おしゃれな髪色にしたいけれど、お仕事や子どもの学校行事などでも周りから浮きたくない! という、30代・40代の方におすすめのヘアカラーをご紹介。一般的な地毛の黒髪は4~5トーンといわれています。ここでは、黒髪より少しだけ明るい7トーンのパールグレージュのヘアカラーでつくるスタイルをレポート。

面長ミディ1

HOW TO MAKE


[cut]
色気を感じさせるボリューム感たっぷりの韓国テイストなロングヘア。顔周りのみレイヤーを入れることで、くびれのあるフェミニンな毛流れをつくりやすくしている。また、髪の広がりを抑えるメリットも!



[color]
7トーンのパールグレージュ。透明感とツヤ感でおしゃれな雰囲気を演出できるため、ファッションの幅を広げてくれるはず!

  • 面長ミディ2
  • 面長ミディ3

STYLING


38mmのカールアイロンで毛先を内巻きにする。顔周りの髪を後ろに流すように中間からリバース巻きにして、くびれをつくる。『ロレアル エルネット ピュール』を顔周り→毛先→全体の順でスプレーし、フォルムをキープする。

POINT


カールアイロンで巻く際、左右対称のひし型シルエットを意識することで美しさが倍増! 顔周りにメリハリが生まれ、小顔効果も期待できる。

RECOMMEND


特にこのスタイルの似合うタイプはこちら。是非参考にしてくださいね。


・顔型(面長・丸型・卵型)


・毛量(多い・普通)


・髪質(柔らかい・普通)


・クセ(なし)

このヘアを担当してくれたのは……清澤 純さん(SHIMA AOYAMA)
文/岸田雅子

share