眉メイク・描き方をレクチャー! 眉が濃い薄い左右非対称でも失敗しないコツ

眉メイクに自信がない人、必見! 眉の描き方基本編から、眉が薄い・濃い・左右非対称など、眉にコンプレックスがあっても絶対失敗しない描き方を教えます。

   

 

眉の長さ、太さ、角度は?基本の美眉の描き方を解説

  • 眉尻は口角の延長線
    太さは黒目の3/2

    時代によって眉の形や長さ、太さは変わっていきます。数年前なら小鼻と目尻の延長線上が眉尻の位置でした。ここ最近では口角と目尻の延長線上に設定した眉尻が流行の兆し。太さも自分の黒目の3分の2が理想的。また、眉と目は同時に動くので、眉尻の角度は目尻の角度に揃えると、自然な印象に仕上がります。この3つをベースになりたいイメージに合わせて長く、短く、太く、細く、なだらかに、鋭角になど、アレンジしてメイクしよう。

  • 美眉を作るためには
    複数アイテムが必要

    眉メイクで失敗している人、上手に描けないと悩んでいる人の多くは、1つのアイテムで完成させているから。眉メイクには、毛の足りないところを描き足す「ペンシル」、眉フレームを作る「パウダー」、眉色を変える「マスカラ」、ムダなうぶ毛を剃る「シェイバー」、太い毛を抜く「毛抜き」、毛流れを整える「スクリューブラシ」など、それぞれのアイテムには役割があり、それを組み合わせて使うことで、理想のきれいな眉が描けるのです。

    (1から順に)シュエトゥールズ ブロー & アイラッシュブラシ ¥1,200/資生堂、ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01 ¥4200/カネボウ化粧品(8/18発売)、アイブロウ スリム BR25 ¥3800(セット価格)/エレガンス コスメティックス、カネボウ アイブロウマスカラ 02 ¥2800/カネボウインターナショナル Div.(9/8発売)、鉄舟コレクション シザーズ ¥2500/カネボウ化粧品、アイブローニッパーズ 211 (ケース付) ¥1300/資生堂、フェリエ ES-WF60 オープン価格/パナソニック

  • 毛流れを整えて
    眉のフレームを描く

    【1】1のスクリューブラシで毛流れを整える。一気に眉の形に沿ってブラシを滑らせると毛が寝てしまうので、1本1本とかすように下から上に動かして。【2】毛の短いブラシに2のパウダーのb+cを取り、黒目の上から眉尻までの毛のない部分に描き足す。【3】ブラシを立てて、眉山から眉尻をつなげるようにアウトラインを取る。【4】【2】と【3】で残ったパウダーを【2】で引いたラインの上の毛が足りない部分にプラス。ブラシは左右に動かすとムラなく色を重ねることができる。

  • 足りない部分を描き
    自然な立体感を演出

    【5】大きめブラシに2のaを取り、眉頭にパウダーをON。淡く色をのせたいのでブラシを寝かせて優しく左右に動かして。【6】眉頭から目頭までブラシをすうっと下げ、レ点を返すようにアイホールにカーブに向かってブラシを動かしノーズシャドウを。このひと手間で自然な陰影ができ立体的な印象に。【7】3のペンシルで眉尻の足りない部分を描く。一度に引かず、少しずつ線を足していくと“描きすぎた感”のない仕上がりに。【8】毛流れに沿って4の眉マスカラを塗布。

  • ツールを使って
    毛流れを整える

    【9】もう一度、1のスクリューブラシで毛流れを整えながら、根元を立たせる。【10】描いた眉からはみ出している毛は5の眉はさみでカット。眉のカーブに沿うようにはさみを寝かせると、きれいなカットラインに。【11】はさみでカットした後、ポチッと目立つ黒く太い短い毛は6の毛抜きで抜く【12】まぶたや眉尻など眉のまわりの産毛は7のシェイバーで処理。眉はさみや毛抜き、シェイバーは、眉を描き終わってから使用すると抜きすぎや剃りすぎることなく、好バランスに。

眉タイプ別 目元印象が変わる美眉の正しい描き方

  • 1本1本が濃く太いので眉マスカラでやわらかい印象に

    毛が濃く太い眉は、眉メイクがいらないのでは!?と思ってしまいがちですが、存在感のある眉は、他の眉タイプよりも雰囲気を変えることが難しいうえ、目元の印象が強くなりすぎることも……。毛の足りない部分に必要最低限の毛を足して、眉マスカラで明るくカラーリング。濃く太い眉に眉マスカラを塗布する場合、毛流れに逆らって裏側を一度染めてから、毛流れを整えるように塗ると、ふんわりとやわらかい印象に仕上がります。

