骨格や加齢とともに顔が伸びた気がする……という方に向けて、面長フェイスに似合うヘアスタイルをご提案。面長をカバーするポイントは、毛先のカールで視線を分散させること。ミディアムボブの顔まわりにレイヤーを入れ、毛先に動きを付けることでさりげなく輪郭をカモフラージュできます。
また、前髪で肌が見える面積を削るのも有効! 透け感のある薄めの前髪にしているため、明るい印象も手に入ります。ニュアンスのある外ハネでフォーマルなジャケットスタイルも程よくラフに仕上がります。

面長ミディ1

HOW TO MAKE


[cut]
丸みのあるシルエットのミディアムボブは、サイドの毛束をあごのラインにつながるようにカットして前上がりのレイヤーを入れるのがカギ。やや薄めに仕上げたスクエアバングでモード感も。


[color]
甘すぎない色合いが大人向き! 10トーンのウォームピンクは、シンプルな装いのアクセントにも最適。

  • 面長ミディ2
  • 面長ミディ3

STYLING


ストレートアイロンで毛先全体を軽く外ハネにした後、表面のみ内巻きになるようにワンカールさせる。『mm クリームバター』を小豆程度の大きさをとり、手のひらに広げてから中間から毛先にしっかりなじませて束感をつくる。指先で前髪をつまむようにして束感をだして。

Recommend 


特にこのスタイルの似合うタイプはこちら。


・顔型(面長・卵型)
・毛量(多い・普通)
・髪質(普通・柔らかい)
・顔のタイプ(犬顔※クール)
・髪色(何色にも合う)

このヘアを担当してくれたのは……津田恵さん(Laf from GARDEN)
文/岸田雅子

share