「MAQUIA」6月号には、心に響くダンスや歌声でMyojo「Jr.大賞」ステージジェニック部門を制した5人が登場。今回は、大橋和也(なにわ男子)さんのインタビューをお届けします!

なにわ男子・大橋和也さんにとってステージとは? 「人を勇気づけるヒーローになれる場所」_1

MAQUIA×Myojo スペシャルコラボ リターンズ

ジャニーズJr.
You are STAGEGENIC!

誰かのヒーローでありたいと願う
まっすぐな想いが原動力に


大橋和也(なにわ男子)
おおはし かずや●1997年8月9日生まれ、福岡県出身。なにわ男子のリーダーで、バーチャルアイドルの苺谷星空としても活動中。美容への関心が高く「最近美容鍼を始めました。ハリがありすぎると顔がむちゅっとなるから、程よいハリ感のつるつる肌が理想。体づくりは……美味しいものを食べて、元気でいることが一番(笑)!」。


ンスを踊っている時は、ほとんど“無”。振りも練習して覚えるというより、体が勝手に動いてくれる感じなんですよ。昔は朝から晩まで踊っていたけれど、練習しすぎると決まったことしかできなくなる。そう気づいてから、無で臨むようになりました。歌に関しては、今も勉強している最中。僕の声はかすれがあって、人よりも息を吐かないとちゃんと出えへんから、歌声が全部ストレートになっちゃうんです。聴く人の心に届けるには感情を込めることが大事なので、そこはもっと成長したいですね。僕、パフォーマンスに“上手下手”はあまり関係ないと思っているんです。大事なのは人に伝わるかどうかで、そうやって人を元気にすることがアイドルの役割。人を勇気付ける存在をヒーローと呼ぶのだとしたら、僕の中でステージはヒーローになれる場所。そして、ジャニーズの一人一人が誰かにとってのヒーローなんじゃないかなって思ってます。

インタビューの続きはマキア6月号で >>

MAQUIA 6月号
取材・文/真島絵麻里 企画・構成/清田恵美子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年4月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。6月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share