    美眉の描き方HOW TOはコチラ >

  • リキッド&パウダーのW使いで“あたかも地眉”作りを

    生まれつき毛が少ない、もしくは薄い眉、または細眉ブームの時に毛の処理をしてしまって生えてこなくなった……など、印象の弱い眉にはリアルな毛が描けるリキッドアイブロウと自然な肉付けのできるパウダーアイブロウを駆使して、まるで地眉が生えているような、ふわっと立体感のある眉に。フェイスパウダーで眉に付着している余分な油分や水分をオフしてから眉メイクをすると描きすぎる心配がなく、メイク持ちもアップします。

    美眉の描き方HOW TOはコチラ >

  • 自然な眉頭を作るノーズシャドウで“求心顔”を目指して

    眉間や目と目の間が離れたタイプは、可愛らしいけどやや子供っぽく、のっぺりとして見えることも……。大人の女性を狙うのなら、ペンシルとパウダーを使って眉を中心に寄せた“求心顔”に。眉頭は濃く描いて内側に寄せるのではなく、ノーズシャドウを眉頭から目の高さまでスーっと入れて、自然に寄せるのが正解。鼻筋がより際立ち、目と眉の間隔も狭く見せられ、メリハリのある立体顔へと導きます。

     

    美眉の描き方HOW TOはコチラ >

  • 左右の眉頭・眉山・眉尻を見比べて眉の高さをそろえて

    左右対称の眉の持ち主は珍しく、多くの人が左右非対称の眉で悩んでいます。バランスの取れた眉に仕上げるには「眉頭」「眉山」「眉尻」の位置が決め手。左右の眉を見比べて、片側よりも位置が高い場合は下めに毛を描き足し、位置が低い場合は上めに毛を描き足します。そして、自眉の上下幅の中心にそれぞれの眉の高さをそろえるイメージで毛を描き足せば、左右対称の眉に近づくことができます。

    美眉の描き方HOW TOはコチラ >

眉メイクがもっと上手くなる!“眉悩み解決”アドバイス

  • 眉メイクをキープするなら、フェイスパウダーを活用

    朝、きれいに眉メイクをしても、夕方になると描いた部分が消えてしまったり、皮脂によって浮いてしまったことはありませんか? それは眉に余分な油分や水分がついたまま眉メイクをしているから。その上から描いても密着度は弱く、時間が経たずともすぐに消えたり、浮いてしまう要因になります。顔全体に化粧下地→ファンデーションを塗った後、フェイスパウダーのついたスポンジで軽く眉を押さえて。このひと手間で眉の余分な油分や水分をオフすることができ、見違えるほどのキープ力を発揮します。

  • 失敗なく眉マスカラを塗るには、容器の口で液を調節

    せっかく眉をきれいに描いたのに仕上げの眉マスカラがドバっと付着してしまい、最初から描き直し…なんてことは防ぎたい! 眉に塗布する前に容器の口でブラシをしごいてマスカラ液の量を調節することが鉄則。ブラシを360度回転させながら余分なマスカラ液を戻せば、ムラなくカラーリングすることができます。また、毛が太い、濃い眉は毛流れに逆らって裏側を染めてから、毛流れを整えるように2度塗り。毛が細く、薄い眉は毛流れに沿って1度塗りで十分に眉色をチェンジできます。

  • 眉頭を上手に描くには、太めブラシで明るいカラーを

    無意識のうちに濃くなってしまうことが多い眉頭。それはペンシルやリキッドでしっかり眉頭を描いていたり、パウダーの色味を間違えていることが原因。眉頭は毛の足りないところのみを描き足し、明るめパウダーでふわっと仕上げるのが正解。この時、硬く短い毛質のブラシではなく、柔らかく長い毛の大きめブラシを選び、左右に小刻みに動かすと濃くなりすぎず自然な仕上がりに。最後にブラシに残ったパウダーでノーズシャドウを加えると眉頭の存在も中和され、理想の美眉が完成。

