目の形に合ったものを使えば、誰でも簡単に理想的なまつ毛に! 資生堂やシュウ ウエムラなど、おすすめのビューラーと選び方のポイントを解説。ビューラーの使い方のコツも動画でチェック!

【ビューラーの選び方・使い方】目の形別のおすすめビューラーや、まつ毛の上げ方のコツ

[目次]

  1. 【ビューラーの選び方・使い方】目の形別・あなたの運命のビューラー
  2. 【ビューラーの選び方・使い方】目の形に合う&今顔になれる、おすすめビューラー
  3. 【ビューラーの選び方・使い方】まつ毛をきれいにカールキープさせるコツ7
  4. 【ビューラーの選び方・使い方】ビューラーで簡単セパレートカールのやり方


【ビューラーの選び方・使い方】目の形別・あなたの運命のビューラー

お話を伺ったのは
Georgeさん

ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん

本誌をはじめ、多数の女性誌で活躍中。モデルの目の形によって複数のビューラーを見極めて使い分ける、職人気質な達人。

まつ毛の美しい仕上がりを左右するのはビューラー

「まつ毛は、アイメイクにおいて重要な存在。その魅力を最大限に活かすには、ビューラーは不可欠」とGeorgeさん。「実はそれぞれ、微細に形が異なっています。目の形に合ったものを使えば、誰でも簡単に理想的なまつ毛の仕上がりに」。自分の目の形を知ることが、まずは第一歩! そして、美しくセパレートしたまつ毛のためには、お手入れも大切。「使用後は、まぶたに触れる部分を毎回ティッシュオフ。これだけでゴムの劣化も遅くなります。上がりにくくなったら、ゴムの替え時です」。ビューラー選びを極めてもっと美まつ毛に!

【ビューラーの選び方】チェックポイントはここ!

【ビューラーの選び方】チェックポイントはここ!_1

記事が続きます

アイホールが小さいと出がちな眉下骨。ビューラーが合わないと、当たって痛くなることも。最も重要視すべきなのが「眼球のカーブ」で、合うものなら目頭&目尻の短い毛も一気にすくえます。

