「MAQUIA」12月号では、小田切ヒロさんがメイクツールの使い方を詳細レッスン。ナチュラル眉を始め、メイクの仕上がりを洗練させるスクリューブラシの使いこなし術を教えます。
Image title


いつもの肌と眉が見違える!
「スポンジ」&「スクリューブラシ」
120%使いこなし術


教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト
小田切ヒロさん

雑誌をはじめ、広告やメイクショーなどでも大活躍。美容感度と知識の高さ、ポエムのような豊かな表現力で誌面を賑わす。


1工程ごとに使用する
メイク格上げツール

「この2つは脇役に思われがちですが、実はこれがなくてはメイクが完成しない!と言っていいほど外せないものなんです。どんなコスメでも、その質感や効果をランクアップさせるためには、手や指でできない繊細な仕事をしてくれる『ツール』が必要不可欠。僕は、スキンケアからメイク直しまでずっと側に置いています。スポンジは美肌作りに欠かせないし、スクリューは、特に今どき眉には必須。みなさんの想像以上の仕事をこなしてくれますよ」(小田切さん)


眉に+αの洗練をもたらす

スクリューブラシ

「操作性アップには密度の高い、
ほどよい長さのブラシを選んで」

スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_1

tips1

パウダーをぼかす

ぼかしを細かく挟めば

アイブロウパウダーは

超ナチュラル仕上げ

「パウダーを使ったアイブロウメイクを自然に仕上げるなら、とにかくマメに1工程ごとにスクリューを使うのが正解」


毛流に逆らってパウダーを根元からのせ、スクリューでとかしてぼかす。これを繰り返して仕上げ。

スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_2

tips2

眉尻のキワを美しく

美しきスマート眉尻は

コンシーラー使いで

フレームを整えて

「眉尻を美しく仕上げるために周りの肌を整えるときも、スクリューブラシが重宝。細かい部分の作業が得意だからこんなことにも使えます」


Image title

固めのコンシーラーをスクリューの先に取り、眉尻の上下にラインを描くようにのせてフレームを整える。

スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_3

まだまだこんな使い方も!

うぶ毛をスクリューでとかすだけで

キレイな髪の生え際美人に

「スクリューで髪の生え際をとかすと、断然キレイで清潔感のある印象に。密度の高いブラシだから、細かいうぶ毛やクセ毛も拾いやすい」

スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_4

まだまだこんな使い方も!

美まつ毛のためにマスカラのダマ取り

「スクリューは絡みやすい毛質なので、マスカラのダマ取りも完璧」

スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_5

まだまだこんな使い方も!

落ちているまつ毛をササッとすくい上げ

「メイク後は極力肌に触らないのが鉄則。まつ毛拾いもスクリューで」

スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_6
スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_7
スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_8
スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_9
スクリューブラシを使いこなしてメイク上手に! うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc._1_10


MAQUIA12月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/スミス 楓 取材・文/靏田由香 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share