ねて鎖骨の下側中央にあてる
2 顔を天井に向けて首や胸の前を伸ばす
3 ゆっくりと左右に首を倒してほぐす

【ウエストのくびれの作り方】斜め前に伸ばしてストレッチ「広背筋ストレッチ」

【ウエストのくびれの作り方】斜め前に伸ばしてストレッチ「広背筋ストレッチ」_1

広背筋は、ワキや肩甲骨から腰にかけてついている大きな筋肉。とくに巻き肩の人は張りが強く、背中側の横隔膜をうまく使えないため呼吸が浅くなりやすい。

【ウエストのくびれの作り方】斜め前に伸ばしてストレッチ「広背筋ストレッチ」_2

1 立てひざで上半身と左手を斜め右へ
2 呼吸しながら左脇腹の伸びを感じる
3 少しずつ左手を前へ伸ばしていく

【ウエストのくびれの作り方】ガチガチの背骨をねじって柔軟に「胸椎ストレッチ」

【ウエストのくびれの作り方】ガチガチの背骨をねじって柔軟に「胸椎ストレッチ」_1

姿勢が悪いと胸椎のカーブがなくなり、みぞおち裏の筋肉が硬直して呼吸が浅くなる原因に。ねじりながらほぐすことで、骨と周りの筋肉の柔軟性をアップ。

【ウエストのくびれの作り方】ガチガチの背骨をねじって柔軟に「胸椎ストレッチ」_2

1 右向きに寝た状態で左ひざを直角に曲げる
2 背骨をねじるように胸を開き左腕は後ろへ
3 ゆっくり呼吸しながら左手を遠くへ伸ばす

【ウエストのくびれの作り方】ボディラインも変わる! 骨盤底筋が弱い人向けのトレーニング&ストレッチ

骨盤底筋は意識しづらく、使わないとすぐに老化してしまうけれど、何歳からでも鍛えられるから諦めないで!

【ウエストのくびれの作り方】膣を締めるだけでトレーニングに「骨盤底筋トレーニング」

【ウエストのくびれの作り方】膣を締めるだけでトレーニングに「骨盤底筋トレーニング」

呼吸しながら骨盤底筋を引き上げると、コルセットのように体幹を締める腹横筋や横隔膜など姿勢を保つ4つの筋肉が連動。引き上げを習慣にすることで、姿勢もボディラインも変わります!

【ウエストのくびれの作り方】膣を締めるだけでトレーニングに「骨盤底筋トレーニング」_2

ストレッチ1
1 仰向けになり足裏をつけてひざを開く
2 手を骨盤にのせ床と水平になるよう意識
3 息を吐くタイミングで膣を引き上げる

【ウエストのくびれの作り方】膣を締めるだけでトレーニングに「骨盤底筋トレーニング」_3

ストレッチ2
1 ひざをついて立ち、左右のかかとをつける
2 骨盤は床と垂直に、股関節は外へねじる
3 ゆっくり息を吐きながら膣を引き上げる

【ウエストのくびれの作り方】ふたつの筋肉にアプローチ「内ももストレッチ」

【ウエストのくびれの作り方】ふたつの筋肉にアプローチ「内ももストレッチ」_1

日常で意識しづらい内ももはどうしてもたるみがち。内転筋と骨盤底筋をしっかり伸ばすことで、内臓下垂や骨盤のゆがみ改善に。腰を反らないよう注意して。

【ウエストのくびれの作り方】ふたつの筋肉にアプローチ「内ももストレッチ」_2

1 お尻の横にひざがくるよう両脚を開く
2 両手をまっすぐ前に出して背骨を伸ばす
3 深く呼吸しながら骨盤を前後に動かす

【ウエストのくびれの作り方】明日からさっそく取り入れて! 毎朝の習慣も出せるカラダに重要

どんなに忙しくても「朝食」と「朝のトイレ時間」は確保して。朝食は眠っている腸を目覚めさせ、活動開始のスイッチを入れる重要なファクター。さらに便意を逃さないコツは“角度”にあり!

1 朝は必ず朝食を食べて

「腸を目覚めさせるため朝食は起きて30分以内に食べます。ベビーリーフ+オリーブオイル、目玉焼き3つでタンパク質補給。水分は青汁で」

【ウエストのくびれの作り方】明日からさっそく取り入れて! 毎朝の習慣も出せるカラダに重要

原料にこだわった村田さんプロデュースの青汁「とりあえずこれだけ! for Family」は今秋発売予定。

2 便をするときは専用の台を準備して

「便座に座るときは、足元に台を置いて骨盤よりひざが高くなるようにすると、直腸のカーブが直線になって出やすくなります」



【ウエストのくびれの作り方】痩せる&便秘解消に「膣上げエクササイズ」

【ウエストのくびれの作り方】“くびれ先生”村田友美子さんの膣上げエクササイズ

教えていただいたのは
村田友美子さん

姿勢改善トレーナー

村田友美子さん

ピラティスや体幹トレーニング、整体の資格を取得後、独自の姿勢改善メソッドを考案。女優やモデルからも絶大な支持が。新著『膣締めるだけダイエット』(ワニブックス)では、膣上げでコアを鍛えてメリハリ美ボディを作るコツを、余すところなく披露。

【ウエストのくびれの作り方】膣上げ=コアトレすればくびれは自然にできる!