【ビューラーの選び方】チェックポイントはここ!_2

手鏡を顔と平行になるように、正面に持ってから、ビューラーを当てるのがポイント。下に鏡を置くと、まつ毛の根元を捉えるのが難しくなってしまう。

【ビューラーの選び方】チェックポイントはここ!_3

記事が続きます

【ビューラーの選び方】目幅が広いぱっちり目さんにおすすめ

【ビューラーの選び方】目幅が広いぱっちり目さんにおすすめ_マキアージュ  エッジフリー アイラッシュカーラー_1

マキアージュ
エッジフリー アイラッシュカーラー ¥1000(編集部調べ)/資生堂


サイドがまぶたに当たらない構造で、長いまつ毛も目尻までアップ。

【ビューラーの選び方】目幅が広いぱっちり目さんにおすすめ_マキアージュ  エッジフリー アイラッシュカーラー_2

記事が続きます

「現代女子のスタンダード。自然な“Jカール”まつ毛」


「昔に比べて目幅が広くなった、現代人の目にぴったり。根元はしっかり上がるのに毛先がすっと抜ける“Jカール”まつ毛を演出できます」

【ビューラーの選び方】目幅が広いぱっちり目さんにおすすめ_マキアージュ  エッジフリー アイラッシュカーラー_3

眼球が立体的ではない、目幅の広い人におすすめ。

【ビューラーの選び方】目幅が広いぱっちり目さんにおすすめ_マキアージュ  エッジフリー アイラッシュカーラー_4

記事が続きます

軽いグリップで、毛の細い人でも折れずに自然なカールが。

【ビューラーの選び方】短いまつ毛のチワワ目さんにおすすめ

【ビューラーの選び方】短いまつ毛のチワワ目さんにおすすめ_RMK アイラッシュカーラー_1

RMK
アイラッシュカーラー ¥1000/RMKDivision


太さや長さ、眉下骨のでっぱりなどが比較的ノーマルな人向け。

【ビューラーの選び方】短いまつ毛のチワワ目さんにおすすめ_RMK アイラッシュカーラー_2

記事が続きます

「小粒な“チワワ目”向け。短めまつ毛にもぴったり」


「目の幅が狭く、小さくてくりっとしている目の人向き。カーブが強めで、目頭から目尻まで一気にまつ毛をキャッチするので、短めまつ毛にも」

【ビューラーの選び方】短いまつ毛のチワワ目さんにおすすめ_RMK アイラッシュカーラー_3

丸みが強めなので、小さい目の人にぴったり。

【ビューラーの選び方】短いまつ毛のチワワ目さんにおすすめ_RMK アイラッシュカーラー_4

記事が続きます

強さは標準的。適度な弾力でしっかり上がる。

【ビューラーの選び方】すっきり目さんにおすすめ

【ビューラーの選び方】すっきり目さんにおすすめ_ルナソル アイラッシュカーラー_1

ルナソル
アイラッシュカーラー(替えゴム1 個付き)¥1200/カネボウ化粧品


まつ毛が短めで太い人、または一重や奥二重の人にもおすすめ。

【ビューラーの選び方】すっきり目さんにおすすめ_ルナソル アイラッシュカーラー_2

記事が続きます

「跡がつきやすいから、二重のりのガイドにも」


「サイドの金属部分が中に入りこんでいるので、使った後に、軽く跡がつきます。これをガイドラインに二重のりをすれば簡単に二重に!」

【ビューラーの選び方】すっきり目さんにおすすめ_ルナソル アイラッシュカーラー_3

ややきつめのカーブだから、立体感のある目にも。

【ビューラーの選び方】すっきり目さんにおすすめ_ルナソル アイラッシュカーラー_4

記事が続きます

弾力のあるゴムが、まつ毛を根元からしっかりアップ。

【ビューラーの選び方】長いまつ毛のアーモンド型さんにおすすめ

【ビューラーの選び方】長いまつ毛のアーモンド型さんにおすすめ_SUQQU アイラッシュカーラー_1

SUQQU
アイラッシュカーラー(替えゴム2本付き)¥2000


目の幅が広い人でも、目尻の短いまつ毛までしっかり捉える設計。

【ビューラーの選び方】長いまつ毛のアーモンド型さんにおすすめ_SUQQU アイラッシュカーラー_2

「まつ毛の中央をしっかり上げるから、目の縦幅がアップ」


アイホールに沿って押し当てると、しっかりとまつ毛を捉える特殊構造。「真ん中をまぶたの中央に当てるだけでまつ毛をすくうから、簡単」

【ビューラーの選び方】長いまつ毛のアーモンド型さんにおすすめ_SUQQU アイラッシュカーラー_3

眼球のカーブが強い、立体的な目の人にぴったり。

【ビューラーの選び方】長いまつ毛のアーモンド型さんにおすすめ_SUQQU アイラッシュカーラー_4

軽いタッチながら、根元から自然なカールが可能に。

【ビューラーの選び方】小ぶりなシャープ目さんにおすすめ

【ビューラーの選び方】小ぶりなシャープ目さんにおすすめ_シュウ ウエムラ アイラッシュカーラー_1

シュウ ウエムラ
アイラッシュカーラー ¥1500


眼球のカーブが強めで、眉下骨が出ている人にぴったり。

【ビューラーの選び方】小ぶりなシャープ目さんにおすすめ_シュウ ウエムラ アイラッシュカーラー_2

「目尻の短毛も一度でキャッチ。下まつ毛にも使える」


「フェイスラインのカーブまで研究されている優れもの。まぶたに触れる上部が平らなので、下まつ毛にも使えるし、一重の人でも痛くありません」

【ビューラーの選び方】小ぶりなシャープ目さんにおすすめ_シュウ ウエムラ アイラッシュカーラー_3

目尻まで包み込むように、まぶたにジャストフィット。

【ビューラーの選び方】小ぶりなシャープ目さんにおすすめ_シュウ ウエムラ アイラッシュカーラー_4

軽い力で、キュッとした上向きまつ毛に。

【ビューラーの選び方】ぱっちりバンビアイズさんにおすすめ

【ビューラーの選び方】ぱっちりバンビアイズさんにおすすめ_アナ スイ コスメティックス アイラッシュカーラー N_1

アナ スイ コスメティックス
アイラッシュカーラー N(替えゴム1個付き) ¥1000


目と眉の間が狭めで立体的な、外国人のような目もとの人に。

【ビューラーの選び方】ぱっちりバンビアイズさんにおすすめ_アナ スイ コスメティックス アイラッシュカーラー N_2

「彫りが深いハーフ顔向け。ドーリーまつ毛が簡単に」


「まつ毛が太くてカールが落ちやすいという悩みの人に特にすすめたいビューラー。根元からしっかりCカールをつくれ、きれいなセパレートに」

【ビューラーの選び方】ぱっちりバンビアイズさんにおすすめ_アナ スイ コスメティックス アイラッシュカーラー N_3

眼球がぐっと前に出ている人に合った使い心地。

【ビューラーの選び方】ぱっちりバンビアイズさんにおすすめ_アナ スイ コスメティックス アイラッシュカーラー N_4

弾力のあるゴムでグリップが強いので、太まつ毛も上がる。

【ビューラーの選び方】立体感があまりない人におすすめ

【ビューラーの選び方】立体感があまりない人におすすめ_資生堂 アイラッシュカーラー 213_1

資生堂
アイラッシュカーラー 213(替えゴム1個付き) ¥800


まつ毛が長くて眉下骨が出ていない、立体感があまりない人向け。

【ビューラーの選び方】立体感があまりない人におすすめ_資生堂 アイラッシュカーラー 213_2

「昔ながらの大定番。埋もれまつ毛もすくい上げる」


「これでまつ毛が上がらないなら、使い方を間違っているかも、というほど、日本人のまぶたの特徴を捉えているビューラー。いい意味で平均的です」

【ビューラーの選び方】立体感があまりない人におすすめ_資生堂 アイラッシュカーラー 213_3

一般的な眼球のカーブにぴったりと合う構造。

【ビューラーの選び方】立体感があまりない人におすすめ_資生堂 アイラッシュカーラー 213_4

まつ毛が長くて細い人でも、軽い力でカールアップ。



【ビューラーの選び方・使い方】目の形に合う&今顔になれる、おすすめビューラー

お話を伺ったのは
イガリシノブさん

ヘア&メイクアップアーティスト

イガリシノブさん

モデルや今をトキメク女優たちから支持される人気ヘア&メイクアップアーティスト。コスメブランド「WHOMEE」のプロデュースも手がける。自由な色使いや枠にハマらないメイクが驚きと可愛さとお洒落感で女性たちを魅了する。

目の形別・まつ毛の上げ方

ただ単にカールさせるだけでなく、目の形に合わせつつ、今風に仕上がる、イガリ流ビューラー使い3選。

【ビューラーの選び方】一重さんにおすすめのビューラー

【ビューラーの選び方】一重さんにおすすめのビューラー_2

一重さんはとにかくまつ毛の根元のしっかりカールが肝心。逆に毛先は軽く、上げすぎは厳禁。

【ビューラーの選び方】一重さんにおすすめのビューラー_1

一重、奥二重のまつ毛を根元からしっかりカール。アイプチ® ビューティ フィットカーラー(替えゴム2個つき) ¥1500/イミュ

【ビューラーの選び方】一重さんにおすすめのビューラー_3

HOW TO
(右) 根元にビューラーを押し込む
ビューラーのカーブをまつ毛根元に添わせるだけでなく、そのままぐっと押し込むのが大切。
(中) 根元メインで3回プッシュ
根元をギュッとはさんでしっかりカール。そのまま毛先へ向かって軽く2プッシュ程度。
(左) 目の正面まで手首を上げる
ビューラーは手先が目の正面にくるくらいまでが理想。これ以上上げるとカールしすぎ。

【ビューラーの選び方】一重さんにおすすめのビューラー_4

【ビューラーの選び方】二重さんにおすすめのビューラー

【ビューラーの選び方】二重さんにおすすめのビューラー_1

二重さんの今的まつ毛カールの新機軸は「二重のラインより上にまつ毛を上げない」こと。

【ビューラーの選び方】二重さんにおすすめのビューラー_2

特殊なカーブがまぶたにフィット。根元からしっかりカール可能。アイラッシュ カーラー(替えゴム2本つき) ¥2000/SUQQU

【ビューラーの選び方】二重さんにおすすめのビューラー_3

HOW TO
(右) まつ毛の汚れを綿棒で拭う
綿棒でまつ毛を拭い、まつ毛に付着した油分や汚れを事前にオフして整えておく。
(中) 根元にビューラーを入れ込む
目頭から目尻までしっかりキャッチしつつ、まつ毛の根元にビューラーをぐっと入れ込む。
(左) 毛先へ向かってワン・ツー
優しくプッシュしながら毛先へワン・ツー。手首を返してぎゅいんとカールさせないこと。

