2017年4月開業予定の銀座松坂屋跡地はこんな風になる!延床面積約 46,000 m²で銀座エリア最大級の規模、ルイ・ヴィトン セルフリッジ店の建物デザインで受賞歴のあるグエナエル ニコラ氏が上質空間をデザイン。

イベント
いいね! 7件

銀座のUNIQLOの向かい、松坂屋があった跡地ってどうなるんだろう?と思う方もおおいはず。

概要が分かってきました!

Image title

■「銀座六丁目 10 地区第一種市街地再開発事業」 商業施設 概要

「銀座六丁目 10 地区第一種市街地再開発事業」は、東京を代表する国際的な商業・業務・観光拠点を 目指し、大規模複合施設を計画しております。その中の地下 2 階~6 階、および 13 階の一部に位置する 商業施設は、延床面積約 46,000 m²で銀座エリア最大級の規模となります。

「Life At Its Best~最高に満 たされた暮らし~」をコンセプトに、ファッション・ライフスタイルからレストラン・カフェに至るまで、ハイクオリ ティ・ハイクラスのテナントを誘致し、世界中のお客様に楽しんで頂ける環境・サービスソリューション機能 を持ち合わせた新しい都市型商業施設を創出します。現在、2017 年 4 月の開業を予定しています。

■グエナエル・ニコラ氏による 「ストーリーのある、上質な空間デザイン」

商業施設の内装デザインは、ラグジュアリーブランドブティックやレストランのデザインワークを数多く手が ける、キュリオシティ/グエナエル・ニコラ氏が担当します。各店舗を引き立てる、トータルな質の高さを重 視し、ストーリーのある、上質な空間で新しいスタンダードを目指したデザインを展開します。


グエナエル・ニコラ氏  Gwenael Nicolas

1966 年フランス生まれ。パリ ESAG インテリアデザイン科、ロンドン RCA プロダクトデザイン科卒業後、1991 年来日。1998 年「キュリオシ ティ」設立。建築、インテリア、プロダクトなど幅広いジャンルで活躍。 近年は、日本を拠点にしながら、ヨーロッパ各国のラグジュアリーブラ ンドのショップデザインを手掛ける。


受賞歴:
Wallpaper Design Award2014(ルイ・ヴィトン セルフリッジ店)

http://www.curiosity.jp

Image title

ニコラ氏による館内イメージ ※今後変更になる場合があります

Image title


Image title

屋上に緑が見えます。

光が差し込む明るい建物でテナント発表も楽しみですね。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN