みなさんこんにちは!
MAQUIA公式ブロガーのゆりえです

ずっと歯列矯正をしていたのですが先日やっとブラケットオフ出来ました!

【矯正のきっかけ】
小学生の時に歯列矯正したのですが、ガチャガチャな並びは治ったものの上の歯と下の歯のかみ合わせが深い過蓋咬合という症状は治らずでした。
下の歯が生まれつき2本欠損しているため顎のサイズが小さく通常通りの本数で生えてきた上の歯が入りきらないので上4番を2本抜歯し、抜歯した部分はだんだん成長とともに動いて隙間も埋まってくるので隙間が残ったらまた矯正装置をつけるといわれましたが、抜歯後上京してしまいそのまま若干隙間が空いたままでした。(大口あけて笑って横からみないと分からないのであまり気にしていませんでした笑)
社会人になり自分の写真を見たときに前歯の上の歯茎が気になり、歯並びも周りの人と比べてカーブがきつい事、いーっとすると上の歯で下の歯がすべて隠れる事に気が付きました。過蓋咬合だと食べ物を噛み切る時に下あごを少し前に出さないと前歯が嚙み合わないので食べ姿が気になるようになったのでもう一度矯正をしようと思いました!

【病院選び】
私は病院選びを失敗したと思ったので、これから矯正を始める人は何件かカウンセリングに行くことをお勧めします!
悪かった点
・下の歯がもとよりずれてしまった
・それを直すために期間が当初の予定より1年半伸びた
・予約が取りづらく毎月の調整ができないときがあった
良かった点
・地域の歯列矯正の金額よりも安かった
・ホワイトブラケット、ホワイトワイヤーを選べた



まず必ず認定医を選ぶこと。仕上がりのイメージを細かく打ち合わせすること。(上の歯と下の歯の真ん中の正中線を合わせられるか、どこまで歯を動かしたいか、かみ合わせがどうなるか、等)
予約が取れなすぎると調整が遅れてしまい矯正期間が延びる場合があるので、確認しておくといいと思います。
見た目としては銀色のブラケットは目立つのでホワイトブラケット、ホワイトワイヤーは大正解でした!
全身写真とかならアップにしないと気が付かないぐらいナチュラルでした!

ホワイトブラケット、ホワイトワイヤー、歯列矯正、ワイヤー矯正

歯列矯正、ホワイトワイヤー、ホワイトブラケット

ホワイトブラケット、ホワイトワイヤーこんな感じです。


個人的には思ったよりも気にならず、写真でも気にせずに歯を出しちゃってました!
一緒にご飯を食べた友達にも言われるまで気づかなかった!と言われたことも!笑

写真だと光が強くあったっていたりするとさらに目立たなかったです!

【矯正期間】
ブラケットオフまで予定2年で実際3年半かかりました!
途中でおかしいなと思った時に相談しておけばもう少し早く終われたと思います!もし治療中に気になる部分があればどんどん聞くべきでした!
そしてブラケットオフはしましたが今は透明のマウスピースをリテーナーとしてをつけて歯が戻らないようにしています。
これは1~2年つけ続けます。

【矯正費用】
初期検査 30,000円
矯正費 500,000円
調整費 1回3000円×42=126,000円
リテーナーのマウスピース 5,000円

毎月調整のたびに料金がかかるので期間が早く終わるほど安く済みます!

過蓋咬合

過蓋咬合

これが矯正前の歯並びです。
真ん中の6本だけ下がっていて笑うと歯茎が見えていました。

過蓋咬合

過蓋咬合

こちらが矯正後!
笑っても歯茎がほとんど出なくなり、歯並びも横にきれいに並びました!

ブラケットがついている時も見た目はそんなに気になってはなかったのですがやっぱり外すときれいでテンションあがりましたー!
歯は一生ものなので、いつかやりたいと思っているなら少しでも早く始めたほうがコスパはいいかなって思います!
私は矯正して本当によかったです!悩んでる方の参考に少しでもなれば嬉しいです!

Instagramに矯正中、矯正後の普段の写真が載っているのでそれもぜひ参考にしてください♡

Instagram→yurie325_

チーム★マキア/メイク

長澤ゆりえ

1年目/敏感肌/ブルーベース

限定コスメが大好きなネイリスト!

スキンケアは美容医療、メイクはデパコス派!
趣味はネットで美容情報を収集する事!
美容オタクなネイリストです。

share