人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【学びの新製品発表会】実力派スカルプホームケア。ケラスターゼ「デンシフィック」新成分配合でパワーアップ!新製品も登場!!

ヘア

2016年6月3日、

ケラスターゼのスカルプの

エイジングケアで人気の

デンシフィックのコアアイテム、

「ヘアデンシティープログラム」

パワーアップしてリニューアルします。



待望の新製品、メンズライン

トリートメントも登場!





ここ数年でかなり増えた

頭皮エイジングケアアイテム。

抜け毛、薄毛、細毛、白髪、

研究が進み結果が期待できる

実力派アイテムが増えるのは

嬉しいですよね



センシティブで

気軽には相談しにくい…

というのが実情なので

悩みや興味を持ちながらも

実際ケアに取り組んでいる人は

約3割にも満たないのだとか。



聞けないし…

何使ったら良いかわからないし…

っていう方が多いと思うので

ホームケアのニーズも

高まりますよね。



今回の発表会では

製品情報に加え

頭皮や髪についても学べました。

そして、主席で卒業。笑





知識はもちろん自髪の現状も

“知っている”

ということはやはり強い!!

危機感が違います。



デンシフィック

2014年発売から早約2年、

そのニーズを裏付けるが如く

スカルプケア部門では

断トツ!ぶっちぎりの人気。

ケラスターゼ内でも

うなぎ登りの人気!!




私も昨年個人ブログのほうで

デンシフィック

オフィシャルブロガーとして

ヘアデンシティープログラムをはじめ、

一式を3カ月間継続レポしたので

その良さは体感済み。

(その長期レポ→★★★)



製品への信頼度はもちろん

頭皮に体する危機感や

思い入れが高まりました。



約1年経った今でも

そのレポート記事は

沢山の方がご覧くださるので

やはりニーズは高いのだなと

身をもって実感しています。



今回リニューアルした

ヘアデンシティープログラム。

既存の特許成分

ステモキシジンに加え

グリカンコンプレックス

新たに配合しています。



グリカンは既にスキンケアで

配合されているので

エイジングケア成分だと

お解りの方が多いと思いますが

髪の場合、グリカンの量は

毛髪の太さに関係している、

との研究結果が出ているそうで

痩せ細った髪の方にも朗報なのです。



発表会では自分の髪の太さと量、

そして普段あまり見ることのない

後ろ姿のチェックをすることで

第三者目線で自分の髪を見る

機会を頂きました。




講義では毛髪サイクルで

スカルプケアは

休止期の毛根に

働きかけるのが効果的、

ということも学びました。



その休止期で

休止しすぎてる毛根を

ステモキシジンで呼び覚まし

グリカンコンプレックスで

更に太くたくましく育てる。

と言ったところでしょうか。



新発売のメンズラインの

ヘアデンシティープログラムにも

もちろん配合されています。




メンズラインはシャンプーと

ヘアデンシティープログラムの

2アイテムなので

トリートメント等は

既存のアイテムを

併用する形になります。



ちなみにメンズラインと

既存ラインの違いは

大きくはないそうで

ザックリ言うと清涼感が

あるかないかの違いなので

女性が使っても問題ないそう!



それならば夏場は

清涼感を求めて

メンズラインとかでも

良さそうですよね。



もうひとつ新製品の

トリートメントは

写真左から2番目の

チューブパッケージ。




手前のジャータイプのものも

トリートメントなのですが

集中ケア的なアイテムで

新製品はもう少しライトな

どちらかというと

コンディショナーに

近い感じなのかな。

メンズラインができたので

主に短髪の方がメインの

対象と思われます。



最近白髪が増えてきたので

私はグレーヘアー対策、

旦那さんはオデコの後退が

少し気になってきているので

その対策で夫婦共々

お世話になりたいと思います。



美しい髪は健やかな頭皮から。

早すぎることも

遅すぎることもきっとない。

今から始めてみたら

未来の髪が変わるかも。



髪は顔の額縁。

スキンケアや

ボディケアをするように

スカルプケアも

大切にしたいですね。



6月3日、パワーアップして

リニューアルする

デンシフィックシリーズ、

ぜひチェックしてみてくださいね。



ケラスターゼ「デンシフィック」





RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN