元宝塚歌劇団のトップスター女優たちの美しさの秘密とは? 明日海りおさん、美弥るりかさんのメイクやスキンケアのこだわり、愛用コスメ、モーニングルーティンを大公開!

【元宝塚女優の美しさの秘密】メイクやスキンケアのこだわりは? 愛用コスメも公開!

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさん

明日海りおさん

女優

明日海りおさん

静岡県出身。2003年、宝塚歌劇団に入団。2014年、花組のトップスターに就任し、5年間にわたり宝塚人気を牽引。 近日公開を予定しているディズニー映画『ムーラン』のヒロインの声優に初挑戦。本格的な女優デビューに期待が集まる。

【元宝塚女優の美しさの秘密】新しいステージへ。ありのままの、明日海りおさんの「今」を語るキーワード

舞台に立つ彼女から放たれる唯一無二のオーラにどれほど魅了されたことか――。圧倒的な人気を誇った花組の男役トップスターから、2019年11月に宝塚歌劇団を卒業して4カ月後の心境と、未来へとつながる思いを語っていただきました。

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさん

記事が続きます

「いつも「自分らしさとは?」と自問自答していた宝塚時代。
男役を愛して、突き詰めて、卒業した今。
まっさらな明日海りおになったけれど「真っ白」ではない。
目の前に色とりどりの絵の具があって、どの色を選ぼうか、
どんな絵を描こうかワクワクしている感じです。」

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさんの「今」を語るキーワード

◆肌 HADA


肌をマットにするか? ツヤをだすか? オークル系にするか? 華やか系にするか? それによって見え方が違ってくるので、在団中は地をつくるところから研究をしていました。年代、髪とのバランス、衣装の色合い、 演出家の先生のイメージなどとすり合わせて考えることも好きでした。自分のコンプレックスが目立たなくなるように伝統的な男役メイクに倣いつつ、自分なりのオリジナルのメイクを日々研究。メイクは、以前も今も大事にしています。


◆心 KOKORO


男役としては背が高くないことをコンプレックスに感じ、悩んだり不安に思っていたこともありました。でも、それを自分自身で打ち砕きたかった。いろいろ考えることも好きだったので、内面を磨き、見せ方を工夫して、自分なりの男役像を構築していけたらと思っていました。昔から、自分に対して負けず嫌いで頑固なところもあるんですが、自分のことも、相手や周囲のことも、ありのまま受け入れることを宝塚で学びました。


◆体 KARADA


毎日ベストのコンディションでいようと以前から、いろいろ試してきました。むくみそうだなと感じたら、よもぎ茶を飲んだり、カリウムを豊富に含むバナナやアボカドを食べるようにしたり。ご飯を酵素玄米にしていたこともあります。でも、トップになって年数がたつにつれ、私は風邪なんてひいている暇はないんだ、と自分に言い聞かせるようになりました。結局、気持ちを強く持つことが、体調を保つ上でいちばん大きかった気がします。

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさん_3

記事が続きます

「今度は、これを突き詰めたい!
と思うものに出会えるようアンテナを張っています。」

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさん_4

いろんなものを試しつつ自分を解放しています


「退団してから今まで、あっという間でした」。柔らかな笑顔と真っ直ぐな眼差しでそう語る明日海さん。マキアのインタビューが実現したのは2月初め。「こんなに長いお休みをいただくことは今までなかったのですが、とても元気にしています。この数カ月は、長年使ってきたものを整理して、いらないものを後輩に譲ったり、観たかった舞台や映画を見たり。また、トレーニングに行くなど、結構忙しくしていました。スケジュールがスカっとしていると何か予定を入れなきゃ、と思ってしまうので、寂しさや戸惑いを感じることはなかったですね。休むと怠けちゃうと思っていたからかもしれません」


じっとしていられない性分なのでしょうか?「以前からの習慣で、一日に一回は汗だくになりたいと思ってしまうんです。今は、ジャイロ、ピラティス、ヨガなど、いろんなものを試しながら、自分を解放しています。宝塚にいたときから、楽屋に入るのは一番か二番目くらいに早く。下級生の時はメイクするのに2時間くらいかかっちゃうことがあって、気に入らなかったら最初からメイクをやり直すこともあったので、いつも余裕を持って行動したい方です。睡眠時間を確保しなくては、と思いつつ、気になることがあったら、その日のうちに話し合いをしたりして、納得してから眠りたい。家でしたいこともあるし、ぼけーっとする時間も必要。コンディションがよくないと、いろんなエネルギーが縮んでしまうので、落ち込んだりしないようにコントロールするのが習慣です」