【ウエストのくびれの作り方】膣上げ=コアトレすればくびれは自然にできる!

「昔から運動が大嫌いで、くびれもないし下半身がムチムチでした」と語る村田友美子さん。今では筋トレ食事制限は一切していないのに、見事なスリムボディ! 「たまたまコアトレーニングをやったら、体がみるみる変わったんです。そのときのコツは“膣を上げること”。女性のボディのセンターにあるのは膣でしょ。うまく意識して引き上げられるようになれば、自然とコアが鍛えられ、体に軸ができて美しくなります」


 そのために大切なのが、筋肉のクセやこわばりから体を解放する“ほぐし”。筋膜の癒着をほぐすことで、インナーマッスルを上手に使えるようになり、体のコア=膣を引き上げることができるようになる。自ずとくびれも生まれ、便秘や疲労、むくみとも無縁の、最強ボディになれるというわけ。

【ウエストのくびれの作り方】膣上げで引き締まるのはここ!

【ウエストのくびれの作り方】膣上げで引き締まるのはここ!

■横隔膜
“膜”と名前がついているけれど、立派な筋肉。呼吸を司るのでダイエットの要に。


■腹横筋
胴体を左右から包む天然コルセット。姿勢を安定させ内臓を正しい位置に戻す役割も。


■多裂筋
横隔膜と連動し、腰の負担を減らしくびれを生む筋肉。背中のインナーマッスルの一部。


■腸腰筋
骨盤と大腿骨をつなぐインナーマッスル。姿勢を支え、くびれを育てる重要パーツ。


■骨盤底筋群
膣周りをサポートする重要な筋肉の総称。加齢や出産でゆるむと尿モレなどの原因に。


■膣
女性の体のセンター。ここを意識しながら骨盤底筋群を引き上げるのが膣上げ。

【ウエストのくびれの作り方】使用するアイテムはこちら

【ウエストのくびれの作り方】ホグッシー ¥4980/YumiCoreBody(Amazonで入手可能。テニスボールで代用してもOK)

膣上げの下準備“ほぐし”にマストな筋膜リリースボール。ホグッシー ¥4980/YumiCoreBody(Amazonで入手可能。テニスボールで代用してもOK)

【ウエストのくびれの作り方】STEP1 ほぐし

ガチガチの体をまずリセット!


全身の筋肉を包みこむ″筋膜”。その癒着をほぐし、筋肉のクセをリセットすれば骨格も正しい位置に。膣上げ前の超大切なステップ。

1. 天然コルセットを作る 「腹斜筋ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】1. 天然コルセットを作る 「腹斜筋ほぐし」_1

腰骨より少し上、右脇腹にボールを当て、そのままうつ伏せに。顔を右に向けたままボールをつぶすように重心をかけ、5呼吸。体を前後にすべらせても良い。反対側も同様に。

【ウエストのくびれの作り方】1. 天然コルセットを作る 「腹斜筋ほぐし」_2

肋骨を引き締めてくびれを作る腹斜筋。この筋肉が硬いと、痩せていても寸胴になる。

2. 腰痛や反り腰予防にも「腸腰筋ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】2. 腰痛や反り腰予防にも「腸腰筋ほぐし」_1

右腰骨内側、パンティライン上のそけい部にボールを当て、うつ伏せに。ひじをついて上体を起こし、ボールをつぶすようにしながら5呼吸。体を前後に動かす。反対側も同様に。

【ウエストのくびれの作り方】2. 腰痛や反り腰予防にも「腸腰筋ほぐし」_2

骨盤と大腿骨をつなぐ腸腰筋。引き締まったウエストと正しい姿勢を作る、大切な筋肉。

3. タレ尻と冷えを撃退「お尻ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】3. タレ尻と冷えを撃退「お尻ほぐし」_1

右のお尻上部、やや凹んでいる部分にボールを当て、ボールに乗るように体重をかける。ひじをつき、顔を右側に向けたままボールをつぶすように重心をかけ、5呼吸。余裕があれば右足首を左ひざに乗せ、圧を強化。反対側も同様に。

【ウエストのくびれの作り方】3. タレ尻と冷えを撃退「お尻ほぐし」_2

お尻のトップよりやや上、少し外側にボールを当てるのがコツ。柔らかく温かい美尻に。

4. 猫背とデカ尻を追放「腰ほぐし」

【ウエストのくびれの作り方】4. 猫背とデカ尻を追放「腰ほぐし」_1

右の腰の下にボールを当て、仰向けに寝る。両手は自然に伸ばし、両ひざを胸に寄せて左足を右ももにかける。ボールを軸にして体を右に傾け5呼吸。反対側も同様に行う。

【ウエストのくびれの作り方】4. 猫背とデカ尻を追放「腰ほぐし」_2

骨盤のすぐ上、やや外側。肋骨と骨盤をつなぎ、猫背と無縁の姿勢を作る大事な筋肉。

【ウエストのくびれの作り方】STEP2 呼吸

呼吸は、膣上げの相棒!


