スキンケアで親孝行。「お母さ〜ん!手を美しくしてあげるね!」の巻。(実話です。)

スキンケア
いいね! 11件

私の母は病気で加齢に加え かなりの薬を飲み治療をしている事や肌もかさつき、黒ずみ、悩んでいます。

よく母は私に「肌の明るさがなくなってねえ、顔も手もすっかりおばあちゃんになっちゃったね。」とつぶやきます。

「そうだ!!」とひらめきまして母の日にハンドケアを実際にするプレゼントをしようと思いつきました。

実家に持参したのはこれ。

モルトンブラウンのハンドスクラブと、ジャスミンの良い香りがするパンピューリのスプレー式化粧水と、顔用のパックの固形紙。

皮膚の弱い方はご自身のお顔に使ってもトラブルがないものを使いになられるのが良いと思います。(強くこすらないで下さいね。)

Image title

まずはソフトスクラブ。こちらに詳しくご紹介したことがありますがモルトンブラウンのハンドスクラブ「アルバ ホワイトトリュフ ハンドエクスフォリエイター」はとてもソフトで痛くないのでスクラブ慣れしていない母にも痛くないです。

何よりもこのハンドケア親孝行タイムが楽しいのはナツメグ、オリバナム、バニラのブレンドによる甘く優しいアロマに包まれること。

母「甘く良い香りがするね〜」と嬉しそうでした。家族のために働きたくさんの食事、家事をしてきた母の手。「ありがとう....」

Image title

ランチョンマットを敷いてやるといいなと♡ネイルサロンみたいでしょ?!脇にタオルを用意します。

Image title

スクラブでマッサージをして、流して来てもらって次はハンドパック。

自分の好みの化粧水で顔用のパックが出来る紙の固形のものに化粧水をしみ込ませてパックします。

そうですね、3分くらいで充分。やり過ぎるとかえって乾燥しますので長い時間しないほうが良いと思います。

「ジャスミン茶のような香りがするね、こんなお化粧品があるのねえ」とコスメに詳しくない母は感心、感動しています。

Image title

放置の3分は写真左にもちょっと湯飲みが見えているように母とお茶をすすりました。

「お母さん、手が明るくなるからね!もう年だから何やっても変わらないよってあきらめないでね。」と励ます私。

「こんな年寄りの手....」と手の甲を見つめる母。

Image title

照れくさくてもう母の手も握れない年になりましたが、久し振りに母の手を握りました。

このあとハンドクリームではなく、顔用のクリームを塗りながらマッサージをしたのですが心ではありがとう・。・と思いながら。一指ずつ、丁寧に塗りました。私の手もおこぼれを頂いて一緒にすべすべ。

Image title

パックを外して、クリームを塗った母の手は2トーンくらい明るくなり、母の表情も明るくなりました。

母の日だから☆と思ってハンドケアを一式持ってきたのですが、また実家に帰った時にやってあげよう!と思います。

ちょっとした一手間でお母さんを喜ばせてあげられますよ。

一緒にきれいになるって嬉しいですよね。幾つになっても女性はきれいでいたいですもの・。・

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN