オーガニックコスメの代表である『Jurlique(ジュリーク)



創業者のクライン夫妻が世界中を旅して見つけた場所が、サウスオーストラリア州のアデレード。豊かな自然を有するこの街で、"化粧品の原料となる植物をオーガニック農法で育てたい"という志を持った夫妻が、1985年ジュリークを誕生させました。





歴史あるジュリークから、2021年3月"うるおいサステナブルな肌"を叶える化粧水が発売!


こちらは、2013年に発売しジュリーク販売国の20カ国内で大人気となった化粧水が大幅にパワーアップしたものになります💪✨



使い続けることで肌の潤い、ふっくら感を実感でき…


まるで森林浴をしているようなフレッシュな香りに肌も心も癒される。


とっっってもお勧めのアイテムなんです😌



(提供:マキアオンライン編集部)

スキンケアアイテムにもサステナブルを【Jurlique】_1

Jurlique


ハイドレイティング ウォーターエッセンス +


150ml   6,950円(税込)

スキンケアアイテムにもサステナブルを【Jurlique】_2

すりガラス加工のシンプルなパケ♡︎





土台を整えることでうるおい続け、吸いつくようにふっくらなめらかな肌に導く化粧水

この化粧水の鍵となるのは、マシュマロー』


私は恥ずかしながら知らなかったのですが、"アルテア"という名前の植物になります🌱✨


約2,000年前から、肌の炎症を鎮め健やかに保つ植物として、重用されてきました。



ジュリークのオーガニック認証自社農園では、創業時からの種を受け継ぎ、品種改良せず、大切に大切に育てています。


無農薬、栄養豊富な土壌で育まれたマシュマローは、2メートル近くまでになるそうで。ものすごくパワフル🙄!



この根から抽出される【マシュマロー ドロップ BI】【マシュマローエキス】がうるおい続ける肌に導いてくれる主成分。どちらも何日もかけて抽出される貴重な成分です👏

スキンケアアイテムにもサステナブルを【Jurlique】_3

ややとろみを感じるみずみずしいローションは、すっと肌に浸透。


たっぷり肌に吸収させることで、もちもち吸い付く湿度感のある肌に導くことができます。



お勧めの付け方は、ハンドプレス🙌


プレスする事で、11種類の天然精油がブランドされた最高の香りを贅沢に味わうことができちゃうんです🤤✨


デコルテまでしっかりケアすれば、良眠効果も💤







究極のオーガニック農法で生まれた、話題のサステナブルな化粧水!


マスク生活が続き、心も肌も疲れが出ている方がきっと多いはず。そんな疲れを癒すため、皆さんも素晴らしき大地の恩恵を、受けてみませんか☺️♡︎?

チーム★マキア/スキンケア

やまさや

2年目/乾燥肌/ブルーベース

忙しい毎日を送る現役ナース

仕事は過酷、お洒落とは無縁な環境ですが、プライベートでは美容、コスメ、ファッションなどを楽しんでいるということを記事にしていきたいです。

share