毎年夏から秋にかけて、季節の変わり目なのか夏の疲れが肌に出てしまうのかよくわかりませんが、原因不明に肌が敏感な状態いわゆる「ゆらぎ肌」になってしまいます。


ましてや今年はそれにプラス「マスク生活」という去年までにはなかった習慣も追加され、肌環境は非常に不安定な状況に・・・。


急に朝晩も秋らしく涼しくなってしまい、スキンケアも美白から保湿のほうにシフトしています。


しっかり保湿をしていれば、「ゆらぎ肌」も防げるのではないかと思い、こちらの高保湿化粧水を使い始めました。



季節の変わり目にこそ高保湿化粧水を!_1

「Carté(カルテ)ヒルドイド」の、

「カルテ ヒルドイド モイスチュア ローション」(販売名:HDセラム)です。

内容量:150ml 税抜き1,800円 

2020年9月16日に新しく発売されるスキンケアアイテムです!

こちらのブランドの特徴は、保水有効成分である「ヘパリン類似物質HD」という成分が配合されていること。

この成分は潤いを肌の内部にしっかりと入れこみ、保ち、維持してくれる働きがあります。

肌内部に潤いがいきわたれば、潤いバリアが働いて肌の保護もしてくれるし、外的要因から肌を守って肌荒れしにくいお肌に働きかけてくれるというわけです。

保湿がきちんとされて肌の水分が保たれていれば、おおかたの肌トラブルは回避できるのではないかと思います。

というわけでさっそく使ってみました!

テクスチャーは、とろみのあるしっとり系です。

季節の変わり目にこそ高保湿化粧水を!_2

水っぽくないので、肌にのせても流れることなく、しっかりとお肌になじませることができます。

そしてお肌になじみやすいので、摩擦感や負担感もなし。しっとりしているのに、塗ったあとはさっぱり感じるほどのみずみずしさ。

そして肌にのせたあとのお肌のみずみずしさにびっくりしました!

手の甲ですらもくすみが飛んで透明感が出て透き通るほどのみずみずしさが!

季節の変わり目にこそ高保湿化粧水を!_3

それはもう感動的です!

ものすごい安定感、安心感。

もちろん無着色、無香料なので飽きがこないのと、お値段もとてもお買い得なので、しっかりたっぷり使えるところも気に入っています。

乾燥がどんどん深刻化する冬の季節には、重ねづけをしたり、同じシリーズの乳液「モイスチュア エマルジョン」や、クリームの「モイスチュア クリーム」も一緒にラインで使用するのも良さそうです。

個人的にラインで長期間使ってみて、お肌を整えたいと思っています。

ぜひぜひこれからの季節に高機能保湿アイテムとして使ってみてはいかがでしょうか。

とてもおすすめです!

MAQUIA ONLINE編集部さまより商品をいただきました。

チーム★マキア/スキンケア

shirochannn

8年目/乾燥肌/ブルーベース

テーマはエイジングケア

「いつまでも若々しくいたい」がモットー。

share