あの三年前のシミ、どうなった?!皮膚科のレーザーで剥がれた後、ビフォーアフターの写真。

スキンケア
いいね! 4件

手のシミを取って三年後どうなったか。シミをレーザーで取りたいけれど数年後どうなるか、本当になくなったままの状態が維持されるのか気になる方も多いと思います。私の実例をご紹介しましょう。

これが3年前の写真。レーザーを照射してぽろっとシミが剥がれ落ちました。

Image title

皮膚科ではシミがなくなるとは約束はできない、また出る可能性も大いにあるとは聞いていたのですが出ないといいなあと期待して過ごしたこの三年間。レーザーを当てたあとは直接日光が当たらないようにガーゼ/バンドエイド/手袋などで保護期間も長くとりました。

三年後、しかし!この状態です。「またシミは出ました。」同じ場所に同じように。濃くなってきています。

顔にレザーをあてようかどうか悩みまずは手からと思って興味もあってまず手に当てたわけです。

Image title

友人も一緒に手のシミを取ったのですが友人も同じ結果でした。

もちろん世の中には完全に取れて数年後シミがなくなった方もいらっしゃると思いますが私の場合はこんなでした。


顔もこうなるのかと思ったら、シミができて見苦しくなったらレーザーで取ればいいやの考えはなくなって、シミをいかに作らないか洗濯物を干すベランダの窓の脇に手袋を置いたりシミを作らないように工夫をする選択に至りました、私の場合。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN