人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【2018年新作も!】滲まない!カールキープ重視!のALL1,500円以下 プチプラ「マスカラ」ランキング

メイクアップ

マスカラ売り場で、もう 迷わない!滲まない」、「カールキープ」重視で厳選!ぱっちり上向きまつ毛が1日中続くALL1,500円以下!プチプラ優秀マスカラをご紹介します。

<最新おすすめアイテムを追加しました。(2018/9/12)>ランキング最後のページをご覧ください。


Image title


典型的下向きまつ毛の私…(-_-)

朝念入りにカールしたまつ毛が、晩には下がっている…(さらにはパンダ目になってる…(涙))なんてことをしばしば経験…    

以来マスカラは、滲まないのはもちろんカールキープ効果重視 でチョイス。

もちろんロング、ボリューム効果も欲しいけれど… まずはカールキープ!


上向きカール&扇状に広がったまつ毛なら、目力アップ効果絶大。そしてパンダ目にもなりにくいです。


メイク大好き♡コスメマニアな私 tamaneko、今まで試したマスカラは数知れず…

中でも、自信を持ってオススメできるプチプラマスカラ(ALL税込1,500以下!)を厳選。

独自の判断(と偏見)でランキング付けしてみました!

Image title


選出にあたり・・・

マスカラ1本のみでの仕上がりを厳しくチェック。(カールしたまつ毛に、マスカラを直づけ。下まつ毛にも塗布。マスカラベース、トップコート一切不使用で仕上がりをチェックしました。)

※ 参考に…<私の目もとの特徴&滲みの原因>

・二重(二重幅が狭い)タイプ。

・瞬きが非常に多い。ドライアイ気味。

・使い捨てソフトコンタクトレンズ常用。目薬をたまに使用。

・目もと周辺にアイクリーム等、化粧品の油分が多い。

マスカラは「クレンジングが簡単」「落としやすい」以上に、水(汗、涙)はもちろん油(皮脂や化粧品の油分)にも強い!ひたすら「滲まない」「落ちない」点を高評価する傾向に。




では 以下、

ランキング☆ 5位からスタート!!! ≫≫




第5位

Image title

Image title

メイベリン ニューヨーク  ボリューム エクスプレス ハイパーカール ウォータープルーフ
1,200円(税抜)
01ブラック(02 ブラウンあり!)

プチプラマスカラを代表するブランドといえば、メイベリン!

私がメイクを始めた高校生のとき、お小遣いで買っていたマスカラがメイベリンでした。

長年愛され続けるマスカラのパイオニアブランドとして、信頼感があります。

種類豊富なメイベリンマスカラの中でも、特に「カールキープ」に優れているのがこちら。

上向きカールしたまつ毛を1日中しっかりキープ。

ロング&ボリューム効果にも優れ、迫力のある華やかまつ毛に仕上がります。

Image title


ボリュームが出るのにまつ毛が下がってきません。その点も優秀さを感じるマスカラ。


ただ、ブラシが少々太め。

Image title


目尻、目頭側の細かなまつ毛が拾いにくく、まつ毛の根元に塗るのが難しいと感じことも…。

そんな場合は、同シリーズに小回りの利くコームタイプ「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム ウォータープルーフ」もあるのでお試しを。





第4位

Image title

Image title

ファシオ パワフルカール マスカラ (ボリューム)
1,200円(税抜)
BK001 ブラック(BR300 ブラウンあり)

※ 2018年7月販売終了。「ファシオ パワフルカール マスカラ EX (ボリューム)」としてリニューアルされています。(リニューアル後のロングタイプについては、この記事の最後のページで紹介しています。)


Eーgirls藤井姉妹のあまりの可愛さに釘づけ♡テレビCMに大いに影響されて購入に至った一品…(笑)

ただ私が選んだのは(CMで流れているフィルムタイプの「グッドカール マスカラ」ではなく、)パケがブラックの「パワフルカール マスカラ(ボリューム)」。

ファシオのマスカラ全7種のうち、webカタログを見て「カール度」「にじまない度」が最も高いものを選びました。


まっすぐで小回りの利く小さめブラシ。扱いやすいです。Image title


ボリュームタイプマスカラですが、マスカラ液がつきすぎることなく、品のある適度なボリューム感。ノンファイバーなのに長さも出て盛れますが、自然な仕上がりに。

Image title

もちろん晩まで上向きまつ毛が続き、カールキープ効果には満足の合格点。


ただ、ひたすら「滲みにくい」イメージのあったファシオのマスカラでしたが、油断すると下まぶた(涙袋)がうっすら黒ずんでしまうときが。どうやら原因はスキンケアやファンデのベタつき(油分)の模様…。パウダーでおさえておくなど対策が必要です。

(5位のメイベリン ニューヨーク「ボリューム エクスプレス ハイパーカール ウォータープルーフ」もその傾向が。)





【つづき】第2位、第3位 は、次ページにて!≫≫


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN