「MAQUIA」6月号に、Myojo「Jr.大賞」ステージジェニック部門を制した5人が登場! 今回はTravis Japan 宮近海斗さんのインタビューをお届けします。

ステージの求道者! Travis Japan 宮近海斗さんインタビュー_1

MAQUIA×Myojo スペシャルコラボ リターンズ

ジャニーズJr.
You are STAGEGENIC!

それは、美しき相思相愛。
歓声と共に生きるステージの求道者


Kaito Miyachika
宮近海斗(Travis Japan)
みやちか かいと●1997年9月22日生まれ、東京都出身。Travis Japanのリーダーで、軽やかさとブレない軸を併せ持つダンスが持ち味。俳優としても活躍しており、ドラマ『RISKY』(MBS系木曜0:59〜他)に出演中。体づくりは体幹を重視。「筋肉がつきすぎると可動範囲が狭まるから、柔軟性を養うストレッチも大事なんです」


テージで心が動く瞬間は、リアクションをもらえた時。受け取ってくれる人がいて、初めてパフォーマンスって成立するものだと僕は思うんです。なので、今回ステージジェニック部門で評価してもらえたのはすごく嬉しいこと。自信になったし、自分の芯を貫いていいんだと思えるようになりました。今後の課題は、見る人のリアクションや感情の動きまで演出できるようなパフォーマンスをすること。ダンスの表現だけでそれができたら、言語とか関係なくメッセージを伝えられる気がするんです。思えば、俺らがこうやって活動できていること自体、時間や労力を使って応援してくれる人の存在があってこそ。本当に感謝しかないですよね。今すごく幸せだし、もっと幸せになりたいとも思う。ファンのみんなが“幸せ”って言ってくれたら俺はめちゃめちゃ嬉しい気持ちになれるから、見てくれる人たちに向き合ってワクワクさせ続けていきたいですね。

インタビューの続きはマキア6月号で >>

MAQUIA 6月号
取材・文/真島絵麻里 企画・構成/清田恵美子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年4月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。6月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share