  • “描きました”感は、ブラシの力加減を調整して解消

    小顔効果も期待できるトレンドの太眉にしようと、ただ闇雲に眉を太く描くと“描きました”感が出てしまい、悪目立ちしてしまう結果に……。その原因のひとつがブラシを力強く持ちすぎて、ひと筆ひと筆を濃く、はっきりと描いてしまうこと。正しいブラシの持ち方は、眉からできる限り離れるようにブラシの後ろの方を持ち、ブラシ毛の根元ではなく、ブラシ毛の先端で優しく色をのせるように動かすと“描きました”感を回避でき、ふわっとしたオシャレ感のある眉に仕上がります。

  • 左右のバランスが取れない時は苦手な方から描き始めて

    生まれつきの骨格や表情筋のクセなどもあり、左右対称な顔つきの人はいません。ただ、それが顕著に表れるのが眉や目元。左右の眉頭や眉山、眉尻などの高さや形が異なるのに、左右同じプロセスを踏んでは、その差は縮まりません。まずは、苦手な方の眉から描き始め、次にもう片方の眉を描き、交互に描き進めながら、こまめに鏡で両眉をチェック。また、近い距離で鏡を見ながら描いていくのもNG。全顔が見えるくらい大きい鏡でメイクをすることも左右バランスの取れた眉を描くためには欠かせません。

  • 1トーン明るめorアッシュ系カラーが黒髪にマッチ

    眉色は髪色と同じトーンを選ぶのが基本といわれていますが、黒髪の場合、眉も黒色にしてしまう重たい印象になりがち。そこで、レイナさんが黒髪さんにおすすめするのは、ブラウン系ならライトブラウンよりダークブラウン、今季ならグレー系のアッシュカラー。髪色ともなじみ上品な眉に仕上がります。眉マスカラ以外にペンシルやリキッド、パウダーなど他アイテムもあるのでアッシュ系を取り入れてみて。

    1.濃淡アッシュの2色パレット。キッカ エンスローリング アイブロウケーキ 03 ¥6000/カネボウ化粧品 2.高発色のカーキグリーン。エレガンス エアリー アイブロウ マスカラ GR45 ¥3500/エレガンス コスメティックス(8/18発売) 3.すっきりとした印象のグレイッシュカラー。カネボウ アイブラウマスカラ 01 ¥2800/カネボウインターナショナル Div.(9/8発売) 4.ブレンドして自分色の眉に。オリーブブラウンパレット。ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-3 ¥1200(編集部調べ)/コーセー

撮影/城 健太〈vale.〉 ヘア&メイク/レイナ〈Crystalline〉 スタイリスト/城田 望〈kind〉
モデル/佐藤優里亜(マキアビューティズ)、ごんちゃん、みなみ、AiAi、ななみん(マキアブロガー) 取材・文/佐藤 梓

おすすめ!プロが選ぶ眉コスメ

太眉ブームによって活気づいたアイブロウ市場。「MAQUIA」8月号の2018上半期ベストコスメから、美容賢者をうならせた名品を発表! 

1位

372点

コスメデコルテ
コントゥアリング
パウダーアイブロウ BR301

¥4500

Image title

骨格まで整える眉パレット

自然に骨格を強調するコントゥアリングカラーと、色と濃度を自在に調整できるアイブロウカラー2色がセットに。上質なブラシが3本もセットされていて、これ1つでどんな眉も簡単。ロングラスティング効果も魅力。

Image title

ブラシが秀逸。ノーズ用のブラシは、イマドキのふわ眉にぴったり。パウダーなのに粉飛びしづらく、落ちにくい』
――千吉良恵子さん

日本人の肌に合う赤すぎず、暗すぎないブラウントーン。ノーズシャドウにも、眉メイクにも使いやすい』
――倉田真由美さん

『付属のブラシが素晴らしい! 一番大きいブラシでフワッとベースを整えるだけで、今欲しいちょい太眉が完成します
――野崎千衣子さん



2位

125点

ケイト
ラスティングデザイン
アイブロウW N(SL) BR-1

¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

『すべてにおいて満足! コスパの高さに拍手』
―――柏谷麻夕子さん

「髪色にマッチしやすい色みで、ふわっとぼかしたい部分も、繊細に描きたい眉尻も1本でOK」(柏谷さん)。「耐久性も優秀で、眉尻が消失したり、眉頭が粉飛びしたりなどの経時劣化がないのもさすが」(摩文仁さん)

