こんにちは、さなこりんです!

眉毛が重たい&野暮ったく見えがちな人
自眉が濃く、印象が強すぎてしまう人
とりあえず生やしてはいるけれど、
どう整えていいかわからない人

これ、全部わたしのことなのですが…
同じような方にぜひ見てほしい今回の記事。
おすすめ使用法もありますので、
ぜひ最後までご覧くださいね!

▼ WHOMEE(フーミー) アイブロウパウダー tea rose(ティーローズ)

【イエベ・髪色が明るい方必見】WHOMEE(フーミー)のアイブロウパウダー「ティーローズ」で血色感アップ【眉毛】_1

WHOMEE フーミー
アイブロウパウダー
tea rose ティーローズ

税込1,980円

眉毛にピンク?派手にならない?
…と敬遠してしまう方もいそうなパレットですが、
このコーラルピンクがとても大事なんです。

【イエベ・髪色が明るい方必見】WHOMEE(フーミー)のアイブロウパウダー「ティーローズ」で血色感アップ【眉毛】_2

右から
①偏光パール入りコーラルピンク
②まろやかなベージュ
③淡く優しいブラウン
という3色のこのパレット。

どの色もとても優しく控えめな発色のため、
このスウォッチは何度も重ね塗りしています。
重ね塗りをしてもこの柔らかさ。

肌に溶け込むように色がつくため、
眉が悪目立ちすることがありません。
眉の形やメイクのテクニックに自信がなくても
扱いやすいというメリットもあります。

良い意味で「ぼんやり」してくれるからこそ
キリッとした印象の眉毛ではなく、
ふんわりとした今っぽい眉毛を作れるのです。

【イエベ・髪色が明るい方必見】WHOMEE(フーミー)のアイブロウパウダー「ティーローズ」で血色感アップ【眉毛】_3

さらに寄って見てみても
優しい色味なのがわかりますね。

では実際に眉に乗せるとどうなるかを
こちらでご覧ください!

  • 【イエベ・髪色が明るい方必見】WHOMEE(フーミー)のアイブロウパウダー「ティーローズ」で血色感アップ【眉毛】_4_1
  • 【イエベ・髪色が明るい方必見】WHOMEE(フーミー)のアイブロウパウダー「ティーローズ」で血色感アップ【眉毛】_4_2

【自眉が濃いわたしの使い方】

1、眉尻の毛が薄めのところに、付属のブラシの細い方を使い③のブラウンで形作るように描く

2、自眉が濃い部分に、付属のブラシの細い方を使い②のベージュを毛流れに逆らいながら地肌にギザギザと少しずつ動かしながら乗せる

3、付属のブラシの太い方で眉全体に①をポンポンとぼかしながら乗せる

眉毛単体で見てみると
コーラルピンクがじんわりと
血色感を足してくれていますね!

しかし離れて顔全体を見てみると、
眉にオレンジやピンクが使われている!
とはすぐにはわかりませんが、
肌にも髪にも馴染んでいます。

ポイントは最後のコーラルピンクが
多少はみ出しても気にしないこと!
血色感が一気にアップしてくれます◎

眉毛はマスクをしても常に見えるパーツのため
ここで血色感を足してあげることで
顔色も明るく健康的な印象に近付きます。

イエローやオレンジ系のメイクとの
相性が抜群に良かったので、
特に今年は役に立つと思います!
ぜひチェックしてみてくださいね。

公式オンラインショップはこちらです
【公式オンラインショップ】フーミー アイブロウパウダー t.r ティ―ローズ


🌸🌸🌸
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

Instagramでも
美容について発信しています!
ぜひご覧ください。
🌸🌸🌸

【イエベ・髪色が明るい方必見】WHOMEE(フーミー)のアイブロウパウダー「ティーローズ」で血色感アップ【眉毛】_5

チーム★マキア/スキンケア

さなこりん

2年目/混合肌/イエローベース

ママだからこその時短美容をお届け

朝のメイクやスキンケアは時短重視、子供たちが寝た後は可能な限りじっくりとセルフケア。2児の子育て中のママでも無理なく続けられる美容を中心に発信していきます。

share