【ビューラーの選び方】二重さんにおすすめのビューラー_4

【ビューラーの選び方】奥二重さんにおすすめのビューラー

【ビューラーの選び方】奥二重さんにおすすめのビューラー_1

上まつ毛は目尻メイン。下まつ毛のカールで目が20%ワイドに。ホットビューラー使いが肝心。

【ビューラーの選び方】奥二重さんにおすすめのビューラー_2

1 短いまつ毛もキャッチ。ディオール バックステージ ラッシュ カーラー ¥3000/パルファン・クリスチャン・ディオール 2 根元にしっかりフィットする構造。KOBAKO ホットアイラッシュカーラー ¥3000/貝印

【ビューラーの選び方】奥二重さんにおすすめのビューラー_3

HOW TO
(右) 目尻側メインでビューラーを
まつ毛全体ではなく、目尻側メインでビューラーをかけて、しっかりカールさせる。
(中) ホットビューラーを使う
目尻側のまつ毛を、ホットビューラーを使ってさらにしっかりとカールさせる。
(左) 下まつ毛は目頭側へ向かって
下まつ毛にもホットビューラーをあて、やや目頭側へ向かうようにまつ毛を押し下げる。

【ビューラーの選び方】奥二重さんにおすすめのビューラー_4



【ビューラーの選び方・使い方】まつ毛をきれいにカールキープさせるコツ7

教えてくれたのは

トップブロガー

Ayakoさん

スキンケアが得意な美容オタク
得意な美容ジャンルは、スキンケア(特にUV!)。メイクブラシ、コスメ収納など、“ニッチな目線”美容にも定評あり。

『おすすめのビューラーの使い方』、『まつ毛カールのキープのやり方』を紹介したいと思います! コツさえつかめば超簡単! くるんと上向きまつ毛を作っていきましょう!!!

【ビューラーの使い方】おすすめのまつ毛カールキープのやり方

まずはこちらの動画をご覧ください。3分程、無音でも再生可です!

