2019年のクリスマスコフレ、みなさんはもうGETしましたか?11月1日は多くのブランドのコフレが発売になりましたが、わたしは毎年恒例、ジルスチュアートのコフレを購入しました❤

可愛過ぎてたまらない、ジルのコフレ!早速レポしますね❤


Image title

ジルスチュアート ロイヤル & アーバンプリンセス コレクション

7,500円(税別) 2019年11月1日発売 数量限定

【キット内容】

・ハーフェイヴァリット アイズ

・ハーフェイヴァリット ジェルアイライナー

・ハーフェイヴァリット リップグロス

・ハーフェイヴァリット フェイスパウダー

・限定ポーチ


全部可愛いので、一つ一つご紹介していきます!

まずはリップグロス❤

Image title

ジルスチュアート ハーフェイヴァリット リップグロス

通常のグロス現品と同じ15gサイズ。


Image title

少しくすみ感のあるヴィンテージピンクに、キラキラのラメがたっぷり!!ラメは、赤ピンク系のラメ、シルバーラメがメインで輝いています。かなりラメたっぷりで、本当に可愛いです❤


Image title

わりと色が付くので、このグロス単体でもリップメイクができます♪もちろん手持ちの口紅に重ねても素敵です!

Image title

こちらが、単体で塗った唇。明るすぎないピンクが、秋冬のメイクにぴったりです♪


フェイスパウダー❤

Image title

ハーフェイヴァリット フェイスパウダー

淡いピンク色のパウダー。こちらはブラシに取るとレース模様が無くなってしまうそうで、もったいなくてまだ使えていません(笑)ゴメンナサイ!でももったいないでしょ・・・?

Image title

しばらく観賞したら使ってみようと思います♪ポーチに入れてお化粧直し用にもちょうど良さそうなサイズ感です!


ポーチ❤

Image title

このポーチが、過去のコフレの中でもかなりツボで可愛過ぎました❤


Image title

サテン×ゴールドの花柄×ラメ入りのチュール、そして大きなジルのチャームと、ヴィンテージピンクの大きなベロアリボン❤❤❤色合いが落ち着いているので、大人可愛い雰囲気!

可愛いっ!!!がてんこ盛りで、語彙力が低下するほどです・・・!!


Image title

中はがばっと開くので、意外といっぱい入るし使いやすそう。しばらく観賞したら、大切に使いたいと思います❤


次のページで、アイシャドウ&アイライナーをレポ!!

続いて、コフレのメイン?なアイシャドウ❤

Image title

ジルスチュアート ハーフェイヴァリット アイズ

ピンク~ブラウン系の、6色パレット。6色を組み合わせて、色々な使い方が出来ます♪


Image title


スウォッチはこちら!

Image title

Image title

A・・・繊細なラメがきらめくパールホワイト。ごく淡くピンク味を感じます。ラメはピンクとホワイトかな?発色は6色中一番弱いです。

B・・・繊細な多色ラメがきらめく、温かみのあるピンク。すこしくすみ感があります。ピンクラメとゴールドラメが美しいです。

C・・・パールたっぷりの明るいブラウン。ピンクラメとゴールドラメが輝きます。


Image title

D・・・ギラギラの大粒ラメがたっぷりの、淡いピンク。やや青味とくすみを感じます。ピンクラメとゴールドラメとシルバーラメかな?

E・・・ギラギラの大粒ラメがたっぷりのシルバー。とにかく光る光る!

F・・・濃いめのパールブラウン。こげ茶という感じ。ゴールドのラメとピンクのパールが輝きます。


アイライナー❤

Image title

ハーフェイヴァリット ジェルアイライナー

繰り出し式の、ペンシルタイプのジェルアイライナー。


Image title

バーガンディレッドに、チラチラとラメがきらめきます❤すごくいい色!秋冬のアイメイクを優しく上品に引き締めてくれると思います。こすれや、汗、水、涙に強くにじみにくいので、朝描いたラインが夜までしっかりキープできました♪


次のページで、アイシャドウ&アイライナーを使ったメイクをご紹介❤

Image title

ジルのクリスマスコフレから、ハーフェイヴァリット アイズと、ハーフェイヴァリット ジェルアイライナーを使ったアイメイクです❤


Image title

ラメが大粒でラメ飛びしやすいと感じたので、最初にアイシャドウ下地を塗ってあります。

・Dのピンクラメをアイホールと下まぶたに塗る

・Bのピンクを二重幅にクッキリめに重ねる。チップに残った色を下まぶた目尻側に馴染ませる

・Eのホワイトラメを上下まぶた中央に重ねる

・アイライナーは細く目の際に入れ、目尻はややはねあげ気味に描く。

(まつ毛の隙間は黒のリキッドアイライナーで埋めてあります)


Image title

わたしのまぶたの場合、Bのピンクはグラデにすると腫れぼったくなりそうだったので、くっきりと塗ることでアクセントになるようにしてみました。

たぶんパーソナルカラー的にはスプリングさんによさそうなパレットですが、ウィンターのわたしでも、DやEのキラッキラの大粒ラメに助けられて使えました❤可愛い色を使えて嬉しい❤


Image title

限定のパッケージも花柄で可愛過ぎるんですよ・・・


以上、興奮気味でレポいたしました!何回「可愛い」と言ったでしょうか・・・推敲でだいぶ減らしたはずですが笑


Image title


ジルのコフレは、予約キャンセル分の再販があることも???なので、買い逃して後悔・・・という方は、もしかしたらチャンスがあるかもしれません!

一人でも多くの方に、この可愛さが伝われば幸いです❤

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share