マスクの生活になってからそれまでは荒れなかった場所が荒れるようになりました。


こすれなのか、蒸れなのか、マスクの接触で水分油分取られている?!など想像をめぐらしたりもしました。
今回MAQUIA ONLINE編集部からご提供いただいたことがきっかけで「ディープモイスチャースプレー」を日中もこまめにつけることにしました。
セラミドが充分だどバリア機能が高く肌荒れしにくい状態になるので積極的につけていこうと!肌の必須成分「セラミド」は角層細胞どうしのすき間を満た、細胞どうしや水分をつなぎとめてくれています。
ひと吹きでセラミドケア※1が可能で、長時間、潤いが続くそうで(※1セラミドの働きを補い、潤いを与える)製品完成まで7年、1000回以上施策をしたこだわりの1品とのこと。
私はメイクの上からも使えることが気に入りました。
在宅ワークでパソコンが多い時間には大サイズで気分転換がてら保湿ケアとして使っています。
細かい霧のように出てとても気持ちよくリフレッシュ。夕方に触っても乾いた感じがなく、荒れがちだった部分が水分に満ちてしっとりしていて荒れも改善しました。
「 ディープモイスチャースプレー」には大小サイズがあり、使いわけています。小さいサイズはマスク荒れ時の持ち歩き用、お風呂上がりや運動のあとのシャワー後はど全身に使いたい時は大サイズで届きにくい背中にも到達してくれてお風呂でほてった体に気持ち良いです。無香料ですし、敏感肌さんも使えるので家族にも勧めたところ気に入って使っています。


  • 私のマスク荒れ対策。セラミドの霧よ肌に降れ〜「ディープモイスチャースプレー」_1_1
  • 私のマスク荒れ対策。セラミドの霧よ肌に降れ〜「ディープモイスチャースプレー」_1_2

    蓋は転がりにくいために多面体カットになっているのかなと思いました。

  • 私のマスク荒れ対策。セラミドの霧よ肌に降れ〜「ディープモイスチャースプレー」_1_3

    12角形の蓋 上から◇ 

MAQUIA エキスパート

shino

13年目/乾燥肌

プロ顔負けの美容マニア

得意な美容ジャンルは スキンケア。鋭い観察眼と豊富な経験をもつスキンケア通。コスメの発表会 セミナーレポートに定評あり。

share