Image title

3位

94点

セルヴォーク
インディケイト
アイブロウマスカラ
パール

¥2800

『今時の“リアルビューティ眉”に仕上げられる』
―――藤原美智子さん

「プロの必需品である、パールのツヤ感が美しい透明マスカラ」(藤原さん)。「整えた毛流れをきちんと固定しながら繊細なツヤもオン。乾いても自然なツヤが続く。柔らかくふんわりとした毛質の眉に」(長井さん)

Image title

大人気!読者が選ぶ眉コスメ

「MAQUIA」9月号では、マキア会員&ブロガーが選んだ『みんなのベスコス2018年上半期』を発表。アイブロウ部門の1位に選ばれたのは、プロにも愛用者の多いケイト。連続3冠で殿堂入り決定!

美プロも納得の3冠

アイブロウ

第1位

1888点

カネボウ化粧品
ケイト
デザイニング
アイブロウ 3D

全2種 各¥1100(編集部調べ)/2017年発売

Image title

ツールもパウダーも
この上無い使い心地

マキアブロガーはもちろん、美プロにも愛用者が多いアイブロウ。使用感、仕上がり、コストのすべてが理想通りとの声が多く、今回、納得の殿堂入り。

「3色の組み合わせで立体感のある眉に! 眉を描くのが苦手な人も描きやすいブラシが魅力(こまひろ☆)

ココがスゴイ!

ノーズシャドウとしても使え立体小顔もメイク可能



2位

1591点

資生堂 
インテグレート
ニュアンスアイブロー
マスカラ

全4色 各¥800(編集部調べ)/2017年発売

ふんわり眉がワンストロークで

地肌にマスカラ液がつかないブラシ設計が秀逸。「髪色を変えてもこれがあればさっと眉色を変えられて良いです」(田中美帆)



3位

1010点

資生堂
マキアージュ
アイブロースタイリング 3D

全3色 各¥2500(セット価格・編集部調べ)/2017年発売

おしゃれな眉になれると評判

立体感、陰影、印象変えなどを叶える5色のパウダーでどんな眉も自由自在にメイクできる! 「アクセントカラーを使うと垢抜けた印象になり、こなれ感が出ます」(さゆ)



4位

742点

資生堂 
眉墨鉛筆

全4色 各¥200/1959年発売

何十年も愛され続ける
昔ながらの眉墨鉛筆

リーズナブルでありながら適度な芯の硬さが描きやすい、と半世紀以上人気。「どこでも買えるのも魅力的!」との声も。



5位

488点

常盤薬品工業
エクセル パウダー
&ペンシル
アイブロウ EX

全8色 各¥1450/1987年発売、
2012年リニューアル

パール感パウダーと
なめらかペンシルで美眉

ブラシもついている万能アイブロウ。「ペンシルとパウダーが1本になっているのでこれだけで眉が描けちゃいます」(sae)

似合う眉でコンプレックス帳消し

 顔立ち悩み編  

Q 鼻を高く見せたいです

A 眉頭〜鼻根、鼻筋の横に眉パウダーで影をON

教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト
Georgeさん

Image title

Image title

ポイント

「眉頭の下にうっすら眉パウダーを仕込み、さらに鼻筋の横にも少しON。眉頭〜鼻筋にかけてのハイライトがつながって見え、鼻が立体的に」(Georgeさん)

Image title

シャドウを入れる部分に左の色をふんわりと。キャンメイク ノーズシャドウパウダー N¥680/井田ラボラトリーズ



Q 昭和顔をあか抜けさせたい

A 眉頭と眉山の毛2〜3本をコンシーラーで消す

Image title

Image title

ポイント

「求心的な顔立ちが昭和顔に見える原因。眉頭の毛を3本消すと眉間が広がり抜け感が。アッシュ系の眉マスカラを使えば更にあか抜けます」(Georgeさん)

Image title

絶妙なあか抜けカラー。ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウマスカラ BR-5 ¥850(編集部調べ)/コーセー

 

Q 眉と目の距離を近づけたい

A ハイライト&シャドウでメリハリハーフ眉に

Image title

Image title

ポイント

「凹凸のあるハーフ顔を意識して自然に距離を短縮。眉頭下のローライトと、眉山の上下に入れるハイライトで陰影を操って」(Georgeさん)

Image title

1番上の色をハイライト、中央をノーズシャドウに使用。スージー パウダーアイブロウ エキスパート 01 ¥1300/SUSIE N.Y. DIVISION



Q 離れ目が気になります

A 擬似眉頭を描いて求心的に見せて

Image title

Image title

ポイント

「①の質問と逆の発想で、求心的に見せること。離れた眉頭を顔の中央に寄せる事で、目元がキュッと近づいた感じに。リキッドで眉を描き足して」(Georgeさん)

Image title

パウダーでぼかすと自然。エスプリーク W アイブロウ(リキッド&パウダー) GY002¥2100(編集部調べ)/コーセー




Q 目をぱっちり見せたい

A 眉尻を長く、眉全体を濃く描いて黒目の印象UP

Image title

Image title

ポイント

「長めに描いた眉なら、目幅が広がったように錯覚を起こせます。いつもより少しだけ濃く描くことで黒目が強調され、デカ目効果あり!」(Georgeさん)

Image title

右の色で長さ&濃さを描き足し。キャンメイク ナチュラルシフォンアイブロウ 01 ¥600/井田ラボラトリーズ



Q 優しい印象に見られたい

A 暖色カラーを眉の上下にぼかしてみて

Image title

Image title

ポイント

「色の力を借りて、印象をチェンジするのがオススメ。温かみのある暖色を眉の輪郭にふわっと重ねると、印象が断然やわらかく見えます」(Georgeさん)

Image title

下段中央の色を眉にかぶせるようON。アイブロウ クリエイティブパレット ¥4200/イプサ



Q 印象を−5歳若返らせたい

A 繊維入りマスカラでイキイキとした毛並みを表現

Image title


 

ポイント

「繊維入りマスカラを使って眉毛にハリとコシをプラス。コームタイプなら根元から毛が立ち上がって、よりフレッシュな印象に」(Georgeさん)

Image title

繊細なファイバーで自然な毛並みを偽造。ラッシュバージョンアップ ¥1000/エテュセ



Q 彫り深顔って叶います?

A 骨の凹凸に合わせて陰影をつける

Image title

Image title

ポイント

「まぶたの骨に沿うよう、陰影をつけるのがポイント。さらに太く短く眉を描くことで陰影がより強調されるので、顔全体にコントラストが」(Georgeさん)

Image title

1番左をハイライト、その隣をシャドウに。右2色で眉を。インテグレート ビューティートリックアイブロー BR731¥1000(編集部調べ)/資生堂



私にぴったりの眉を知りたい!

バランス重視 顔のタイプ別・ 似合う眉の作り方

教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト
レイナさん

Q.ベース型に合う眉は?

A.パウダーでふんわり直線眉に

「フェイスラインの存在感を消すために、眉頭からノーズシャドウを入れて、顔の中心に視線を集めて。眉は淡めのパウダーでフラットにするのがベスト」林 陽里さん

Image title

Image title

フェイスラインとのコントラストが出ないように、眉尻に丸みをつけすぎず、眉山の角を残して直線的にして。眉尻を少し伸ばすことで、パーツを逆三角形に見せる効果が。

Image title

Q.面長に合う眉は?

A.太さを出して余白を減らす

「眉の上下両方に幅を足して太くし、顔の余白を削減。角度をつけるとそれだけ上まぶたが広く見えてしまうので、直線的にして縦の余白を極力カット」

マキアブロガー
Shioriさん

Image title


Image title

眉の太さは黒目の1/2〜2/3がベスト。それ以上太くすると野暮ったくなるので注意。まずはペンシルでフレームを作り、ぼかすようにパウダーを重ねればナチュラルに。

Image title

Q.逆三角形に合う眉は?

A.角をなくして曲線をアピール

「顔型がシャープな人は、眉には丸みを持たせて優しげな印象に仕上げるのが◎。眉尻を長くするとハチが強調されるので、短めの眉がおすすめです」

マキアビューティズ
佐藤優里亜

Image title

Image title

眉山から眉尻にかけては角を作らずに丸みのあるカーブを。眉尻は口角から目尻の延長よりも気持ち短めにして、眉、目、口の幅にあまり差を作らないようにするのがコツ。

Image title


Q.丸顔に合う眉は?

A.角度をつけてスッキリ見せて

「輪郭に丸みがある人は、直線や角度を意識した強めの眉が好相性。眉山から眉尻の角度をくっきりつけて、眉尻を長めに伸ばせば、顔のメリハリがアップ」

郷 真理さん

Image title


Image title

眉にヨコの幅を出すことで、あご先にかけてシェイピングされ、顔全体がシャープな印象に。ただし、あまりキツい印象にならないようにパウダーで質感を柔らかく見せて。

Image title


Q.のっぺり顔 に合う眉は?

A.濃淡眉でメリハリをプラス

「眉の下の部分を濃いめに描くことで、シャドウを入れたかのように目元の陰影がアップ。さらに淡めのノーズシャドウを入れることで彫りが出ます」

伊藤依里子さん

Image title

Image title

眉頭から鼻根、さらに鼻根からアイホールのきわにかけて淡いノーズシャドウを入れて、立体感をアップ。眉毛は下のラインをペンシルで締め、上からパウダーでぼかして。

Image title


Q.濃い顔 に合う眉は?

A.透明マスカラで整える程度に

「顔立ちも眉もしっかりしている人は、足りない部分をリキッドで描き加えるだけでOK。さらに透明のマスカラで毛流れを整えれば、清潔感がアップ」

マキアビューティズ
福吉真璃奈

Image title


Image title

眉尻は口角から目尻の延長線上。足りない部分や左右差がある部分だけ、薄めのリキッドで1本ずつプラスして。マスカラで眉頭を立たせ、眉尻にかけては毛流れに沿ってホールドを。

Image title

Q.遠心顔 に合う眉は?

A.眉頭を寄せてパーツを中心に

「眉間が離れている人は、眉間に向かって眉頭を伸ばして。眉頭の延長でさりげないノーズシャドウを入れれば、顔立ちも求心的に補正できます。」

中本絵美さん

Image title

Image title

まずペンシルで足りない部分を埋め、パウダーで眉頭を伸ばす。余ったパウダーでノーズシャドウを入れて、眉尻の角度はまぶたと平行に。眉頭を伸ばすので眉尻は短めでOK。

Image title


Q.求心顔に合う眉は?

A.ハイライトで眉間を解放!

「眉間の眉を少しカットしてハイライトをプラス。眉尻は長めにして、横幅を意識したメイクにすれば、バランスのとれた小顔に変身できますよ」

マキアビューティズ
Yuki

Image title


Image title

小鼻の延長からはみ出た眉間の毛はカットしてOK。ハイライトをのせたら、眉頭は明るめのマスカラで印象をやわらげて。眉尻はリキッドで自然に描き足せば完成。

Image title



顔周りに変化をつける時はどうする?

前髪と眉をスタイリング

前髪に合わせて眉毛を着替えたい!そんな声に、H&MのKUBOKIさんが答えます。

Image title

Q.メガネの日は眉は手抜きでOK??

A.ニュアンスパウダーで柔らかく

「さりげないニュアンスカラーを潜ませて印象を柔らかくすれば、メガネのフレームともケンカしない控えめでオシャレな眉が叶います。秋冬のファッションに合わせるなら、ニュアンスカラーは赤系が相性よし。こなれ感も出ておすすめです」
Image title

Image title

パウダーとは思えない密着力でメイク持ちも◎。ヴィセ リシェ カラーリングアイブロウパウダーBR- 2 ¥1200(編集部調べ)/コーセー

濃いブラウンで眉の隙間を埋めて、自然なフォルムを完成させる。眉尻が足りなければパウダーで足して。

レッドのパウダーを毛流れに沿って全体にかぶせていく。手の甲で一度なじませて発色を調整するのがコツ。



Image title

Q.おでこを出す日はどんな眉?

A.リキッドで眉頭を主張!

「前髪をかき上げるなら、眉が主役のメイクに挑戦して。素眉感を残しつつ、眉頭の印象を強めることで、ナチュラルでありながらも意志を感じるイイ女風眉が完成します。ポイントは眉頭のリキッド使い。外国人のように立ち上がった眉を意識して」

Image title

Image title

(右から)フレーミング アイブロウ リキッド ペン 02 ¥3000/SUQQU オール イン ブロウ 3D 002 ¥7400/パルファン・クリスチャン・ディオール

軟毛の日本人は眉頭が寝やすいので、リキッドで縦に描き足して、ピンと立ったハリ眉を仕込む。

自眉よりワントーン濃いパウダーを眉頭から眉尻まで毛流れに沿ってのせれば、やりすぎ感のない強眉に。

おすすめのメイク特集

UPDOWN