最近スキンケアを見直していましたが、最もこだわるべき!とも言われるクレンジングはお恥ずかしいことに正直ノーマークで適当に買って済ませていました。。


ナチュラルメイク派ではありますが、逆にナチュラルに見せるべくアイラインを極力粘膜ギリギリ、まつ毛の隙間に丁寧に塗り込むようになったら、いつものクレンジングだと洗い残しが残るようになっちゃったんですよね。


そこで王道の優秀クレンジングと名高いTHREEに変えてみました!
THREE バランシング クレンジング オイル R 税込4,620円

【クレンジング】圧倒的な洗浄力!THREE バランシング クレンジング オイル Rの優秀さを比較写真で語ります_1

クレンジングは1日の終わりで疲れたときに使うので、THREEのすべてをリセットしてくれるような香り、でもそれでいて強すぎずナチュラルでスーッと体に広がる香りがとても心地良い♪


肌にのせたときにも少し厚みが感じるような、しっかりとろみのあるオイルなので指を滑らせても摩擦を最小限におさえてくれるのも◎


なによりすごいのは洗浄力の高さ!もちろん目元用のクレンジングでアイメイクを落としておく方が正解なのだと思いますが、THREEのバランシング クレンジング オイル Rだけでも、よほど濃いメイクでなければ十分落ちます!


【クレンジング】圧倒的な洗浄力!THREE バランシング クレンジング オイル Rの優秀さを比較写真で語ります_2

下図はわかりやすいように目元用のクレンジングを使わず、今まで使っていたクレンジングと、THREEのバランシング クレンジング オイル Rでメイクを落とした場合を比べた写真ですが、差は歴然。


今までのクレンジングは◯の箇所の通り、どうしてもまつ毛の間のアイラインやマスカラが落ち切らず、下まぶたにびっしり残ってしまってます。こうなると、下まぶたにつく→水で洗う→またクレンジングで落とす→濡れてクレンジングの威力が落ちてこする…という肌にダメージを与える悪循環。



一方、THREEのバランシング クレンジング オイル Rを使ったらこの通り、アイメイクまで残さず綺麗!

【クレンジング】圧倒的な洗浄力!THREE バランシング クレンジング オイル Rの優秀さを比較写真で語ります_3

化粧水や乳液のような他のスキンケアと違い、肌の中に入れるわけではなく、大事な肯定とわかりつつも洗い流してしまうものにお金をかけるのは勿体ないと思ってしまったりしてましたが笑、やっぱり綺麗に落としきるって大事!こんなにも洗浄力が変わるんだということも初めて知りました。


肌は一生もの。マスクもしていて特にニキビもできやすい時期なので、少しでも汚れを肌に残さないようにクレンジングもしっかり肌に合うものを選んでいきたいですね^^

MAQUIA エキスパート

ゆり

12年目/混合肌

デパコス&ネイルを愛する美容女子

得意な美容ジャンルはデパコスとネイル。セルフネイルはプロ級の腕前。贅沢コスメや美容医療なども取り入れた30代からのスキンケアに定評あり。

share