パソコンやスマホのやりすぎで内肩が気になる……そんな人におすすめ! 「MAQUIA」6月号から、カリスマトレーナー星野由香さんの“ながら・ほぐし”ワザをご紹介。

パソコンしながら美BODYに!? 予約の取れないトレーナー星野由香さんが教える「ながら・ほぐピラ」_1

\予約の取れないトレーナー/
星野由香さんのほぐして美BODY

パーソナルトレーナー 星野由香さん

パーソナルトレーナー
星野由香さん
美容家・神崎恵さんをはじめ、多くのモデルやタレントたちが信頼を寄せるカリスマトレーナー。体の可動域を広げる的確な指導で、美ボディづくりの名手と評判。著書『ほぐピラWORKOUT 「ほぐす」+「ピラティス」がいちばん痩せる!』(講談社)が話題に。

▼動画もCHECK

リモートワークの中でも美BODYを叶える
ながら・ほぐピラレッスン

パソコンしながら内肩解消&効率アップ
「リモート会議中におすすめの“ほぐピラ”は、鎖骨の下と前腕を凹凸ボールで転がすこと。鎖骨下をほぐすと、肩周りが開いて内肩姿勢も改善される上に、呼吸も深くなりイライラ解消にも。また、腕をほぐすと、指の動きがスムーズになり、脳ストレスも解消するんです」

ボールで鎖骨下をほぐす

ボールで鎖骨下をほぐす
凹凸ボールを鎖骨下にあて、手のひらで押しながら肩の前から胸の中央に向かって円を描くようほぐす。

実は作れます

実は作れます
テニスボール2つをフェイスタオルに包んで、端から1つずつゴムで留めて、キャンディ形のローラーに。

ボールを転がし前腕をほぐす

ボールを転がし前腕をほぐす
手のひらを下に向けて手首にボールをあて、ひじまでボールを転がし往復させる。

もっと教えて!
ほぐピラQ&A

Q ほぐピラはいつやるのがベスト?
A 朝でも夜でも好きなタイミングで
「『ほぐピラ』はやりたいと思った時に行うのがベストなので、無理して決まった時間にやる必要はありません。朝行えば巡りが良くなりシャキッとしますし、夜行えば睡眠の質を上げるサポートになりますよ」


Q そもそもコリって何ですか?
A 実は、解明されてないんです。でも、痛みや不快、違和感がある場所をコリと捉えて、ほぐしていきましょう
「実はコリは医学的に解明されていないんです。私としては“関節の可動域に関わる筋肉や筋膜に問題のある、痛み・不快・違和感を感じる箇所”をコリと考えています」


Q ずっとほぐしていていいですか?
A ほぐし過ぎはNG! かえって筋力低下を招きかねません
「一カ所に対して90秒以上ほぐしても、効果は変わりません。しかも3分を超えると、筋肉が弛緩して、逆に筋力が低下してしまうので要注意! ほぐしていて何も感じなくなったら、もう十分にほぐれたサイン。他の部位に移りましょう」


Q 全然、思い通りの動きができません
A 動きに近づけようと意識することが大切。体が徐々に変わるはず
「筋力が弱く、神経がつながっていないと思った通りに動けないもの。大事なのは、その動きに近づけようと意識することです」


Q ピシッとしたいい姿勢ができません
A それでいいんです!しなやかに動けることがいちばんですから

それでいいんです! しなやかに動けることがいちばんですから

「背筋をピシッと伸ばした、微動だにしない姿勢はかえってコリを生む原因。良い姿勢がわからなくなったら、左右の坐骨を感じながら大きな円を描くよう重心移動させると、ニュートラルな姿勢に戻せますよ」

Q 週に何回、どのぐらいの回数を行うのが正解?
A 自分のやりたい頻度&回数でOK
「お休みもありですし、回数も日によって変えてOKです。記載した回数はあくまでも目安で、辛いと感じる少し手前でやめても大丈夫。3分以上のほぐし過ぎにだけは注意を」

MAQUIA 6月号
撮影/岩谷優一〈vale.〉 ヘア&メイク/川嵜千裕〈rondine〉(星野さん) 輝・ナディア〈Three PEACE〉(永尾さん) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/永尾まりや 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/村岡真知子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年4月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。6月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share