「MAQUIA」6月号では、ボディワーカー 森さんが、小顔&美ボディになれる筋トレ法をレッスン。今回は、くびれに効く筋肉&エクササイズをご紹介!

意識して鍛えて、小顔もスタイルアップも。

美人に見せる筋肉大図鑑

ボディワーカー 森 拓郎さん

ボディワーカー 森 拓郎さん
スタジオ『rinato』主宰。運動だけでなく、食やライフスタイルまで見据えたボディ作りに定評が。女優やモデルの顧客も多く、著書も軒並み大ヒット。

くびれに即効! 外腹斜筋(がいふくしゃきん)

肋骨キュッ!で 美くびれ出現

肋骨キュッ!で美くびれ出現
「“腹筋”と一口に言っても、腹直筋や腹横筋など何種類もあります。その中で、くびれを作る重要な筋肉が外腹斜筋。肋骨からお腹中央に向かって走る筋肉なので、オブリークという動きでここを鍛えると肋骨の下側が閉じてくびれが出現します」と森さん。アンダーバストが締まりトップとの差も出るというから、外腹斜筋のトレーニングはなんともお得。

COLUMN

“腹筋”は肋骨を正しく 閉じないと生まれない

“腹筋”は肋骨を正しく閉じないと生まれない
体脂肪の量が同じでも、肋骨の下側が開いているとくびれがなく太った印象に。一見姿勢がいい反り腰の人はこのタイプが多く、腹直筋を鍛えても意味がないので注意。

ツイストで肋骨下部を引き締め

骨盤を後傾させ 脇腹を意識

骨盤を後傾させ脇腹を意識
膝を軽く曲げ、両手を頭の後ろで組む。体を後ろに倒し、骨盤を後傾させる。

背中を丸めて 脇腹をキュッ

背中を丸めて脇腹をキュッ
背中を丸めながら左膝と右ひじを近づけて1秒キープ。左右10回ずつが目安。

膝立ちオブリークで美くびれに

膝立ちで効かせる姿勢に

膝立ちで効かせる姿勢に
膝立ちして両手を頭の後ろで組む。脚の付け根を伸ばすイメージで。

肩をひねり ウエスト絞り

肩をひねりウエスト絞り
背中を丸めつつ、左肩を右腰に近づけて体をひねり、1秒キープ。左右10回ずつ。




MAQUIA 6月号
撮影/岩谷優一〈vale.〉 曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/甲斐美穂〈ROI〉 久保フユミ〈ROI〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/山下永夏 イラスト/シママスミ 山中玲奈 構成・文/高見沢里子 企画/萩原有紀(MAQUIA)

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share