「MAQUIA」11月号では、メイク初心者はもちろん、今のメイクをステップアップさせたい人にも役立つ、メイクの基本の「き」を紹介。その中から、“まつ毛編”をちらっとお見せします。Image title

メイクアップアーティスト

山本浩未さん

実用的で誰でもすぐに実践できるメイクテクニックや、気持ちが元気になるポジティブな美容理論が好評。


Q. 浩未さんの基本のマスカラのつけ方は?

A. 黒目の上から、放射状に広げて

1. 黒目の上の中央から塗り始める。根元にしっかりブラシを当て、キワにもちゃんとつけるのがポイント!Image title

2. ブラシの先端を使い、目尻や目頭の端もちゃんと塗布。Image title

3. 下まつ毛は縦ブラシで毛をバラしたら、横にして根元にしっかり。Image title

Image title太さと長さを演出。マスカラ ヴォリューム エフォシル SP¥4200/イヴ・サンローラン・ボーテ


Q. きれいにカールするビューラーの使い方は?

A. 根元をギュッと挟んで

1. ビューラーで上まつ毛の根元をギュッと挟み、ビューラーを返しながら中間→毛先へ動かす。Image title

2. ビューラーの端で目尻や目頭のまつ毛を1と同様にカールアップ。Image title

3. 下まつ毛は逆さにしてまつ毛の根元を挟み、下向きに返していく。Image title

Image titleまつ毛の根元をつかみやすく、カールキープ。アイラッシュカーラー ¥1200/シュウ ウエムラ


【次ページをチェック!】マスカラは使い分けて顔印象をチェンジ!≫≫

Q. マスカラ選びのアドバイスを!

A. 華やか⇒ボリューム 

かわいいカール 

スマートロング

山本さん「どんな印象にしたいかでマスカラ選びは変わります。上記の印象を参考に、まつ毛の矢印をコントロールしてみて!」

Image title

(カール)繊細な上向きセパレート。マスカラ パーフェクトデザイニング セパレート 全1色 ¥3000/イプサ 

Image title

(ボリューム)スマッジプルーフで濃密仕上がり。ヴィルトゥーズ ドラマ 全2色 各¥4000/ランコム 


Image title

(ロング)4種のファイバーでぐんぐん伸ばす。ファシオ パワフルカール マスカラ 全2色 各¥1200/コーセーコスメニエンス


Q. マスカラで印象をどう変えていますか?

A. 中央強調でぱっちりかわいく、目尻強調で色っぽく切れ長に!

山本さん「黒目の上下を強調するように、全方向、上向きに塗布していくとパッチリかわいく。目尻にたっぷり塗って、強調すれば、切れ長で大人っぽい色気のある目もとに」。

中央強調Image title

目尻強調Image title

Q. 黒と茶のマスカラ、どう印象が違う?

A. 黒はくっきり。茶はさりげなく

山本さん「バッチリ目力派なら黒を。やわらかい印象にしたいなら茶を。もとの目の印象が強い人は、ブラウンを使えばやさしい目もとに」。

黒マスカラImage title

茶マスカラImage title

Image title目のフレームを強くするマスカラ。スマッジプルーフマスカラ 02 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ


MAQUIA11月号

ヘア&メイク/山本浩未 撮影/青柳理都子(モデル) 加藤ゆき(物) スタイリスト/立石和代 モデル/林田岬優 石上智恵子(マキアビューティズ) 取材・文/松井美千代 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】


≪関連リンクはこちら≫

ファンデ、BB&CC、コンシーラーの塗り方&応用テク【メイクの基本の「き」】


ぐっとくる要素はツヤと色気【男性の理想メイクBest10】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2020年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share