人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

その便秘、食べ方が問題かも? 腸もみセラピーの第一人者が解消法を教えます!

ボディ

便秘の原因でもっとも多いのが、食べているものや食べ方に問題があるケース。「MAQUIA」5月号から、肉&スイーツが大好きで、野菜もとっているのに便秘、という人の解消法をご紹介。

食べ方が原因の便秘

詰まり方は、人それぞれ
出ない理由別

便秘すっきり解消する方法


教えて頂きました

腸セラピーサロン
「マザーアロマ」主宰
砂沢佚枝(いさざわやすえ)さん
腸もみセラピーの第一人者。保健学修士 女子栄養大学栄養科学研究所元研究員。http://www.thl.co.jp


[食べ方が原因の便秘]
便秘の原因として最も多いのが毎日食べているものや食べ方に問題があるケース。果たして解決法は⁉

肉&スイーツ大好きAさん

 CASE  肉&スイーツ大好きAさん

便秘で3〜4日出ないことも……。よく食べるのは甘いものとお肉。でも、野菜もちゃんととってます。

「朝は野菜ジュース&レタスなどの生野菜、昼はトンカツ定食&デザート、おやつはケーキなどのスイーツ、夜はステーキなどの肉と付け合せの野菜というのが定番の食事。野菜も食べているのになぜ便秘に!?」


未消化腸便秘

あなたのタイプは

未消化腸便秘

未消化のたんぱく質が大腸に行き悪玉菌のエサに

「砂糖は胃酸の分泌を抑えるので、甘いものをとり過ぎた状態で肉を多くとるとたんぱく質が消化しきれず未消化のまま大腸に行き、悪玉菌のエサに。悪玉菌が増えて便秘に!」


コレで解消

肉を控えて「だし」でアミノ酸を補給して

1/4

1日に両手いっぱいの野菜をとるのが理想的

2/4

野菜が苦手ならキノコや海藻、オリゴ糖を

3/4

食物繊維をとるなら大麦もおすすめ

4/4

肉を控えて「だし」でアミノ酸を補給して

「甘いものと肉ばかりとっていると腸内に悪玉菌が増えて腸内環境が悪化します。便の色が黒い人は悪玉菌が多い証拠。肉をとり過ぎている人はしばらく肉を食べるのを控え、その代わり“だし”を飲んでアミノ酸を補うのがおすすめ。甘いものも控えて腸内の悪玉菌を減らしましょう。便秘が改善してきたら適度に肉をとってOK」

1 砂沢さんオリジナルのカツオやイワシなどの天然アミノ酸がベースのだしスープ。サプリダシ 5g×30包 ¥5800/マザーアロマ 2 手軽に飲めるドリップ式のだし。鹿児島県産の本枯れ節と荒節を使用。雅結寿 鹿児島ドリップ ¥240/ボニートジャパン

1日に両手いっぱいの野菜をとるのが理想的

「野菜ジュースやミックスベジタブルで野菜をとっている気になっている人がいますが加熱処理された野菜は善玉菌を作る酵素が破壊されています。レタスも食物繊維があまり多くない野菜。理想なのは1日に両手のひらいっぱいのなるべく多くの種類の野菜をとること。食物繊維は腸内で善玉菌のエサになり、腸内環境を整えて便通を促します」


Image title

酵素が破壊された野菜ジュースやミックスベジタブルだけではダメ!

野菜が苦手ならキノコ海藻オリゴ糖

「野菜が苦手な人はキノコ類や海藻類から食物繊維を補って。バナナや玉ねぎ、大豆などに多く含まれるオリゴ糖も腸内環境を整えるのでこれらの食品も◎」


食物繊維をとるなら大麦もおすすめ

「大麦は腸の動きを活発にする不溶性食物繊維と、善玉菌のエサになり、血糖値の急上昇も抑える水溶性食物繊維を含有。白米やサラダなどに混ぜてとって」

オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した大麦。食物繊維が豊富。バーリーマックス 180g ¥1000/はくばく


MAQUIA5月号

撮影/長谷川 梓 イラスト/熊野友紀子 取材・文/和田美穂 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

インナーケアの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN