目覚ましい活躍に注目が集まるグローバルボーイズグループ『JO1』のインタビューをお届け。 美容マニアとしてもおなじみの大平祥生さんが、秋のカラーメイクに挑戦!

JO1・大平祥生さんが挑戦したい秋のカラーメイクは?「オレンジでパワーが湧いてくる!」_1

自分らしくあるために。
僕らが美容に夢中になる理由

昨年のデビュー以来、目覚ましい活躍を続けているグローバルボーイズグループ『JO1』。そのメンバーである大平祥生さんと木全翔也さんが、マキアに登場! 美容に対する強い関心と豊富な知識を持ち、グループの中でも一、二を争うほどビューティ感度が高いといわれている彼ら。日々のケアやメイクを通じて自分らしい美の在り方を追求する2人のこだわりとその信念にクローズアップ。


LOVE IN COLOR

秋のカラーメイクに挑戦
メイク上手な2人が、次に挑戦したいカラーとは? 本人のアイディアを取り入れた秋メイクをご紹介。


大平祥生×オレンジワントーン

似合うカラーを纏うと自信とパワーが湧いてくる

「僕はどちらかというとイエベなので、オレンジの目元&リップで統一感を出してみました。オレンジは翔也も“似合うね”と言ってくれる色。似合うカラーを使うとその人の魅力が増すし、発色を少し強めにすると自分自身も強くなった気がするんです」(大平さん)

USE ITEM

 USE ITEM 
A
顔全体にローズの下地を塗り、血色感をアップ。トップ シークレット インスタント トーンアップ SPF50・PA++++ ローズ 40ml ¥7150、B カバー力が高いクッションファンデーションで、色ムラのない肌を作成。アンクル ド ポー ルクッションN SPF50+・PA+++ 25 ¥8800、C 頬と鼻筋にオン。パールの輝きでリッチなムードの演出を。ラディアント タッチ シマースティック 1 ¥6600、D コッパーオレンジをアイホールと下まぶたの目尻側にのせて華やかさをプラス。サテン クラッシュ 4、E 赤みカラーでシャドウラインを引き、軽くぼかして奥行きのある目元に。同 5 各¥4620、F 肌なじみのいいテラコッタリップは、ベルベットのような質感が秋にぴったり。ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル 305 ¥4950(9/24発売)/イヴ・サンローラン・ボーテ

MAQUIA 10月号
撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/西尾さゆり 萱森文日 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 取材・文/真島絵麻里 企画/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share