おかずにのせて、野菜やパスタと和えて……醤があれば、時間がないときや作るのが面倒な日にも大活躍。「MAQUIA」11月号から、身近でヘルシーな食材で作れる醤と、そのアレンジ術をご紹介!

食べて元気に! 切って煮て混ぜるだけの簡単手作り醤レシピ_1

旨味とパワーをギュッと凝縮。
体を整えるおかずが簡単に!
手作りの醤(ジャン)で広がる元気ごはんレシピ

教わったのは…
ワタナベマキさん

料理家

ワタナベマキさん

和食から洋食、中華まで、手際よく、心身ともに満足できる絶品レシピを提案。『かけるだけ、あえるだけ 醤の本』(家の光協会)など著書多数。

独特の食感と香ばしさをプラス☆
アーモンドと玉ねぎ

悪玉コレステロールを抑えるスーパーフード・アーモンドが茹でピーナッツのような魅惑的な食感に。細かく刻み過ぎないのがコツ。

悪玉コレステロールを抑えるスーパーフード・アーモンドが茹でピーナッツのような魅惑的な食感に。細かく刻み過ぎないのがコツ。

材料

材料(4回分)
アーモンド(ロースト済み)…100g
玉ねぎ…1個
にんにく…1かけ

A
オリーブ油…大さじ5
酒…大さじ5
塩…小さじ1

1しょうがは皮ごとすりおろし、パクチーは根ごと粗みじん切りにする。レモンは皮をむき、種を取って粗みじん切りにする。

1 アーモンドはざく切り、玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。

2小鍋にしょうがとレモンを入れ、Aを加えて中火にかける。煮立ったらアクを取り、弱火で10分煮る。

2 小鍋にを入れてAを加え、中火にかける。

3火を止め、パクチーを入れて混ぜる。冷めたらふた付きの瓶に入れ、冷蔵庫で保存する。

3 煮立ったらアクを取り、弱火で10分煮る。冷めたらふた付きの瓶に入れ、冷蔵庫で保存する。

じゃがいもと卵のアンチョビオイルがけ

じゃがいもと卵のアンチョビオイルがけ

材料2人分
アーモンドと玉ねぎ醤…大さじ3
じゃがいも…小6〜8個
卵…2個
アンチョビ…2片


作り方
❶じゃがいもはよく洗って半分に切り、皮ごと蒸すか、ラップをして電子レンジで約8分加熱する。
❷沸騰した湯に卵を入れ、中火で約7分茹でる。殻をむき、粗く刻む。みじん切りにしたアンチョビ、醤を加えてさっと混ぜる。
を器に盛り、をかける。

きのこのパスタ

きのこのパスタ

材料2人分
アーモンドと玉ねぎ醤…大さじ5
パスタ(1.6mm)…160g 

マッシュルーム…8個 
しめじ…小1パック
バジル…8枚 
塩・こしょう…各少々 
オリーブ油…小さじ2


作り方
❶鍋に2リットルの水を入れ、沸騰させたら塩(分量外:大さじ1)を加え、パスタを袋の表示通りに茹でる。
❷マッシュルームは4等分に切り、しめじは石突きを取って長さを2等分に切る。
❸フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、を加えてしんなりするまで炒める。醤とパスタの茹で汁(1/3カップ)、のパスタを加えて炒める。
❹塩、こしょうを加えて調味し、器に盛り、手でちぎったバジルをのせる。

ぶどうとチーズのマリネ

ぶどうとチーズのマリネ

材料2人分
アーモンドと玉ねぎ醤…大さじ3
ぶどう…8粒
モッツァレラチーズ…1個
生ハム…3、4枚
レモン汁…1/2個分
オリーブ油…適量
粗挽き黒こしょう…少々


作り方
❶ぶどうは皮付きのまま2等分に切り、器にのせる。モッツァレラチーズは手でちぎって器にのせ、生ハムを添える。
❷レモン汁、醤、オリーブ油をそれぞれ全体に回しかけ、黒こしょうを振る。

キヌアとパセリのサラダ

キヌアとパセリのサラダ

材料2人分
アーモンドと玉ねぎ醤…大さじ3
キヌア…1/2カップ
セロリの茎…1/3本
セロリの葉…3枚
パセリのみじん切り…大さじ1
白ワインビネガー…小さじ2
塩…小さじ1/4
粗挽き黒こしょう…少々


作り方
❶キヌアはさっと洗い、鍋に入れる。かぶるくらいの水を注ぎ、中火にかけ、袋の表示通りに茹で、よく水切りする。
❷セロリの茎は筋を取ったら小口切りにし、葉はみじん切りにする。塩を加えてしんなりするまでもみ、水分が出てきたらよく搾る。
、醤を混ぜ合わせ、パセリと白ワインビネガーを加える。さっと混ぜたら器に盛り、黒こしょうを振る。

MAQUIA 11月号
料理製作/ワタナベマキ 撮影/キッチンミノル スタイリスト/岩﨑牧子 取材・文/広沢幸乃 構成/清田恵美子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share