正しい呼吸こそ、膣を引き上げてインナーマッスルを強化する鍵。村田流のコアハウス理論で、息して美くびれに。

【ウエストのくびれの作り方】STEP2 呼吸_1

くびれを生む4つのインナーマッスルを家に見立ててコアハウスと表現。横隔膜が屋根、両脇にある腹横筋が壁、骨盤底筋が床。この4つの筋肉が呼吸で膨らんだり縮んだりするだけでコアトレに。膣上げもイメージしやすく。

【ウエストのくびれの作り方】STEP2 呼吸_2

鼻から息を吸ってお腹を膨らませる。口からゆっくり息を吐くと横隔膜と骨盤底筋が引き上がり、膣もキュッと上へ。コアハウスが膨らんだり、縦長に引き伸ばされるのをイメージして。

【ウエストのくびれの作り方】STEP2 呼吸_これはNG

<NG>
女性らしいカーヴィボディを目指すなら、外側の筋肉を使わないこと。アウターが頑張っていると、ムキッとマッチョなボディに。

【ウエストのくびれの作り方】STEP3 膣上げ

日常から上げていけば、何もしなくても痩せる!


体をほぐして呼吸法をマスターしたら、いざ膣上げ。感覚をつかむには少し時間がかかるけれど、意識して上げればどんどんくびれ、便秘や冷えと無縁の美ボディが自然と育つ!

最も意識しやすい体勢「寝て膣上げ」

【ウエストのくびれの作り方】STEP3 膣上げ_最も意識しやすい体勢「寝て膣上げ」

初心者は、膣上げの感覚をつかみやすい寝姿勢から。膣を頭の先まで吸い上げるイメージで引き上げる。肛門ではなく、膣を意識。


1 仰向けになり、ひざを立てる。上半身は力を抜き、リラックスした状態からスタート。
2 両ひざを外に開きながら息を吐き、息を吸いながら膣を引き上げる。この時、お腹の表面は硬くならない。5秒ほど引き上げてから力を抜く。

疲れ知らずの美姿勢に「座って膣上げ」

【ウエストのくびれの作り方】STEP3 膣上げ_疲れ知らずの美姿勢に「座って膣上げ」

デスクワークで座りっぱなしの人は、ぜひ椅子を使った膣上げを。猫背や前肩でなくなり、腰に負担のかからないキレイな姿勢に。


1 手を太ももに置き、上半身はリラックス。両ひざをこぶし2つ分程度、外側に向け開く。
2 息を吐き切った後、ゆっくり吸いながら、膣をぐーっと頭頂部まで引き上げるよう意識。股に挟んだ風船を膣で吸い上げるようなイメージで5秒ほどキープしたら、脱力。この脱力した際に膣が下がった感覚も覚えておくと、意識しやすい。

女性らしいメリハリが「立って膣上げ」

【ウエストのくびれの作り方】STEP3 膣上げ_女性らしいメリハリが「立って膣上げ」

立ったまま、あるいは歩きながらも膣上げができれば最強。難易度が高いので、寝た姿勢で感覚がつかめるようになったらトライを。


1 腰に手をあて、ひじは軽く外に。ひざは軽く開き、骨盤を外旋させるため外側に向ける。息をゆっくり吐き切る。
2 息を吸いながら膣を引き上げる。このとき手もゆっくりと上げていくとイメージしやすい。5秒キープし、脱力。可能な限り繰り返して。



【ウエストのくびれの作り方】毎日続けてくびれメイク「背中ストレッチ」

【ウエストのくびれの作り方】背中を鍛えるほど変化はすぐに訪れる

教えていただいたのは
ayaさん

ヨガクリエイター

ayaさん

ヨガスタジオ『syaraaya』主宰。的確でポジティブ、かつ確実に体が変わる指導で、女優やモデルにも多くのファンが。著書に『一気にくびれる ayayoga背中革命』(主婦の友社)など。

「ヨガをやっている方でも、背中が丸まっている、たるんでいる方って多い。年齢を如実に物語るのにケアが行き届いていない、それが背中なんです。でも、背中はいわばサスペンダーのようなもの。正しく鍛えればヒップが持ち上がってくびれも生まれます。また普段ケアしない分、少し意識するだけで変化も見えやすい。2週間の背中ストレッチで、ウエストが10㎝減ったという人も! 背中コンシャスになって損はありませんよ」(ayaさん)

【ウエストのくびれの作り方】ayaさん直伝! 背中ストレッチのときの3カ条

【ウエストのくびれの作り方】ayaさん直伝! 背中ストレッチのときの3カ条

❶丸まる背中は日々調整
「5キロもの重量の頭を支えるのは背中。スマホやPCを使う現代人は放っておけばすぐ背中が丸まってお肉がついてしまうので、背中トレーニングは毎日行って」


❷筋肉より関節を意識。心地よさを楽しむ!
「マッチョを目指すのではなく、柔軟性をあげてしなやかなボディを作るのが目的。“筋肉を鍛える”ではなく、関節から動いて伸びる心地よさを楽しんでやるのがコツ」


❸回数よりもフォルム
「ポジションを間違えると効果が出ないので、回数は少なくても正しい位置で、丁寧に行うのが大切。正しいフォルムを意識できるので、鏡を見て行うのもおすすめ」

【ウエストのくびれの作り方】裏側すっきり背中ストレッチのやり方

痩せたい人はもちろん、きゅっとしたくびれがない人、コリがひどい人にも効果てきめん。朝・昼・晩に適したストレッチですらり美背中を手に入れて。

<朝におすすめ>ベッドの上で肩甲骨伸ばし(左右×10回)

目覚めてすぐ、ベッドの上で寝た状態で行えるストレッチ。あおむけなので余計な力が要らず、誰でも簡単にできる。

【ウエストのくびれの作り方】<朝におすすめ>ベッドの上で肩甲骨伸ばし(左右×10回)

❶伸びをしながら両ひじをキャッチ
寝たままの姿勢で両腕を上げ、逆側のひじをつかむ。伸びをするときのようにぐっと引き上げること。


❷ひじを引っ張り背中を引き上げる
左手で右ひじを軽く左上に引く。このとき腕の付け根や肩甲骨がぐっと引き伸ばされるのを意識すること。


❸おさぼり肩甲骨が動くのを意識
逆側も同様に。頭の位置はそのままで、力まずに深い呼吸をしながらぐーっと気持ち良く伸ばすのがコツ。

<昼におすすめ>鏡を見ながら背中ひねり(左右×10回)

手のひらを返してひねることで、背中とワキのハミ肉に効くストレッチ。縮まっていた胸も開くのでデスクワークの合間に。

【ウエストのくびれの作り方】<昼におすすめ>鏡を見ながら背中ひねり(左右×10回)

❶ハミ肉に効かせる手のひら返し
右腕を体の後ろにもっていき、腰位置に添える。このとき右手のひらは外向きに。左手は下腹に添える。


❷くるりと振り返り上半身をひねる
目線を下げないように、背中全体を使って右に上半身をひねる。背中側に鏡があるイメージで、鏡の中の自分と視線を合わせるように。


❸お腹も引っ込みしなやか姿勢に
正面に戻ったら手を入れ替えて、逆側も同様に。呼吸は止めず、背中が伸びるのを意識しながら行って。

<夜におすすめ>眠りも深くなる伸ばし前屈(10回)

「きちんと寝ているつもりでも、背中が硬いと疲れが取れにくいんです。寝る前にほぐして、睡眠のクオリティを上げて」

【ウエストのくびれの作り方】<夜におすすめ>眠りも深くなる伸ばし前屈(10回)_1

❶背中側で指を組み、肩甲骨を自然に寄せる
両足を腰幅に開く。肩甲骨を意識しながら、背中側で手のひらを床に向けるように両手を組む。


❷背中・腕・胸を同時に動かして刺激
両腕を上げる→下げるを5回繰り返す。凝っていて上がらない人も、続ければ次第に動くように。

【ウエストのくびれの作り方】<夜におすすめ>眠りも深くなる伸ばし前屈(10回)_2

❸体を倒し、背中をめいっぱい伸ばす
膝を曲げ、太ももに体を預けるようにかがむ。力は入れず、両腕は天井に向かって伸ばす。


❹脱力して全身をゆるめれば背中リセット完了
両手をほどき、手のひらを床につけて脱力。使った筋肉が一気にゆるみ、しなやかさが復活する。

【ウエストのくびれの作り方】<夜におすすめ>眠りも深くなる伸ばし前屈(10回)_3



【ウエストのくびれの作り方】広背筋&外腹斜筋トレーニングでくびれをget

【ウエストのくびれの作り方】美人に見せる筋肉大図鑑

教えていただいたのは
森 拓郎さん

ボディワーカー

森 拓郎さん

スタジオ『rinato』主宰。運動だけでなく、食やライフスタイルまで見据えたボディ作りに定評が。女優やモデルの顧客も多く、著書も軒並み大ヒット。

【ウエストのくびれの作り方】美背中とくびれの源は広背筋にあり

【ウエストのくびれの作り方】美背中とくびれの源は広背筋にあり

読んで字のごとし、上半身で一番面積が大きい筋肉が広背筋。「腕の内側から骨盤まで広がる、薄いけれど大きい筋肉。これが使えている人は姿勢がキレイだし、くびれもできるんです」。猫背になりがちな人は、今すぐ広背筋のトレーニングを。また、「体重はそこまでないのにくびれがない」という人も、広背筋を使えていない可能性が高いのでトレーニングはマスト!

こんな人にオススメ

▼抱っこ紐をよく使う
育児では体の前ばかり使う動作を行いがち。抱っこ紐で子供を前に抱えていると背中が丸く広くなるので注意。

【ウエストのくびれの作り方】美背中とくびれの源は広背筋にあり_こんな人におすすめ1

▼ノートPCで前のめり
PC、中でもノートPCを使っていると目線が下になるので頭が前に落ちて猫背に。長時間使用はブス背中のモト。

【ウエストのくびれの作り方】美背中とくびれの源は広背筋にあり_こんな人におすすめ2

自重を利用し、広背筋トレーニング

【ウエストのくびれの作り方】自重を利用し、広背筋トレーニング_1

四つんばいになり片手を前へ伸ばす
両手両膝をつき、右手を斜め前方に伸ばす(小指側の側面を床につけて)。膝は軽く開き、ひじはまっすぐに。

【ウエストのくびれの作り方】自重を利用し、広背筋トレーニング_2

体幹をひねって背中をストレッチ
左ひじを曲げ、左をのぞきこむように頭を倒し10秒キープ。逆も同様に3回ずつ。

肩甲骨エクサで背中も顔もスッキリ

【ウエストのくびれの作り方】肩甲骨エクサで背中も顔もスッキリ_1

腕を伸ばし肩甲骨を開く
両手をまっすぐ上に伸ばす。硬くて伸ばせない人はできる範囲でOK。

【ウエストのくびれの作り方】肩甲骨エクサで背中も顔もスッキリ_2

肩甲骨を背中に集める
両手のひらをやや開きつつくるりと返し、肩を下げ3秒キープ。10回。

【ウエストのくびれの作り方】くびれに即効! 外腹斜筋

【ウエストのくびれの作り方】くびれに即効! 外腹斜筋

「“腹筋”と一口に言っても、腹直筋や腹横筋など何種類もあります。その中で、くびれを作る重要な筋肉が外腹斜筋。肋骨からお腹中央に向かって走る筋肉なので、オブリークという動きでここを鍛えると肋骨の下側が閉じてくびれが出現します」と森さん。アンダーバストが締まりトップとの差も出るというから、外腹斜筋のトレーニングはなんともお得。

【ウエストのくびれの作り方】くびれに即効! 外腹斜筋

<column> “腹筋”は肋骨を正しく閉じないと生まれない
体脂肪の量が同じでも、肋骨の下側が開いているとくびれがなく太った印象に。一見姿勢がいい反り腰の人はこのタイプが多く、腹直筋を鍛えても意味がないので注意。

ツイストで肋骨下部を引き締め

【ウエストのくびれの作り方】ツイストで肋骨下部を引き締め_1

骨盤を後傾させ脇腹を意識
膝を軽く曲げ、両手を頭の後ろで組む。体を後ろに倒し、骨盤を後傾させる。

【ウエストのくびれの作り方】ツイストで肋骨下部を引き締め_2

背中を丸めて脇腹をキュッ
背中を丸めながら左膝と右ひじを近づけて1秒キープ。左右10回ずつが目安。

膝立ちオブリークで美くびれに

【ウエストのくびれの作り方】膝立ちオブリークで美くびれに_1

膝立ちで効かせる姿勢に
膝立ちして両手を頭の後ろで組む。脚の付け根を伸ばすイメージで。

【ウエストのくびれの作り方】膝立ちオブリークで美くびれに_2

肩をひねりウエスト絞り
背中を丸めつつ、左肩を右腰に近づけて体をひねり、1秒キープ。左右10回ずつ。



【ウエストのくびれの作り方】おなか痩せを叶える1分マッサージ

【ウエストのくびれの作り方】腸もみ&くびれ掘り起こしマッサージで冬太りぽっこりおなかを解消

教えていただいたのは
千波さん

美容家・ダイエットコーチ

千波さん

自身が20kgのダイエットとリバウンドを経験。エステ講師や加圧インストラクターを経て、痩せない・ダイエットがうまくいかない原因がメンタルにあることに気づき独立。ダイエットを成功させるために「モチベーション」を組み込んだダイエットトレーニングは半年で満員となり、Instagramのフォロワーは12万人超え! 自身のSNSやオンラインサロンでもダイエットマッサージのプロセス動画を配信中。

Q.周りはみんな細いのに、自分のぽっこりおなかが気になって、服を選ぶのもイヤになります……。

【ウエストのくびれの作り方】腸もみ&くびれ掘り起こしマッサージで冬太りぽっこりおなかを解消

A.他人と比べるのではなく、まず実践!
「もともとの体質や痩せやすいタイミングは人それぞれなので、他人と比べても意味はありません。誰でも失敗するし、失敗するからこそ学べることもある。他人が痩せているかどうかは、自分の人生に1mmも関係ないんです! やるべきことをやれば絶対に痩せます。やる前に悩むのではなく、まずやることを意識して。ストレスは、過食やリバウンドの原因になるし、長く抱えるほど悪影響。手放すクセをつけましょう」

【ウエストのくびれの作り方】おなか痩せマッサージ POINT 1

【ウエストのくびれの作り方】おなか痩せマッサージ POINT 1

仰向けになり、にぎりこぶしの第二関節でお腹の右下から時計回りに流す。こぶしが半分ぐらい埋まるように力を入れるのがコツ。四角形を描くイメージでとくに四つ角を意識し、硬ければ指先をつかってほぐす。

【ウエストのくびれの作り方】おなか痩せマッサージ POINT 2

【ウエストのくびれの作り方】おなか痩せマッサージ POINT 2

横向きになり、両ひざを曲げる。親指を骨盤の張り出したキワに食い込ませたら、親指の腹で骨盤の骨にそって背中側から押し流していく。できるだけ背中側から始めて。脂肪を押し出すイメージで!

【ウエストのくびれの作り方】動画をCheck!さっそく一緒にやってみよう

千波さんのアドバイス

A.まずは、腸からほぐしましょう!
「お腹痩せに欠かせないポイントが“腸”。腸の働きが悪くて便秘になると、蠕動(ぜんどう)運動が鈍くなって血流が低下し、脂肪が燃焼しづらくなってしまうんです。つまり、便秘を放置しておくと、脂肪を蓄積しやすい体になるということ。痩せる体をつくるためにも、しっかり腸をもみほぐして便秘を解消しておきましょう。お腹は、起床後と寝る前の2回を目標にすると理想的です。ふだんから冷やさないことも意識しましょう」



【ウエストのくびれの作り方】話題沸騰のやせ筋トレにチャレンジ!

