「MAQUIA」6月号では、もっとも結果を出すと美のプロたちの間で評判のカリスマトレーナー、星野由香さんが“ほぐし”ワザを伝授。

“ほぐし”で体は変わる! 星野由香さんが「ほぐピラ」の基本&背中トレーニングをレッスン_1

\予約の取れないトレーナー/
星野由香さんのほぐして美BODY

パーソナルトレーナー 星野由香さん

パーソナルトレーナー
星野由香さん
美容家・神崎恵さんをはじめ、多くのモデルやタレントたちが信頼を寄せるカリスマトレーナー。体の可動域を広げる的確な指導で、美ボディづくりの名手と評判。著書『ほぐピラWORKOUT 「ほぐす」+「ピラティス」がいちばん痩せる!』(講談社)が話題に。

▼動画もCHECK

永尾まりやさんと一緒にトライ!
コリがひどい、痩せない、スタイルアップしたい人はこの3パーツをほぐす

「“ほぐす”の基本動作は5つ。コリ部分を見つけ、コリを伸ばし、圧をかけ、よじっていく動作です。これらの動作で、張り付いた筋膜がリリースされてコリが柔らかくなり、関節の可動域が広がるように。ここでは5つのうち“よじる”以外の動作に、ピラティスの動きを組み合わせた“ほぐピラ”を3パーツ分ご紹介します。体幹の主要部分の効果的なエクササイズが網羅できるので、ぜひトライしてください。回数はあくまで目安なので、体調に合わせて加減を」

「ほぐす」の基本の動作はこの5つ

コリを探す/コリを伸ばす

ローラーを転がし、痛みまたは違和感を感じる箇所=コリ部分を探す。

“ほぐし”で体は変わる! 星野由香さんが「ほぐピラ」の基本&背中トレーニングをレッスン_4

見つけたコリ部分を支点にして左右や上下に動かす。ストレッチ効果が得られる。

圧をかける

ローラーの上に乗ったまま、そのままキープ。コリ部分に縦の圧をかけていく。

深く圧をかける

コリを支点にして曲げる&遠くに伸ばす動作を。テコの原理でより深く圧がかかる。

よじる

コリを支点にして伸ばしながらよじる動作を行う。頑固な筋膜の癒着を剥がすイメージ。

疲れオフ&お腹引き締め
背中
「長時間のスマホ作業やデスクワーク、睡眠不足で背骨が凝ると、血流が悪くなって老廃物が排出されにくくなり、疲れやすく、痩せにくい体質に。“背中ほぐピラ”を行えば、胸が開いて呼吸が深くなり、お腹も引き締まりますよ」

[ローラーをあてるのは]肩から腰までの背面を全部

1 背中をあてローリング

まずはコリを見つけて!

背中をあてローリング

上体を倒し、ローラーを背中にあて、両ひざを立て足を腰幅に開く。両手で頭を支えたらお尻を浮かせ、ローラーを矢印方向にゆっくり10回往復。

2 ひじを開いて左右にねじる

ひじを開いて左右にねじる

手で頭を支え、ねじった側のひじを開きながら胸を開く。上半身を左右に5回ずつねじる。ねじりながらもっとも痛い箇所で、そのまま止める。

3 呼吸に合わせて頭を上下

呼吸に合わせて頭を上下

コリがいちばん強い部分をあてたまま、頭をゆっくり10回上下。息を吸いながら頭を落として。首の重みで、首前とお腹に力が入るのを実感。

MARIYA NAGAO
1994年3月10日生まれ。神奈川県出身。愛称はまりやぎ。AKB48のメンバーを経て、モデル、タレント、女優へ転身。現在は、映画やドラマなどでも活躍。メリハリのあるヘルシーボディも魅力!

MAQUIA 6月号
撮影/岩谷優一〈vale.〉 ヘア&メイク/川嵜千裕〈rondine〉(星野さん) 輝・ナディア〈Three PEACE〉(永尾さん) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/永尾まりや イラスト/田中麻里子 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/村岡真知子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年4月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。6月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share