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさん_5

記事が続きます

「どの色を選んでもいい。どの色にも染まれる。今、そんな気持ちです。」

【元宝塚女優の美しさの秘密】明日海りおさん_6

自分なりの工夫と見せ方で磨き上げた「男役」像


「下級生時代、女役をいただくことが続いたときは『私は男役として必要とされていないのかな?』と悩んだこともありました。いざ男役に戻ったとき、本当に楽しかったからこそ、自分のイメージを打ち砕きたかった。持っているものに頼らずに、内面から自分を磨き、工夫と見せ方で、自分なりの男役像を構築したいと。たとえばリーゼントを作るときも、顔の丸みがでると女っぽく見えてしまうので、髪のシルエットと輪郭がすっきりつながって見えるように工夫していました」


宝塚歌劇団は、一つの組が70〜80人で構成される大所帯。その中での切磋琢磨が、一人一人を強く美しくするという意味では、一般の会社や学校とも共通しています。「下級生のときは、上級生がすぐにアドバイスやダメ出しをしてくださり、本当に有り難かったです。上級生になると、下級生やファンの方に褒めてもらったことが自信につながったし、個性を磨くためのデータにもなりました。トップになってからは、皆を引っ張っていく立場として厳しいことを言わなくてはならない場面も増えましたが、そんなときに言えないダメな自分もまた自分だと受け入れていました。宝塚にいたときの自分もありのままの自分だったけれど、卒業した今は“ありのままの種類”が増えた感じ。人間は、環境や年齢により変化していくものだと思いますが、その変化を怖がらず、知らなかったことを学びたい。いつも行き来する道ではなく、今日は普段は通らない新しい道を通ってみよう。今、そんな気持ちです」



【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさん

美弥るりかさん

アーティスト・俳優

美弥るりかさん

9月12日生まれ。茨城県出身。2003年に宝塚歌劇団に入団。端正なルックスと豊かな表現力を武器に、男役・娘役どちらもこなせる実力派として活躍。2019年の退団後も精力的に舞台に出演し、この春にはYouTube『RURI CHANNEL』もスタート。

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん

「性別・美弥るりか」私だけができる表現を追求していきたい


「宝塚を退団後、新しい自分をお見せするために選んだのが“ジェンダーフリーな表現者”という道でした。今日の撮影のようにスーツの時は男らしく、ピンクを着たら柔らかい印象に、とジェンダーの幅を楽しむのも今だからできる表現のひとつ。今後も男役とは違う、私だけの表現を追求できたらと思っています。そういった姿や作品を通じて、自分らしく生きるための勇気を誰かに与えることができたら、それほど嬉しいことはないですね」

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_1

記事が続きます

今したいメイクは、ブルーを効かせたマニッシュメイク


「真っ青なアイライナーは上級者向けの印象ですが、ブルー系が流行している今季なら挑戦しやすいかもと思い選んでみました。黄みのあるグリーンシャドウを二重幅に塗り寒色グラデに仕上げたことで、肌なじみも上々に。目元が強い分、リップは軽やかなヌードカラーが◎」

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_2

1 繊細なきらめきを凝縮した4色パレット。aを上下のまぶたにのせたらbを上まぶたにチップ幅で広げ、cを下まぶたに重ねる。さらにdを眉下にのせて立体感の演出を。ルナソル アイカラーレーション EX05 ¥6200、2 鮮やかなブルーのリキッドライナーは、目頭から目尻まで平行に入れて。同 フラッシュクリエイター EX04 ¥3000/カネボウ化粧品(共に限定品) 3 頬中央に丸くオン。インフィニトリー カラー 18 ¥3200/セルヴォーク 4 肌の色を選ばず使えるスキンベージュ。バイブラント リッチ リップスティック 01 ¥5000/SUQQU 5 メタリックなシルバーネイルでシャープなムードを表現。ネイルポリッシュ EX-32 ¥1500/RMK Division(限定品)

心に余裕が生まれてコスメを楽しむ気持ちが増してきました


「以前はメイクがルーティーン化していた部分があったけれど、外出機会が減ったことで誰かと会う時は楽しく丁寧にメイクをしようと思うように。また家時間が増えて余裕ができ、肌のお手入れにも変化が。ガッツリしたお化粧はしないのでクレンジングを優しいものに変えたり、手間をかけてパックをしたりと、より肌をいたわるようになった気がします」

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_3

記事が続きます

1 肌づくりの要となる万能コンシーラー
「ヨレないし乾燥しない点が優秀。カバー力があるのでこれだけで仕上げることもできるし、パウダーを重ねてもキレイ。まさに万能!」。コレクチュールエクラプールレジュー 全4色 各¥6000/クレ・ド・ポー ボーテ 


2 肌に対する考えを変えてくれた美容液
「20代の頃に出会い、スキンケアに対する意識が変わりました。他のものを使うこともありますが、これだけは今後も使い続けます」。アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス II 50ml ¥13500/エスティ ローダー 


3 久々にハマっている炭酸美容
「時間にゆとりができたので、以前愛用していた炭酸ガスパックを再開。混ぜる手間はあるけれど、使うと肌がイキイキします」。enisieグローパック 10回分 ¥18000/リズム

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_3

今したいメイクは、ピンクだけど甘すぎないNEWフェミニンメイク


「ピンク系のコスメを使うようになったのは、退団してから。甘い印象になりすぎないように仕上げることがコダワリで、普段はブラウンで締めることが多いですね。今回はピンクシャドウを上下のまぶたに広めに塗り、モード感のある目元に。目を動かすたびにラメが輝き、華やかなムードが夏にぴったり」

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_5

記事が続きます

1 エモーショナルなピンクパレットは、美弥さんも「これは買い!」と絶賛。aをアイホールに広げ、bを上まぶたのキワにのせる。下まぶた全体にcを。クワッドアイシャドー 5065 ¥5800/NARS JAPAN(8/28限定発売) 2 ベージュライナーで唇全体を塗りつぶし、トーンを統一。リップライナーインクデュオ 02 ¥2600/SHISEIDO 3 メタリックパールが輝くグロスでセンシュアルな口元を演出。リップグラッセ 2020 ¥2600/ローラ メルシエ ジャパン(限定品)


 


自分の肉体、心、生活。すべてと向き合う時間を頂けたという気持ち


「今まで作品には向き合っていたけれど、忙しくて自分のことを考える時間はなかったんです。なのでステイホーム期間は、自分の肉体や心、生活を見つめ直す時間を頂いたと思って大切に過ごしていました。そうやって立ち止まった結果、自分が本当に舞台が好きで欲していることに今一度気づくことができた。とても有意義な時間だったと感謝しています」


 


コツコツと練習を積み重ね、パワーアップした姿をお見せしたいですね


「歌やダンスの技術はアスリートと同じで、日々練習を重ねないと衰えてしまうもの。ステージが再開する時にむしろパワーアップした状態をお見せしたいという気持ちから、オンラインのバーレッスンや歌の稽古を続けています。代謝が悪くなると肌の状態にも影響するので、1日1回汗だくになるくらいハードな筋トレも継続中」

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_6

「ウォーキングする時などは気分が上がるウェアを着るようにしています。マスク生活で表情筋が緩むので、フェイスラインを引き締めるトレーニングも始めました」

【元宝塚女優の美しさの秘密】軽やかにジェンダーを行き来する新時代のスター、美弥るりかさん_7

記事が続きます

「ダンスはもちろん、歌や発声にも筋肉はマスト。愛猫のるっちゃんに見守られながら、家の中で全身を鍛えてます」

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン

どんな時も余裕でキレイをキープしている人は、1日の肌状態を左右する朝美容に力を注いでるという事実。でも、忙しい朝に、どんなケアが効果的?

シンプルでありながら 心地よく潤いバランスよく。 それが私の朝ケア

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_シンプルでありながら 心地よく潤いバランスよく。 それが私の朝ケア

「朝、大事にしているのは、いかにメイクのりと持ちのよい潤った肌にするかということ。宝塚時代に試行錯誤して、効率よく潤うこのお手入れ法にたどりつきました。油分リッチに重く仕上げると化粧崩れが気になるから、スチームや化粧水で水分のみをたっぷり入れ込んで美容液や乳液は少量に。また、スキンケアが響く肌に導きながら、速攻でリフトアップが叶う炭酸コスメや美顔器も欠かせません。」

起床したらすぐ水分補給
寝る前、500mℓの水を半分飲み、朝起きたら残りを飲むように。調子がいいんですよね。

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_起床したらすぐ水分補給

細胞浸透がよく代謝を活発に。美の源、シリカを多く含む。日田天領水 ペットボトルタイプ 500ml×24本 ¥3600/日田天領水


炭酸パックしながら朝の準備
毛穴の引き締め力もリフト効果も高いから好き。使用後は爽快感も高く、シャキッと!

記事が続きます
【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_炭酸パックしながら朝の準備

「あれこれ試して、手軽で効果が高いこの炭酸ムースに到達。もこもこの泡がへたらないのもいい」。ソーダスパフォームプレミアム 10,000 130g ¥3500/東洋炭酸研究所


スチームしつつ頭皮から引き上げ
むくみやたるみは、顔をあれこれマッサージするよりも、頭皮と首を流した方が近道。スチームで潤いを補給しつつ、デンキバリブラシを。

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_スチームしつつ頭皮から引き上げ

(右)「これをするとしないとでは、顔立ちや毛穴の開きに歴然の差」。エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ ¥180000/GMコーポレーション (左)瞬時に肌がふっくらする、温スチーム美顔器。スチーマー ナノケア EH-SA0B/パナソニック


マスクでたるむあご下と首を流す!
頭皮の次は顔をデンキバリブラシで流し、リフトアップさせていく。あごの中心から耳下腺、さらに鎖骨までは念入りに。

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_マスクでたるむあご下と首を流す!

化粧水は潤いで満タンになるまで
化粧水を何度も重ねるのが鍵! 一投目は潤いの呼び水として。スチームしつつ、化粧水を手にとり、顔の内から外になじませる。

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_化粧水は潤いで満タンになるまで

「すーっと浸透して、肌が満たされるのを実感。潤いが長持ちするんです」。バッサ プレミアムローション 100ml ¥7600/ササキ


化粧水パッティングで追い打ち!
さらに、化粧水をコットンにたっぷり浸し、顔全体に叩き込むよう約100回パッティング。その後の、美容液や乳液は、化粧崩れしないよう少量でOK!

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_化粧水パッティングで追い打ち! さらに、化粧水をコットンにたっぷり浸し、顔全体に叩き込むよう約100回パッティング。その後の、美容液や乳液は、化粧崩れしないよう少量でOK!

オイルで毛先までしっとりと
カラーで毛先が乾燥しやすいから、アイロンで髪形を整えた後、オイルを揉み込む。

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_オイルで毛先までしっとりと

「ほのかに残る柑橘系の香りがいい。乾燥するボディにも」。デューイエリクシアオイル 100ml ¥8000/SENSE OF HUMOUR


日焼け止めは日によってチョイス
その日の肌状態やメイクの加減で、日焼け止めは選ぶように。肌がゆらぐ日は無印、ナチュラルメイクの日はランコムのトーンアップ、持ちのいい肌に仕上げたい時はファミュをチョイスしてます。

【元宝塚女優の美しさの秘密】美弥るりかさんのモーニングルーティン_日焼け止めは日によってチョイス

(右から)「マスクこすれにも強く、メイク持ちも抜群」。ファミュ トーンアップUVクリーム SPF50・PA+++ 40g ¥4200/アリエルトレーディング 「肌に透明感が出てなめらかになるので、上から薄くコンシーラーするだけでも十分美肌に」。UV エクスペール トーン アップ ローズ SPF50+・PA++++ 30ml ¥5800/ランコム  「敏感時にも優しく、石鹸で洗い流せるのが◎」。日焼け止めミルク SPF30・PA++ 150ml ¥900/無印良品 銀座 



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
※掲載日時点の情報を記載しています。店舗によっては売り切れなどの場合もありますので、ご了承ください。

スキンケア、メイク、ボディケア、ダイエット、ヘア、ライフスタイルなど実践に役立つビューティ情報を、マキアオンライン編集部が厳選してお届けします。週間人気記事ランキング、マキア公式ブロガー人気記事ランキング、インスタグラム人気投稿ランキングもチェック!

share