【ウエストのくびれの作り方】太る鍛え方、していませんか? とがわ愛の「やせ筋トレ」がすごい

とがわ 愛さん

フィットネスライター

とがわ 愛さん

1993年生まれ。筋トレで、5カ月で−10kgに成功。ボディメイクの楽しさを発信中。
Twitter→@togawa_ai

【ウエストのくびれの作り方】お腹に効く「デッドバグ&ニートゥーチェスト」(各20回×2set)

【ウエストのくびれの作り方】お腹に効く「デッドバグ&ニートゥーチェスト」(各20回×2set)

<挑戦を終えて…>
1週間後からお腹や背中がスッキリしてきたのを実感。また、腹筋がついたおかげなのか反り腰が改善。胸を開くように意識もしてたので、姿勢が良くなった気がします。

【ウエストのくびれの作り方】お腹に効く「デッドバグ&ニートゥーチェスト」のやり方_1

1 両手、両脚を床から浮かす
仰向けに寝て、両手を天井へ。ひざは90度に曲げて、かかとを床から浮かせる。腰は反らないように注意して。

【ウエストのくびれの作り方】お腹に効く「デッドバグ&ニートゥーチェスト」のやり方_2

2 呼吸しながら手足を動かす
口から息を吐きながら左手を頭上に右脚をまっすぐ伸ばす。鼻から息を吸いながら1に戻り、反対側も同様に。



POINT
ゆっくり動かすことが大事。左右合わせて20回、インターバル30秒を2セットくり返す。

【ウエストのくびれの作り方】お腹に効く「デッドバグ&ニートゥーチェスト」のやり方_3

1 上半身を後ろへ倒し、両脚を浮かす
床に座ったら、上半身を後ろに倒し、ひじをついて腕で支える。両脚は軽くひざを曲げて、床から浮かす。

【ウエストのくびれの作り方】お腹に効く「デッドバグ&ニートゥーチェスト」のやり方_4

2 両ひざを引き上げる
両ひざを胸に引き寄せるイメージで、脚を体に近づける。限界までひざを持ち上げたら3秒キープ。ゆっくりと1の体勢に戻す。



POINT
お腹に力を入れながら、胸に引き寄せるようにひざを上げて。20回を2セットが目安。

【ウエストのくびれの作り方】太ももに効く「ワイド スクワット」(15回×3set)

【ウエストのくびれの作り方】太ももに効く「ワイド スクワット」_1

<挑戦を終えて…>
初日から内ももがプルプルして、鍛えられてると実感できました。2週間たったとき、パンツをはくと太ももがスッと通るようになったり、お腹やせにも効果があってうれしい。

【ウエストのくびれの作り方】太ももに効く「ワイド スクワット」_2

1 両脚を大きく開き、つま先は外側へ
両脚をできるだけ大きく広げてまっすぐ立つ。目安は、肩幅の1.5〜2倍。ひざとつま先は外側に向けて。



POINT
2回目以降は、ひざは伸ばしきらずに腰を上げ、再度ゆっくり腰を落としていきます。

【ウエストのくびれの作り方】太ももに効く「ワイド スクワット」_3

2 お尻をプリッと突き出し腰を上げ下げ
ひざが内側に入らないように3秒かけて腰を落としていく。お尻をひざの高さまで下ろしたら、また3秒かけて腰を持ち上げる。「内ももにビリビリ効いてる〜」という感覚があればOK。1→2を15回、インターバルを1〜2分おいて、3セットくり返す。



【ウエストのくびれの作り方】憧れ美女たちの美ボディの秘密

【ウエストのくびれの作り方】加治ひとみ流、くびれキープの秘訣

教えていただいたのは
加治ひとみさん

加治ひとみさん

1987年8月26日生まれ、東京都出身。OLとして働きながらも歌手の夢を諦めきれず、27歳で東京ガールズオーディション2014に応募。見事アーティスト部門グランプリを受賞し、遅咲きの28歳でデビューを果たす。アーティストとしてだけでなく、モデルとしても活躍の幅を広げている。

ビーチやプールで水着を美しく着こなすには、ボディラインのメリハリがすべて。"驚異のくびれ"や"かぢヒップ"で注目される加治ひとみさんに、ボディメイクのコツを教えてもらいました! 

ピラティスで女性らしいくびれに

「お腹まわりは女性らしいカーブを保ちつつ、腹筋の両脇に縦のラインがうっすら見えるぐらいが理想。去年の夏前はトレーニングしすぎてくびれを失ったので、今年はほどほどにします(笑)。ピラティスの指導を受けて歩き方から意識するようになったら、前傾姿勢が改善されてウエストもすっきり。メリハリのない幼児体型からも脱出できました」

【ウエストのくびれの作り方】加治ひとみ流、くびれキープの秘訣

頑張った自分へのごほうびも大切♡

「いつも大事な撮影が終わると、妹と一緒に好きなものを食べに行くんです。大好きなメニューのひとつが『HARBS』のミルクレープ♡ ストイックに我慢しすぎてストレスを感じるのも嫌だし、頑張ったぶん楽しむことも大切だと思うから、好きなものを味わいます。自炊する時の甘味料は、ココナッツシュガーや甜菜糖、アガペシロップなど罪悪感のないものを使うようにしています」

【ウエストのくびれの作り方】加治ひとみ流、くびれキープの秘訣_2

【ウエストのくびれの作り方】田中みな実さんの美ボディの秘密! くびれはどう作る?

