タオルを育てる?どういう事?普通タオルはどんどんかたく引き締まっていくのにこれはその反対。空気を含んでどんどん愛着が涌く。育てるタオル「SODATETE」

美容小物
いいね! 23件

この写真、柔軟剤や洗濯洗剤のCM写真ではありません。洗う度にふっかふかになるタオルって初めてでびっくりしています。自宅のタオルを全取り替えしたいくらい心地良さでとっても良かったのでご紹介しますね。

ネットショップの他に伊勢丹や三越本店、LOFT主要店、BEAMSなど感度の高いバイヤーさんがいるお店で販売されています。さっき有楽町LOFTでも見かけましたよ。

↓柔軟剤多量使用なくこの風合いと膨らみに驚きました、水色の方のタオルは30回位洗ったタオル。白いタオルが新品。

Image title

↓ 上半分のこげ茶の方は何回も繰り返し洗ったsodateteのタオル。

下が使い始めまもないほぼ新品のタオル。

化学繊維じゃないの??という声も聞こえてきそうですが

「素材は化学繊維ではありません、綿100%のタオル。」

Image title

このタオルを使っていて感じることがあります。

小さいころに可愛がっていたぬいぐるみが年数がたって柔らかくなり、ふかふかになっていき抱きしめる時のあの感触。

なぜ洗う度にふかふか快適になっていくのか調べてみました。

育てるタオルは、不思議な糸からできていて細い繊維の1本1本は通常のタオルと比べ、たっぷりの空気と共に撚り込んであり1度洗って乾かすと、繊維はさらに空気を含み、2度洗うと、もっと空気を含み、3度、4度・・・洗うたび・・・。まるで育っていくみたいなタオルなのです。

洗濯前の糸はおとなしく寝ていますが、洗濯後のソダテテは糸に空気が含まれムクムクと立ち上がり、ふっくらボリュームアップ。タオル素材は国際技術特許を7カ国で取得したスポンジーコットン100を使用。


糸の重量は最小限に抑えて設計され、驚きの軽さ。無撚糸のタオルと比べ、ソダテテの糸は撚り(より)がしっかり入っているので、
毛羽落ちが少ないのも特徴。

先週末友人場二人遊びに来てくれたのでその時にゲストタオルにclassicハンドタオルを3色用意してハンドソープ脇に置きました。色合いもシックでオトナ、おしゃれです。

Image title

ゆる〜いイラスト、ロゴ入り。

Image title

使う度に軽くて柔らかくなっていくので愛着がわきます。

なるほど、洗えばあらうほどむくむくっ♡ふわふわっと風合いが膨らんでいくので育てるタオルという意味なんですね。使ってみて体感できました。

Image title

とあるコスメティクス有名ブランドもテスターカウンターにゲスト用に常備するタオルとして採用しているそうですよ。

上質で心地良いものに包まれて生活しているという実感、満足感がありますからこれからラグジュアリーサロンやホテルで採用もされていくでしょうし、出産のお祝いにこれいいかも!柔らかくて水分をよく吸えて乾きやすいタオルってなかったし、カシウエアとかジェラピケより気持ちいいなあ。


sodatete

オンラインShop : http://at-az.com/
Webページ : http://www.sodatete.tokyo/

問合せTEL 0120-281035(ふわっと最高!)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN