ここ最近流行のロブ。
例にもれずワタシもロブ真っ盛りですが…
いかんせん暑い!
特に首元が暑い!
しかも汗っかきのワタシにはより一層暑い!

先日、後輩くんの結婚式の二次会に呼んでいただきましたが、二次会だし、ダウンスタイルで巻いてカチューシャでもして…と思っていましたが、暑い!
てことで、急遽アップにすることに。

とは言え、直毛で、ネコ毛で、水分量が多い髪質。
美容師さんには理想的な髪と言われますが、素人のワタシからするとかなり扱いにくい髪質。
直毛だし、ネコ毛で髪の量が少ないから、お手本を見ながらやっても、その通りにならない…

長さはロブ。
肩につくかつかないか。
ひとつに束ねてアップしようにも短すぎてどうしていいかわからない。

そして不器用。。。


そんなワタシでもカンタンにできた軽涼アレンジがコチラ!どーん!Image title


アレンジ方法は次のページへ →→→


HOW TO写真を撮ってなくて申し訳ありません!
が、ホントにカンタンです!

1.

前髪を8:2ぐらいに分け、多いほうの髪を一束すくって、おでこに沿って編んでいきます。
編み込みのように見えますが、三つ編みでもなく、ただのロープ編み!の、ねじらないバージョン。
前髪を一束すくって、すぐ横の一束と交差してまとめ、また次の一束をすくって交差してまとめ…を繰り返し、耳元まで来たらピンで仮止めします。

2.

残りの髪の毛を耳裏あたりでひとつにまとめる。
短すぎて届かなかったり、まとめにくいときは、耳上と耳下で髪をブロッキングし、それぞれでゴムでまとめます。
このとき、1.の前髪も一緒にまとめちゃいます。

3.

長さがある人はここでシニヨンにしてもいいし、コテで巻いて散らしてもいいですが、ワタシは短すぎたので、逆毛を立てました。
しっかりまんべんなく逆毛を立てたら、ゴムが隠れるようにピンで固定します。

4.

カチューシャをつけて出来上がり。


逆毛って、シャンプーのとき髪がもつれるしいやだなーという方もいるかもしれませんが、シャンプー前、予洗いを十分にすれば、大丈夫!
それでもほぐれないときは、とりあえずそのまま洗って、トリートメントをきちんとつけると、乾かすときにしっかりほぐれてくれます。

おでこも襟足もスッキリの軽涼ヘアの出来上がりです♡

どうでしょ?
これならカンタンにできると思いますよん!


ちなみに、この日は黒の星ワンピにヴィヴィッドピンクのタイツを合わせてみました。
終了後なので、ちょっと髪型崩れてますが…トイレの中からコンニチハ!

Image title

タイツに合わせてメイクもピンクに。

Image title
【目元】
エクセル
デュアルアイシャドウ N DU05:ピンクミラージュ


そぅ、おなじみピンミラ!
普段使いもモチロン、こういうパーティーメイクのときはめちゃくちゃ重宝します。
しかも、今期流行のカラーライナー代わりにも◎


【口元】
SUQQU
クリーミィ グロウ リップスティック モイスト EX-16 桃薔薇 MOMOBARA (ヴェールグロウ)


限定色で申し訳ありません!
が、SUQQUのこちらのシリーズはどの色も優秀なのでホントにオススメ!
塗り心地バツグン!
て、お持ちの方も多いですよね♪


これからますます暑くなってくるので、ロブでもできる軽涼アレンジをまだまだ研究していきまっす(´∀`)

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share