教えていただいたのは
田中みな実さん

田中みな実さん

1986年11月23日生まれ。元TBSアナウンサー。フリーアナウンサーとしてMCなどを務める傍ら、バラエティやCMなどでも活躍中。ドラマ『絶対正義』では初の女優業に挑戦。大の美容好きで、多くの女性から支持を得ている。

美しいボディラインにも注目が集まる田中みな実さん。でも、ボディケアを意識し始めたのは30歳を過ぎてからだそう。そこで、みな実さんのボディケア法やおすすめの下着など、たっぷりお聞きました!

Q.エクササイズで特に鍛えている部分は?(会社員33歳)

A.お尻!


腰の位置を高く見せたい!

【ウエストのくびれの作り方】田中みな実さんの美ボディの秘密! くびれはどう作る?

Q.毎日しているストレッチはありますか?(会社員25歳)

A.ストレッチポールでごろごろ

Q.一番効果が出た有料のもの。また、家などで個人でやってみて無料で効果が出たものを教えていただきたいです(主婦32歳)

A.HAABで美肌ケア


30代になってホームケアで追いつかないケアはHAABというエステサロンに。特に毛穴の黒ずみやピーリングは失敗すると怖いので、プロ任せです。私の場合は2週間に1回行ければ大きな肌荒れとも無縁です。家ではストレッチポールがいいかも! 一生懸命ストレッチしなくても、ポールの上に寝そべって肩甲骨を寄せるだけ、ゴロゴロしながらニュースを見てるだけで効きますよ。

Q.ボディケアを本格的に意識したのは何歳からですか?(会社員30歳)

A.30歳を過ぎてから

Q.食べ過ぎた時はどのような対策をとっていますか?(会社員32歳)

A.翌日は果物中心にします

Q.くびれはどうやって作っていますか?(会社員35歳)

A.お尻と上半身を鍛えると自然とくびれます。腹筋にねじりを加えるのも◎

【ウエストのくびれの作り方】憧れの腹筋&くびれに! 泉 里香さんのおうちトレーニングを大公開

教えていただいたのは
泉 里香さん

泉 里香さん

1988年10月11日生まれ、京都府出身。『Oggi』『with』の他、多数の美容誌などで活躍。現在、コカコーラ『リアルゴールド』のCMがオンエア中。公式インスタグラムはrika_izumi_

洗いざらいぜーんぶ教えます! “ナミBODY”のための 秘密のボディケア

ジム通いに加え、家では柔軟やむくみケア、保湿を重点的に。“見た目すっきり、触るとモチモチ”な体を目指します。

【ウエストのくびれの作り方】憧れの腹筋&くびれに! 泉 里香さんのおうちトレーニングを大公開

ウエスト

「もっとも力を入れている」というウエストは、撮影前にパンプUPすると腹斜筋がきれいに出るほど! 王道トレーニングを毎日欠かしません。

【ウエストのくびれの作り方】プランクで引き締め

プランクで引き締め


「お腹は肉がつきやすいので、毎日見て、触ってチェックします。前面の腹筋の引き締めに最も効くのは、体幹トレーニングのプランク。毎日1~2分×3セットくらいを必ず!」

【ウエストのくびれの作り方】ひねり腹筋でサイドもキュッ

ひねり腹筋でサイドもキュッ


「側面の腹筋を鍛えるときは、通常の腹筋にひねる動きをプラス。脚を上げ、ひざを直角にした状態で体を起こして、左右交互にひねります。回数はその日の気分に合わせて」

とにかく「温める」「流す」が大事

【ウエストのくびれの作り方】柔軟性に自信アリ!

柔軟性に自信アリ!


「お仕事を始めた中学生のときから柔軟体操が日課。今はむくみ対策のため、股関節を開くストレッチを特に入念に行っています」

【ウエストのくびれの作り方】いつもお腹に腹巻きを

いつもお腹に腹巻きを


「小さい頃から母に『冷えは大敵』と言われて育ったので、今でも腹巻きが一年中手放せません。薄くて肌触りのいいこちらを愛用中」シルク腹巻 各¥1500/ミッシーリスト

“キレイ”を作るバスタイム

【ウエストのくびれの作り方】入浴剤は代謝UP系を

入浴剤は代謝UP系を


「入浴時間は普段から40分、長いときは1時間半くらいかけて。入浴剤を入れた41℃のお湯につかり、前屈や足首回し、足裏ほぐしを行います」Aきき湯 食塩炭酸湯【医薬部外品】 400g オープン価格/バスクリン Bバブ エピュール ローズマリー&ユーカリの香り 400g オープン価格/花王

【ウエストのくびれの作り方】バスオイルで滑りをよく

バスオイルで滑りをよく


「お湯にオイルを入れると、肌が滑って脚などのマッサージがしやすく。柑橘系の香りが特に好きです」Cアロマセラピー アソシエイツ ミニチュア バスオイルコレクションN 3ml×10 ¥6000/シュウエイトレーディング Dバス オイル ライム バジル&マンダリン 250ml ¥9000/ジョー マローン ロンドン

【ウエストのくびれの作り方】内田理央さんの超絶女っぽいカラダづくりの秘密とは?

