人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

Image title

Image title


ビギナーさんにもオススメ! 初夏のヘルシーカラーメイク【伊藤千晃のBijyo Diary】

メイクアップ

今年の夏はカラーコスメが大豊作。だからこそ、カラーメイクにデビューするいいチャンス! 伊藤千晃さんも「今年のカラーコスメは使いやすいよね。発色や質感が絶妙だと思う!」と言うように、各ブランドから本命アイテムが続々と登場しています。ここでは初夏の日差しにぴったりな、ヘルシーメイクをご紹介します。
Image title「カラーメイクというと、しっかり色を感じなせなきゃ! と思う方もいらっしゃるかもしれません。もちろんそういう使い方もアリですが、ビギナーさんに是非トライしてもらいたいのは、“カラーをほんのり忍ばせる”テク」(Georgeさん)

Image title「例えば今回使ったリップは、見た目は鮮やかだけど、塗るとバームのようなテクスチャーで透けたように発色します。目元に入れたブルーのラインも、目尻だけなら涼しげな印象を与えて、悪目立ちしません。唇の潤い×頬のシアーなピンク、目元の濡れツヤ感×濃密発色ライナーなど、色だけでなく質感の掛け合わせまで計算できたら、さらに洒落た雰囲気になります」(Georgeさん)

教えてくださったのは
ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん

Image titleトレンドを加味した落とし込みや似合わせのテクニックが支持され、MAQUIAを始め、数々の雑誌や広告、女優やアーティストによるご指名が多々。コスメマニアとしても知られ、話題の韓国コスメに関する知識も豊富。

使用コスメ
Image titleA
 まろやかなパステルらしい発色と、今季のTHREE特有のくすみ感がMIXしたミントカラーが絶妙。カジュアルさの中にセンシュアルな魅力が潜む。ネイルポリッシュ X15 ¥1800/THREE(限定品)
B グレイッシュベースの中に、ウォームなレッドに輝くパールを配合。角度によって様々な表情を見せる色っぽい雰囲気に。今回はX15に重ねて使用。ネイルポリッシュ X13 ¥1800/THREE(限定品)
メタリックなツヤめきがエッジーなシャンパンブラウン。まぶた全体にぼかすことも、ライン的に使うこともできるペンシルタイプが便利。キャビアスティック アイカラー 32 ¥3000/ローラ メルシエ ジャパン
とろけるようなまろやかなつけ心地と、透明感たっぷりのみずみずしい発色。活力高まるポジティブなピンク色に胸キュン♡ SHISEIDO カラージェル リップバーム 115 Azalea ¥3500/資生堂インターナショナル
千晃さんも“可愛い!”と大興奮のクリアカラーグロス。濃密な透けピンクで、おいしそうなぷっくり感を簡単に盛り込める。ルージュ ココ グロス 822 ¥3600/シャネル(限定発売)
F ほんのりピンク色の上質なツヤときらめき。主張しすぎない発色が小洒落てる。ディオールスキン ミネラル ヌード グロウ パウダー〈ワイルド アース〉 001 ¥5800/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定品)
G 柔らかな芯で描きやすいのに落ちにくい、小回りが利くアイライナー。鮮やかなブルーはこの夏是非トライしたい本命カラー。描いた直後ならぼかしも可能。アイライナー ペンシル WP 07 ¥2500/クラランス(限定品)


1/3

2/3

3/3

ブルーのラインは目尻だけ
C
をまぶたに広めに眉下までぼかしこんだ後、Gを目尻側1/5だけに入れる。さらに目尻からはみ出すように少し長めに描く。


シアーなチークで軽い肌に見せる
Fをブラシで顔の中心より内側、小鼻の脇あたりに逆三角形型にぼかす。ハイライトのような色を使用することで、夏らしさが高まる。

ぽってりした厚みのある唇に
D
を唇全体にたっぷりと直塗りした後に、唇の中央だけにEを重ねてぷっくりと。クリアなツヤ感でヘルシーなリップが際立つ。

次回は千晃さんも“可愛い!”と絶賛の、華やかなヘアアレンジをご紹介します。お楽しみに!

撮影/佐々木 俊(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/George  スタイリスト/JURIKA.A モデル/伊藤千晃 取材・文/通山奈津子 構成/中村千夏(MAQUIA ONLINE)



「伊藤千晃のBijyo Diary」ブログ一覧はこちら>>

伊藤千晃の記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN