誰でも美人になれる最強カラー♡ 大人PINKがあなたを変える!

メイクアップ
いいね! 3件

女性にとって、ピンクはいつだって心高鳴らせてくれる魔法の色。ほんのひとさし纏うだけで、ぐっと美人度が上昇するから不思議。今回は「MAQUIA」5月号から、ヘア&メイクアップアーティスト千吉良さんが提案する大人のピンクメイクの楽しみ方を紹介します♡

Image title

目・頬・唇、ALLピンクでも今年なら大人な仕上がりが叶う


Recipe1

Image title

ウォータリーチークで頬にほの甘さを足す

大人たるもの、くっきりピンク色が主張する頬は避けたいもの。「みずみずしいテクスチャーのアイテムを使えば、まるで肌そのもののような血色感を、簡単に演出できます」(千吉良さん)


Items

Image title

溶けるように肌になじむ。クッションブラッシュ スプティル 021 ¥5600/ランコム 

Image title

ソフトピンクは白肌の人にも。リクイド チークカラー 104 ¥3200/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(4月29日限定発売) 

Image title

肌トーンまで明るく。フレッシュ クッションブラッシュ ハイビスカス ピンク ¥4300/シュウ ウエムラ(4月28日限定発売)


How to

Image title

黒目の下から外側にのせる

Aを適量スポンジにとり、黒目下から外側にポンポンと優しくのせて広げていく。


Image title

目頭側に重ね、♡型にする

つけ足さずに目頭側下にもスポンジで重ねることで、色気と高揚感が演出できる。


【次のページをチェック】ポイントは一点効かせ!ピンクアイカラーの使い方♡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN