綺麗な髪を目指して、久々に髪を伸ばし中のたけまいです。こんにちわ!


CMでもお馴染みのヘアケアブランド「いち髪」はなんと15周年を迎えたそうで、この度オイル4製品がリニューアル!今回、そのうちの1つをレポートしました!

まとまらない髪卒業!どんなに動いても元に戻る髪へ〈いち髪〉_1

日本の髪を本質から考える「いち髪」は、髪1本1本が揺れ動き、どんな動きをしても元のシルエットに戻る髪を、“綺麗な髪”と定義しています。


いち髪 純・和草油は、リニューアル前は6種類だったオイルが8種になってパワーUP!8種100%天然和草油で和草油ケアシステムを取り入れました。和草油ケアシステムを取り入れることで、シルエットキープ処方が働き、髪が元のシルエットに戻り、髪同士が絡まらず、1本1本が滑るように滑らかになるんだとか。



▼8種オイル


・月見草油…うるおい、まとまり成分


・米胚芽油・米ぬか油…ダメージ補修、予防成分


・オリーブ油…スムースUP成分


・あんず油・サフラワーオイル…うるおいキープ成分


・椿オイル・くるみオイル…つややか成分

使い方は、洗い流さないトリートメント以外にも!

・洗い流さないトリートメント(デイリーケア)


洗髪後のタオルドライした後に塗布。オイルを手のひらにのばし、毛先から付けていきます。髪の毛の量にもよりますが、私は、セミロングの長さで4プッシュを使用。髪を乾かした後、少しパサつきが気になるところだけ、半プッシュしたオイルを塗布して完了。


 

まとまらない髪卒業!どんなに動いても元に戻る髪へ〈いち髪〉_2

洗い流さないトリートメントとして使う際は、どのオイルにも言えることですが、つけ過ぎると、髪がペタッとなってしまうので、つけ過ぎ注意です。テクスチャーは、割と重めのオイル。


 

・頭皮ケアの地肌マッサージ


洗髪前の乾いた頭皮にオイルをたっぷりつけて、指の腹で頭皮マッサージ。その後は、お湯で濯ぎ、シャンプーで2度洗いします。


・オイルパック


洗髪前の乾いた髪全体にオイルをたっぷり馴染ませ、蒸しタオルで包み10分程度放置。その後は、お湯で濯ぎ、シャンプーで2度洗いします。



3歳児と一緒にお風呂に入る私は、バスタイムに余裕がないので、専ら洗い流さないトリートメントとして使っています。


使用後は、まとまりのある髪になり、翌朝も、スタイリング剤をつけたかのように、髪のまとまりは持続。目立っていた浮き毛もストンとまとまり、指通り滑らかです。

秋冬にこそ、「いち髪 純・和草油」


紫外線やドライヤーの熱などの刺激による枝毛やパサつきからも髪を守り、静電気の発生も抑えてくれるので、これからの秋冬シーズンにもオススメですよ。山桜満開の香りです。



発売は、2021年9月28日!要チェックです♪



いち髪 純・和草油 60ml 


HPはこちら


※こちらの製品は、マキアオンライン様よりご提供いただきました。

チーム★マキア/インナービューティ

たけまい

8年目/乾燥肌/ブルーベース

ローフードマイスターの資格を所有!

インナービューティを意識した食事や、その知識が強み。アンチエイジングや免疫力を高める食材や、酵素栄養学に造詣あり。

share