「MAQUIA」2月号では、本誌初登場となるSixTONESにインタビュー。大きなチャンスを次々と掴み、可能性を広げている彼らの生き方やポリシーを語ってもらいました。今回は松村北斗さんが登場!

松村北斗が大切にしているポリシーとは? 「役やステージを離れた時はできるだけ平均値に寄せてます」_1

なりたい自分を掴み取れ!
SixTONES

真摯に自身と向き合う
面倒臭くて、愛おしい男

松村北斗
Hokuto Matsumura
まつむら ほくと●1995年6月18日生まれ、静岡県出身。グループ活動に加えて俳優としても活躍。主演映画『ライアー×ライアー』が2021年に公開予定。左右差が印象的な目元は「一人で二度美味しいと思ってもらえれば」。

SixTONESのメンバーは
運命で勝ち取った存在
寂しがり屋なのに、一人が好き。人と馴れ合っていけないところがある自分は、とても面倒臭い人間だと思います。一人でもなんとかなる存在でありたいと願う一方、グループに助けられている部分もたくさんありますし。ただ、SixTONESのメンバーたちは俺が運命の強さで勝ち取った5人だと思っているから、グループに頼るのが甘えや悪いことだとは考えていないんです。実際、ここ1〜2年お芝居に集中させてもらえているのも、メンバーそれぞれの方向性がすごくいい形で混在しているおかげ。だからと言って、“外で失敗しても帰る場所がある”という考えを持つことはないですね。そんなつもりなら外に出る資格はないという意識で常に臨んでいます。





MAQUIA 2月号
取材・文/真島絵麻里 構成/清田恵美子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share