前髪を巻かなくてもブローだけでおしゃれに仕上がるワイドバングを紹介。こめかみまで幅広に前髪をつくることで個性のあるモードスタイルに。やや厚めにつくり、直線的なラインを強調するのもポイント。シンプルなひとつ結びにする際、耳前の後れ毛なしで簡単にあか抜けた雰囲気もだせます。スタイリング剤はオイルを使用し、全体にツヤを与えつつまとまりのあるシルエットにすることで、短めバングも大人っぽく仕上がります。目力アップにも効果的です。

幅広バング1

HOW TO MAKE


[cut]
あごラインに平行でカットしたワンレングスのボブがベース。こめかみ幅まで切り込んだ短め前髪がおしゃれ感抜群!


[color]
自然な黒髪を活かして、モードな雰囲気を後押し。髪が乾燥してパサパサしていたり、膨らんで見えたりするのを回避するため、オイルでツヤをだすことも忘れずに。

  • 幅広バング2
  • 幅広バング3

STYLING


『UTAU スムージングオイル』を2~3プッシュとり、手のひらに広げて毛先から中間になじませる。手に残ったオイルを前髪にも軽くなじませ、全体にツヤをだして。

Recommend


特にこのスタイルの似合うタイプはこちら。是非参考にしてくださいね。


・顔型(ベース・面長・丸型・卵型)
・毛量(多い・普通・少ない)
・髪質(硬い・普通・柔らかい)
・顔のタイプ(犬顔※クール・猫顔※フェミニン)
・髪色(何色にも合う)

このヘアを担当してくれたのは……福永太一さん(SUNVALLEY)
モデル/saski、文/岸田雅子

share