「ワイは顔にも絵を描きたいんや~!」と語る人気漫画家・持田あき先生が、その深すぎるコスメ愛を絵と文字で綴るイラストエッセイ連載。


第3回目は、並々ならぬこだわりが詰まった石けんコレクションを紹介。香りのみならず、パッケージの美しさも重要であるというその「石けん愛」について語っていただきました。

メイク欲を刺激する「日本未上陸」コスメの魅力

(C)持田あき/集英社

ワイの現実逃避には「石けん」が欠かせないんや!

眺めているだけで心が躍る、愛と夢が詰まった「固形石けん」が大好き

全身固形石けんで洗っているという持田先生。一度ハマったら抜け出せない、石けん沼の魅力って?
「仕事で煮詰まったり、なかなか寝付けなかったりするときは、とりあえず石けんで手を洗います(笑)。洗うことで気分がシャキッとするリフレッシュ作用もあるし、手もとに大好きな香りを纏うことで気分がほぐれる効果も。部屋には石けんだけを並べた“石けん箱”があり、そこにピシッと並んだコレクションを見るとすごく高揚します。いろんな香りがありますが、私が気に入っているのはわりと香りの強いもの。手を洗った後、仕事中にふわっと香ると『よし、あと1時間がんばろう!』とやる気を奮い立たせてくれるんです」(持田先生・以下同)。

持田あきPresents #ワイはコスメが好き ~ リフレッシュも癒しも与えてくれる「石けん」LOVE!【連載第3回】_2

香りも保湿力も抜群の厳選3アイテム

【クラウス ポルト VOGA ACACIA TUBEROSE】

ポルトガル産の植物から採取された華やかな香りが人気の石けんは、パッケージのデザイン性の高さにも注目が集まっている。「大好きな白檀の香りがアクセントになって、甘いだけではなく少しオリエンタルな香りに。長時間肌に残るけど、角のないやわらかな香りだからまったく嫌な感じがしません。性別を問わずに好かれる香り」。

【ローラ メルシエ シークレット ガーデン ソープ コレクション】

去年のホリデー限定アイテム。プロヴァンス地方の庭園をイメージしたフローラルノート。「ひとつひとつ香りが異なるのに、4つ並べてもふんわりと調和して心地よい空気に。ボックスも美しいので、今は部屋に置いて目と鼻で楽しんでいますが、そのうち旅行に行けるようになったら持っていきたいな」。

【ラッシュ えんソープ】

センシュアルでウッディな、深みを感じるソープ。「ラッシュが日本に上陸したとき、ずらりと並ぶ多種多様の石けんを目の当たりにして、初めて自分の石けんフェチを認識しました。えんソープはオリエンタルな香りにどハマりして、ボディクリームと合わせて使うことも。しっとりとした質感とディープな香りが相まって、いい女になれた気がします(笑)」

今回のイラストイメージは?

「洗いたてのクリーンな透明感と、しっとり潤った肌をイメージしました。石けんに欠かせないフローラルと、ホワホワのホイップクリームものせています。実は、私の漫画のキャラにもそれぞれ香りのイメージがあるんですよ♡」


 


取材・文/野崎千衣子

デビュー以降、数々のヒット作を飛ばし続ける人気漫画家。現在は、実写ドラマ化された『初めて恋をした日に読む話』(集英社『クッキー』連載中)、『ゴールデンラズベリー』(祥伝社『FEEL YOUNG』連載中)と、2作の人気連載を手がける。無類のコスメ好きでも知られ、自身のTwitterではコスメに関するツイートも。

#ワイはコスメが好き

編集部

『初めて恋をした日に読む話』等で知られる人気漫画家・持田あき先生のイラストエッセイ連載。実は大のコスメ好きな持田先生。お気に入りコスメにとてつもない愛を注いでいるんです。そこでその想いを毎月1回、美麗イラストと共にお届け。「このコスメを付けるとしたら、こんな女の子」という、漫画家ならではの発想も存分に楽しめます。コスメ好きも漫画好きも要チェック♪

share