「ワイは顔にも絵を描きたいんや~!」と語る人気漫画家・持田あき先生が、その深すぎるコスメ愛を絵と文字で綴るイラストエッセイ連載。


第6回目となる今回は、持田先生が注目する秋の新色コスメをご紹介。ぜひみなさんのお買い物プランのご参考に!

持田あきPresents #ワイはコスメが好き ~メイク心をくすぐるトキメキの秋コスメ【連載第6回】

_1

(C)持田あき/集英社

秋のワイは焼き芋パープルが気になるんや

あまりの暑さにメイク熱も下火気味だったという持田先生。でも、秋新色の発売にまたフツフツとコスメ愛が再燃してきているそう。


「夏は暑すぎてなかなか本腰を入れてメイクを楽しめなかったのですが、新色カタログやSNSで流れてくる秋コスメを見ていたらワクワクしてきました。最近はしばらく放置していた指先のケアや、いつものメイクにカラーアイライナーをプラスしてメイクを楽しんでいます」と語る持田先生は、新色のリリース時期にはコスメの他にも楽しみがあるのだそう。


「各ブランドが発表するコレクションのキービジュアル! メイクを主役にしたモデルカットを毎シーズン本当に楽しみにしていて、自分のメイクのヒントにするのはもちろん、漫画のカラーぺージの参考にすることもあるんですよ。今シーズンはパープルやボルドーなどの深みのある色が気になります。服の質感も重くなるし、こっくりした焼き芋カラーでメイクを楽しみたい♡」

持田あきPresents #ワイはコスメが好き ~メイク心をくすぐるトキメキの秋コスメ【連載第6回】

_2

持田あき的「絶対買い!」のWish Listは?

【アンプリチュード コンスピキュアス アイズ 13】

大人にこそ似合うピンクを提案する今シーズンのアンプリチュード。「とにかくモデルビジュアルのピンクメイクに胸を射抜かれました! 私はイエベ肌なのでピンクには少し抵抗があったのですが、この葡萄色は深みがあって肌をキレイに見せてくれそう。初回限定のピンクのパッケージも気分を上げてくれます」。

【B IDOL むっちリップ 101】

マットなのにむっちりとした質感に仕上がるティントリップ。「マットリップは乾燥したりシワに入り込んだりと苦手意識があったのですが、これは唇がふっくら見える上に乾きにくく、とても使いやすい! 限定色のショコラカラーは、秋に選びがちなアースカラーの洋服にもハマりそうで、大活躍の予感」。

【ディオール クレーム アブリコ〈ディオール エン ルージュ〉】

ブランドの日本上陸以来、密かに愛され続ける隠れた名品。「ポーチからさりげなくこのネイルクリームが出てきたら、カッコ良くないですか?(笑) 乾燥しやすい季節こそ、指先まで抜かりなくケアをして美人度を高めたいので、テンションが上がるアイテムでこまめにお手入れしたいです」。

今回のイラストイメージは?

「毎シーズン私の脳内で繰り広げられる作戦会議を、そのままイラストにしました。雑誌の新色カタログや発売日カレンダー、ブランドのサイトをくまなくチェックし、限定品の発売日もしっかりメモ!」


 


取材・文/野崎千衣子

デビュー以降、数々のヒット作を飛ばし続ける人気漫画家。現在は、実写ドラマ化された『初めて恋をした日に読む話』(集英社『クッキー』連載中)、『ゴールデンラズベリー』(祥伝社『FEEL YOUNG』連載中)と、2作の人気連載を手がける。『ゴールデンラズベリー』は先日、「第25回文化庁メディア芸術祭」のマンガ部門で大賞を受賞。

#ワイはコスメが好き

編集部

『初めて恋をした日に読む話』等で知られる人気漫画家・持田あき先生のイラストエッセイ連載。実は大のコスメ好きな持田先生。お気に入りコスメにとてつもない愛を注いでいるんです。そこでその想いを毎月1回、美麗イラストと共にお届け。「このコスメを付けるとしたら、こんな女の子」という、漫画家ならではの発想も存分に楽しめます。コスメ好きも漫画好きも要チェック♪

share