教えていただいたのは
内田理央さん

内田理央さん

1991年9月27日生まれ、東京都出身。『MORE』専属モデル。ドラマ『海月姫』『おっさんずラブ』などでの演技が話題となり、女優としてもブレイク。4月スタートの『向かいのバズる家族』(読売テレビ系)では主演を務める。

“ごほうび”とセットにしたトレーニングなら毎日続く

「根っからの甘いもの好き。グラビアを始めた頃は、パッと見細いけどくびれのない幼児体型で、自分の体は魅力がないなぁと感じていました。今は最低限のトレーニングで見える部分だけ細くするワザを習得し、前より愛せる体になったように感じています。具体的には、手脚や腰まわりを引き締めるために、短い時間で効果が出るプランクやスロー腹筋を毎日少しずつ継続。トレーニングだけだと続かないので、大好きなケータイゲームをしながら開脚したり、寝る寸前にベッド上で体をひねる運動をしたりと、『好きなこと』と『嫌いなこと』をセットにして、続けられる工夫をしています。ズボラな私ならではの美ボディ裏技です(笑)」

【ウエストのくびれの作り方】内田理央さんの超絶女っぽいカラダづくりの秘密とは?

だーりお’s BODY HISTORY

【ウエストのくびれの作り方】寸胴期

《寸胴期》


「デビュー間もない二十歳頃。グラビアをやっていたものの、運動嫌いで腰まわりぷよぷよ。締まりがなく、寸胴ぶりが目立っていました。母から『これはヤバイよ!』と怒られ、徐々にトレーニングに励むように」

【ウエストのくびれの作り方】ぽっちゃり期

《ぽっちゃり期》


「これは去年の夏。実は太りやすくて、自分では痩せ期があった自覚はないかも。体を出す撮影があるときは、いつもの体幹トレーニングに加え、2~3日前から食事制限とお腹揉みで絞ります。見せる部分だけ無理せず痩せる、が基本!」

内田さんが実践している美ボディ習慣10

【ウエストのくびれの作り方】1.とにかくプランクだけは続ける!

1.とにかくプランクだけは続ける!


「トレーニングの中でも、最短時間で一番効果の出るプランクだけは毎日欠かしません。体幹全体に効くうつぶせバージョン、わき腹に効く横向きの両方を1分×3セットずつ」

【ウエストのくびれの作り方】2.寝る前に肩甲骨を開く

2.寝る前に肩甲骨を開く


「肩甲骨の可動域を広げるため、寝る前にストレッチ用ポールに乗って胸を開きます。両腕を顔の前で合わせてから平泳ぎするときのように動かすと効果UP♪」

【ウエストのくびれの作り方】3.腹筋はありえないほどゆーっくり

3.腹筋はありえないほどゆーっくり


「ホントにきついけど、ウエストを締めたいときはコレ。プルプルしながら時間をかけて徐々に起き上がります。きついと感じてから+5回が重要」

【ウエストのくびれの作り方】4.大好きなハーブティーでリラックス

4.大好きなハーブティーでリラックス


「水も緑茶もコーヒーも苦手で、唯一飲めるのがハーブティー。寝る前はTWGのミッドナイトアワーティー、胃もたれしたらYogi teaのストマックイーズなどを、気分と体調に合わせてチョイスします」

【ウエストのくびれの作り方】5.外食はお肉中心、家では玄米や納豆の超粗食!

5.外食はお肉中心、家では玄米や納豆の超粗食!


「外食は赤身肉、焼鳥、鍋などのメニューを意識的に選ぶように。家では白米じゃなく玄米主義です! あと、カロリーが気になるときは納豆と豆腐でとにかくしのぐ。代謝がよくなるMCTオイルをかけて食べることもあります」

【ウエストのくびれの作り方】6.チョコはカカオ多めonly

6.チョコはカカオ多めonly


「高校生の頃は甘いもの中毒で、糖尿病寸前&かなりのぽっちゃりさんでした。今は糖分断ちしていますが、チョコだけは食べてもOK。原材料名の最初に“砂糖”と書いていない(砂糖の割合が多くない)ものを選ぶのがこだわり」

【ウエストのくびれの作り方】7.時々スムージーに頼る

7.時々スムージーに頼る


「お仕事のある日は、用意された朝食をガッツリ食べますが、前日食べ過ぎたなぁというときは、ダイエット用スムージーを飲んで腸内をすっきりと」。エンザイムフローラプラス 60包入り(シェーカー付き)¥60000/スリムビューティハウス

【ウエストのくびれの作り方】8.デトックス系入浴剤で発汗

8.デトックス系入浴剤で発汗


「きき湯は体がすごく温まるし、手頃でたっぷり使えるのが魅力。オリエンタルパックは塗ったまま湯船に入ると、漢方風呂みたいになって気持ちいいんです」。(右)オリエンタルパックEX 720ml ¥80000/スリムビューティハウス (左)きき湯 ファインヒート スマートモデル ホットシトラスの香り [医薬部外品] 400g オープン価格/バスクリン

【ウエストのくびれの作り方】9.肩のこわばりは都度ほぐす

9.肩のこわばりは都度ほぐす


「首や肩が凝ってるなぁと感じたら、携帯しているロールオンタイプの温感オイルをつけてマッサージ。甘い香りも心地よく、リラックス効果大♡」。ルルドビオ3R ネロリーズ 7.5㎖ ¥3600/美・ファイン研究所

【ウエストのくびれの作り方】10.激安着圧ソックスでむくみ対策

10.激安着圧ソックスでむくみ対策


「お気に入り着圧ソックスは、なんとドン・キホーテで約100円(笑)。安いので、ガンガンはき倒しています。太めのボトムなら響かないので、下にはき込んでいることも多々。起きている間中愛用して、いつでも脚のむくみケアを!」



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

share