あっという間に今年も残りわずか数日!
もっとご紹介したかった「MYベストコスメ」ですが、最後にこれだけは伝えたい!というアイテムをご紹介したいと思います。



【MYベストコスメ・ベースメイク部門】はこちら



今回ご紹介するのはリップ部門!
Celvoke(セルヴォーク) エンスロール マット リップス 05 レンガ

【MYベストコスメ】湿度感のあるマット&肌色問わず似合うブラウンリップ<セルヴォーク>エンスロール マット リップ_1

【Celvoke】エンスロール マット リップス<2021AWCollection>
税込3,850円

マスク生活が続く中で冬場の唇の乾燥が気になり、落ちにくいのに乾きにくいテクスチャーのリップを探していて、口コミをいろいろ調べてたどり着いた、セルヴォーグ エンスロール マット リップス



決め手となったポイントは、以下の5つ。
✓色持ちがよい
✓マットなのに軽いシルキーな質感
✓縦じわになりにくい
✓植物由来オイル高配合でうるおいキープ
✓唇を染め上げたような血色感のあるカラー



いかんせん、トレンドのブラウンリップが肌が青み寄り&大きめの唇で浮きやすいため、なかなか合うものがなく……。
以前使っていたエンスロール グロスのテラコッタが絶妙なニュートラルカラーで気に入っていたので、セルヴォークはブラウンカラーが得意なブランドと理解。
そして百貨店のカウンターで実物を見て選んだ色が、「05 レンガ」。


テラコッタよりも少し青みがかっているので、肌色が黄ぐすみして見えにくく、かといってボルドーやモーヴほど紫っぽくもない。
本当に、ちょうど“真ん中”なブラウンが絶妙なんです!

【MYベストコスメ】湿度感のあるマット&肌色問わず似合うブラウンリップ<セルヴォーク>エンスロール マット リップ_2

つけたてはちゅるんとグロスのように見えますが、オイルとパウダーの絶妙なバランスの“シルキー処方”により、塗布後にオイルが揮発して乾くとパウダーが凝縮し、カラーがぴたりとフィット。


マットリップにありがちな重さや縦じわが気にならない、するんっとしたシルキータッチの薄膜でリップを纏うのが、このリップの最大の特徴ともいえます。


ティッシュオフしても色が落ちにくくおしゃれな血色感が残ります。

【MYベストコスメ】湿度感のあるマット&肌色問わず似合うブラウンリップ<セルヴォーク>エンスロール マット リップ_3

唇につけるとこんな感じ。


マットになりすぎず、グロスのような光沢感というよりは湿度感を感じさせるようなセンシュアルなツヤがほのかに残るのが良き。
今のご時世ではマスク生活か在宅ワークが中心なので、なかなかリップを塗り直さなくなり気づくとカピカピになりがちですが、これをつけている時は皮むけもしにくいので安心感があります。



最初にうすくリップクリームを塗ってから(※たっぷり塗るとリップカラーが落ちやすくなるので注意!)エンスロール マット リップを塗ると、より乾燥しにくくなりますよ。

【MYベストコスメ】湿度感のあるマット&肌色問わず似合うブラウンリップ<セルヴォーク>エンスロール マット リップ_4

暗すぎないブラウンなので、季節を問わず使えるのも◎
満足のいくティントリップに出会えない、似合うブラウンリップがなかなかない、という方に特におすすめです♪


他のカラーもかわいいので、ぜひチェックしてみてくださいね!

MAQUIA エキスパート

yukina

10年目/乾燥肌/ブルーベース

トータル美容のエキスパート

得意なジャンルは、メイク全般、新商品レポート。元美容部員、美容ライター、メイク講師、美容業界歴16年!化粧品検定1級。さまざまな経験や美容知識を活かして、誰でもマネできる美容テクやメイクの小ワザを発信。

share