天然精油11種の心地よい香りは使うたびに深呼吸したくなる心地よさ♡



みずみずしくも ほどよくとろみがある


サラサラ と とろみの間の絶妙バランスのテクスチャーのローションも


心地よく肌に馴染み、使うたびに うん、これやっぱりよいなぁ、としみじみ。



毎日のスキンケアの始まりを心地よくさせてくれるローションに出逢いました♡



それが、


今年3月にリニューアルした 


『ジュリーク ハイドレイティング ウォーターエッセンス +』 です。


天然精油11種の香りと潤いに癒されて使うのが楽しみに♡ジュリークの化粧水_1

150ml  6,930円(税込)

マキアオンライン編集部様よりご提供いただき、


いま愛用しているこちらの化粧水は、2013年に発売し、


ジュリーク販売国20か国内でも大人気となった化粧水を


大幅にパワーアップさせたという化粧水です。



特に私が気に入ったのは、冒頭にも書いたように、


香り×テクスチャー×肌馴染みのよさのトータルで感じる、なんともいえない心地よさ♡



ネロリ、ゼラニウム、ファーニードル、オーストラリアンサンダルウッドなど


11種類の天然精油をオリジナルブレンドした「ディープフォレストノート」の


香りは、強すぎず ほんのりと心地よく包んでくれるので


毎日、深呼吸しながら ハンドプレスして化粧水をなじませるひとときが、至福の時間に♡




天然精油11種の香りと潤いに癒されて使うのが楽しみに♡ジュリークの化粧水_2

ローションは手に取った感じは


サラッとしていて、シャバシャバ系のローションかな?


と思いきや。



肌に馴染ませると適度なとろみがあり、


乾燥肌の私でも大満足の保湿力。



みずみずしいので肌にスッと心地よく馴染んでいくけれど


サラサラ シャバシャバしずぎていなくて 絶妙なとろみがあるので


肌を柔らかくほぐしてくれて、塗布後のお肌はもっちり、吸い付くような感覚に。


天然精油11種の香りと潤いに癒されて使うのが楽しみに♡ジュリークの化粧水_3

ジュリークのこちらのローションならではの特徴としては、


オーストラリアのオーガニック認証の自社農園で育てたマシュマロー


(お菓子のマシュマロとは別モノ。と、書かなくてもわかるけど書きたくなる名前、笑)


から3-4日間かけて丁寧に抽出した、2つのオリジナルエキスが、肌の土台を整え、


また、肌を柔らかくし、うるおいを与えてくれます。



また、ジュリーク創業時から種を引き継いで栽培しているという


4つの植物(ローズ、ラベンダー、カレンドラ、マシュマロー)


を独自ブレンドで調合・抽出した 整肌・ツヤ・キメ・ハリ成分 B-Dropが


透明感・血色感・なめらかさのある肌に導いてくれます。

天然精油11種の香りと潤いに癒されて使うのが楽しみに♡ジュリークの化粧水_4

究極のオーガニック農法で生まれた、サステナブルなアイテム。



効果もしっかり感じられて、


使っていて心地よい香りとテクスチャーで…


人にすすめたくなる、惚れ惚れするような化粧水でした!

チーム★マキア/スキンケア

AiAi

9年目/乾燥肌/イエローベース

プチプラメイクや時短スキンケアで、簡単たのしく美容と向き合う!

“普通の主婦”が ちょっと日々努力するだけで スキンケアやメイクがかわる!という、等身大の自分を大切にするさりげない美容方法を発信。またエイジレスな愛らしいビジュアルも注目。

share