【ビューラーの使い方】コツその1 クリアマスカラを軽く仕込む

【ビューラーの使い方】コツその1 クリアマスカラを軽く仕込む_2

私はセザンヌの隠れた名品!? 「セザンヌ クリアマスカラR」を使用しています。別にこれじゃなくても大丈夫です。

【ビューラーの使い方】コツその1 クリアマスカラを軽く仕込む_1

ビューラーを塗る前のまつ毛に軽くぬりこむだけですね。これで、まつ毛が下がりにくくなるのでぜひぜひ! 使ってみてほしいところ。

【ビューラーの使い方】コツその2 ビューラーを温める

【ビューラーの使い方】コツその2 ビューラーを温める

あやこが若かりし頃はライターとかで炙ってましたがw 危険なのと、ススがつくのでやめましょう。


ビューラーから少し離して5秒ほどドライヤーで温めるだけ。万が一のやけど防止のため、使う前は必ず温度チェックをするようにしてください。

【ビューラーの使い方】コツその3 根元を挟む時は顎を少し上げる

【ビューラーの使い方】コツその3 根元を挟む時は顎を少し上げる

こうすることで、ビューラーのカーブが目元に合わせやすくなり、まつ毛をしっかり拾えるようになるというわけですねー。

【ビューラーの使い方】コツその4 ただ挟むだけでなく、手首のスナップを使ってあげていく

【ビューラーの使い方】コツその4 ただ挟むだけでなく、手首のスナップを使ってあげていく

一度挟んだらクイっと手首を上に持ち上げるようにすると、まつ毛がよりキレイに上がりやすいのです。

【ビューラーの使い方】コツその5 5段階で挟む

まつ毛は3段階で挟むという方をよく聞くのですが、あやこの意見としては、細かく挟んでいった方が失敗しにくく、キレイなカーブが作りやすいように思います。


先ほど、コツその4でも解説したように、挟んだら、手首を上に持ち上げる動作も必ずするようにしてくださいね。

【ビューラーの使い方】コツその6 カールキープ力の高いマスカラを使う

【ビューラーの使い方】コツその6 カールキープ力の高いマスカラを使う_オススメのマスカラ

私はファシオを使ってますが、他にもカールキープ力の高いプチプラもデパコスもたくさん発売されてるので、好きなものを選ぶのでOKです。

【ビューラーの使い方】コツその6 カールキープ力の高いマスカラを使う

長さだしをしてくれるマスカラを使いたい場合は、カールキープ力の強いマスカラ下地を選んであげてもいいかなと思います。

【ビューラーの使い方】コツその7(番外編) 外出先でまつ毛カールが落ちてしまった時

もう一度ビューラーをマスカラ塗った上から行うと、汚くなりがちですよね。。。そんな時は人差し指を温めてからまつ毛にあてて10秒。完全には戻りませんが、ある程度は上向きになってくれるはず!!


おすすめのビューラー、使いやすいビューラーのランキングなどなど、、、いろいろありますが、あやこの正直な感想としては、日本のブランドで売られてるビューラーって、やっぱり日本人の目の形を考えて作られているものがほとんど。

【ビューラーの使い方】コツその7(番外編) 外出先でまつ毛カールが落ちてしまった時

もちろん個人差によって合いやすい合いにくいというところはあるかもしれないけれど、正直これはダメだろ~!!というものって無い気がしてなりませんw。ま、私はこの一重用のアイプチフィットカーラーが気に入ってますが。


みなさんの目のカーブに合った一品がみつかりますように!



【ビューラーの選び方・使い方】ビューラーで簡単セパレートカールのやり方

教えてくれたのは

チーム★マキア/メイク

minaさん

ファションとのバランスを重視★
元美容部員で、ファッショニスタ。全身のトータルでのバランスにこだわりあり。

【ビューラーの使い方】ビューラーの使用ポイント

ネジが緩んでいたり、ゴムの弾力がなくなっていると上手くカールがかけられません。気づかないうちに癖で力をいれるときにムラが出る為歪んできます。歪むとまつ毛を挟むところに隙間が出来て、まつ毛が上がらないところが出来てしまいます。こまめに、ビューラーを観察してみて下さい。

【ビューラーの使い方】ビューラーの使用期限

・ビューラー本体 → 1年
・ゴム → 替ゴムは2ヶ月に1回(わたしは月1)
替ゴムだけなら安く買えるし、替ゴムするだけでまつ毛が上がりやすくなるので短い期間でかえてます。

【ビューラーの使い方】ビューラーを使う前の事前確認

・まず、ビューラーの汚れを取る汚れがついたままだと、まつ毛が金属の部分に貼り付いたりして上手くあげられなかったり、その日のメイク崩れに繋がります。
・まつ毛をスクリューブラシでとかすとかすことにより、まつ毛の向きがそろってマスカラがつけやすくなります。

【ビューラーの使い方】HOW TO

動画と照らし合わせながら見てください。


①まつ毛を挟んだら、ビューラーは下に引きます。※上にあげるとセパレートカールになりづらいです
②あげたい部分を特定して何回かに分けてあげるイメージでフレームのカーブと目のラインを合わせてあげます。中央→目頭→目尻など、自分の中でルールや順番を決めると毎回綺麗にあげられると思います!

【ビューラーの使い方】注意点

まつ毛に圧をかけてあげるのは×! まつ毛へのダメージが大!!! 切れてしまったり抜けてしまったり、、。力をいれることで、反動でまつ毛がビューラーから抜けてしまい、また1から上げ直しなんてことになりがちではないでしょうか? 少しの力で何度も繰り返してあげます~◯


ビューラーを選ぶ際、チカラを入れなくてもしっかりあがるようなものなのかチェックするといいと思います! ゴムの弾力性が重要です! 是非この時期に、ビューラーの見直しとビューラーの使い方を実践してみてください。

【ビューラーの使い方】使用アイテム

RMK / アイラッシュカーラー
替えゴム1個入り
¥1000


RMK / 替えゴム2個入り
¥150


RMK / スクリューブラシ
¥800


RMKのビューラーは、少しのチカラでしっかり上がるので気に入って、もお4年目。ゴムの弾力性がやみつきです。



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

share