「MAQUIA」6月号では、コロナ禍で私たちの体に起こった変化を専門家が分析。家にいる時間が増えた今こそ、自分メンテに注目して!

コロナ禍で起きた体の不調を徹底分析! 下半身がもったり、眼精疲労、巻き肩……_1

肩こり、むくみ、目の疲れまで、まるっと自分で癒やしましょ。

不調解消!セルフケア100問100答

教えてくれたのは…
石山信男(修盟)先生

日本体育大学准教授

石山信男(修盟)先生

コンディショニングの専門家。オリンピック陸上競技の日本代表チームに帯同するなど幅広い経験が。

梶田雅義先生

梶田眼科院長

梶田雅義先生

ライフスタイルに合った視力の大切さを啓発。著書『人生が変わるメガネ選び』(幻冬舎)も好評。

本島彩帆里さん

ダイエット美容家

本島彩帆里さん

産後20kg痩せた自身の経験をもとに、メンタルもケアして上手に痩せるコツを伝授。著書多数。

村木宏衣さん

エイジングデザイナー

村木宏衣さん

「Amazing♡beauty」主宰。筋肉や骨格、リンパにアプローチする独自の施術でセレブにも人気。

和田清香さん

ダイエットエキスパート

和田清香さん

痩せ体質になる方法を指南。『30秒でスッキリ! 壁トレ 体を動かすのが好きになる!』などの著書が。

Q この一年で、
下半身がもったりした気がする……
むくみなの?脂肪なの?
A マッサージなどの
ケアをしても解決しないなら、
脂肪かも
「体脂肪が適正なのにもったりして感じられるのはむくみです」(和田さん)。「体のラインがいつもよりぼやけたり、重いときはむくみの可能性大。マッサージや下半身の筋トレ、温活をしても変化がないときは脂肪の場合も」(本島さん)


Q カラダが「こる」と
何が悪いの?
A 筋肉が酸欠状態に。
ひどくなると炎症にも
「筋肉が収縮&伸展せず動かない状態が続くと、筋肉の中が酸欠状態に。すると乳酸がつくられ、筋肉がこり固まり、ひどくなると炎症を起こしたり。また血流も悪化しさらに乳酸がたまる、という悪循環に」(村木さん)


Q 目の疲れと肩こりや
頭痛って関係あるの?
A 肩こりはもちろん、
自律神経にも影響が
「眼精疲労があれば、必ず頭痛や肩こりが出ます。特にコロナ禍でのリモートワークにより、PCなどの画面一点を見続けることで不調を訴える方が急増。放置すると自律神経にも影響するので早めにチェックを」(梶田先生)


Q リモートワークが増えて
“巻き肩”が進行した気が。
どんな風にゆがんだの?
A 体の前側の筋肉がこり固まり
肩が前に引っ張られています
「前面と背面の筋肉のバランスが崩れている状態。スマホやPCは前かがみになる=体の前面の筋肉が縮こまった状態。これを“普通”だと体が勘違いしてしまうんです。耳の穴、肩、大転子と膝の皿、外くるぶしがまっすぐの状態(下)が正しい体の位置。意識的にこの姿勢に戻して」(石山先生)

コロナ禍で起きた体の不調を徹底分析! 下半身がもったり、眼精疲労、巻き肩……_2

MAQUIA 6月号
撮影/柿沼 琉〈TRON〉(モデル) ヘア&メイク/猪股真衣子〈TRON〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/貴島明日香(non-noモデル) イラスト/林田秀一 取材・文/松井美千代 構成/吉田百合(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share