2月に会社を退職して少し休憩していたのですが、6月からまた新しい会社で働き始めることになりました。残りわずかな時間で何かを成し遂げたい、と思い浮かんだのが…腹筋を割りたいということ!!笑


コロナが流行り始めた頃からぱったりジムへ行かなくなってしまい、特にお腹まわりはぷよぷよ。そこでネットで腹筋を割る方法を検索して、↓↓こちらを主にしつつ、以前ジムで教えてもらったトレーニングも混ぜた15分間の家トレーニングを始めました。では実際に筋トレをやってみた動画とともに、メニューをご紹介します。


参考リンク:【簡単】1ヶ月で腹筋を割る方法|効果的な筋トレメニューを大公開!


注:音出ます!

*トレーニング内容*


①プランク(1分)
②サイドプランク右(1分)
③サイドプランク左(1分)
④ニートゥチェスト(10回×3セット)
⑤バイシクルクランチ(10回×3セット)
⑥プランククランチ(左右10回×3セット)
⑦レッグレイズ(10回×3セット)
⑧ニートゥチェスト2(10回×3セット)
⑨バイシクルクランチ2(10回×3セット)
⑩腹筋ローラー(10回×3セット)

【ダイエット】10日でくびれ出現!?1ヶ月で腹筋を割るための15分家トレを動画でご紹介_1

トレーニングを始める前と、10日後の写真。早くも側筋がついてくびれが出てきて、下腹も凹んできたのがわかります。なんかおへその形も変わった?!薄っすらですが縦の線が見えるような見えないような。


腹筋のように大きな筋肉から鍛えていくと基礎代謝も上がるというメリットも◎15分間腹筋に負荷をかけ続けるのって結構キツイですが、24時間中たった15分のガマンだって思えばがんばれる!これからも家トレ習慣、続けていきたいと思います。ぜひみなさんも試してみてくださいねー!

MAQUIA エキスパート

ゆり

12年目/混合肌

デパコス&ネイルを愛する美容女子

得意な美容ジャンルはデパコスとネイル。セルフネイルはプロ級の腕前。贅沢コスメや美容医療なども取り入れた30代からのスキンケアに定評あり。

share