• 華やかさとエシカルが共存。この時代だからこそ堂々と日本初上陸。有楽町丸井に日本一号店「レルボラリオ」_1_1

    丸井から有楽町ルミネに抜ける道から撮影

  • 華やかさとエシカルが共存。この時代だからこそ堂々と日本初上陸。有楽町丸井に日本一号店「レルボラリオ」_1_2

仕事で有楽町を通りかかりまして丸井の一階に9/10に日本一号店となるお店を期待をしながら見ておりました。ナチュラルコスメが好きな友人からそろそろ日本に来るんじゃないかと噂を聞いた昨年は来ていませんでしたからこの開店告知を見てやっと来てくれた!と。自然を愛し、生態系を尊ぶ夫妻のエシカルな価値観はそのままレルボラリオの理念となっており、動物実験撤廃のための活動や環境保護のための投資、人道支援も積極的に行っているエシカルなブランド。

「L’ERBOLARIO(レルボラリオ)』
今から40年位前の1978年、自然を愛する1組のイタリア人夫婦がイタリア北部の街、ローディにて小さなハーブ薬局からスタートした「レルボラリオ」。イタリアで約5500の店舗で販売され、1000万世帯以上の家庭で愛される世界40か国以上に展開するナチュラルコスメの世界的ブランドです。


初めてブランド名を聞く方、さあ、早口言葉のように言って見ましょう!
れるぼらりお、レ・ル・ボ・ラ・リ・オ.... イタリアのスポーツカーにありそうなかっこいいネーミング..と思ったのは私だけかも知れませんがイタリアがレルボラリオ、フランスならロ〇シタンのような私の対比イメージがあります。40年以上にわたる植物研究から得た知見を生かし、純度の高い植物のエネルギーに満ちたエキスを抽出し、プロダクトへ丁寧に包み込む、レルボラリオのものづくり。
原料は自社の有機農園で栽培から出荷に至るロジスティックスまで厳格な管理のもと「エシカルであること」を貫きながらも、手にするだけで心が華やぐイタリアらしい豊かな色彩と香りがつくる世界観も魅力の1つ。


発表会に参加予定なので参加後にレポートをさせていただきます。イタリアではボディ、フェイス、ヘア、フレグランス、メンズ、ライフスタイル製品など幅広いカテゴリーのプロダクトがありますが日本では今回パフュームドライン、ヘアケアライン、フェイシャルケアラインの3ラインを展開予定だそうですよ。
旅行も行かれない、あまり人とも会えない、新しい体験も減っている今、私は自宅でコスメ世界旅行を楽しみます!



2021 9/10open
レルボラリオ 有楽町マルイ店


東京都千代田区有楽町2-7-1
有楽町マルイ 1F
レルボラリオ 公式オンラインショップ
 https://www.lerbolario.jp

  • 華やかさとエシカルが共存。この時代だからこそ堂々と日本初上陸。有楽町丸井に日本一号店「レルボラリオ」_3_1

    丸井の外看板。
    植物を育てること、植物園行くことが好きな私にとってイラストがとっても魅力です。
    便せんや封筒も作ってほしい...ファブリックも...とこの看板の前でしばし妄想。(幸せ。)

MAQUIA エキスパート

shino

13年目/乾燥肌

プロ顔負けの美容マニア

得意な美容ジャンルは スキンケア。鋭い観察眼と豊富な経験をもつスキンケア通。コスメの発表会 セミナーレポートに定評あり。

share