この春試したいワザあり春メイクで、いつもより確実に可愛く変身♡ 今回は、「MAQUIA」5月号から春らしいふんわりアイメイクをピックアップ。

Image title

茶ラインで囲んでみる

黒だと強い囲み目も、茶色ならドーリーな印象。上はリキッドで締め、下はペンシルでふわり。

Image title

ITEM

Image title

(右)太くも細くも描きやすい。プリティ イージー リキッド アイライニング ペン 02 ¥2600/クリニーク

(左)こっくりブラウン。ペンシル アイライナー WP 500 ¥2000/アナスイ コスメティックス


HOW TO

Image title

1 リキッドで上まぶたのまつ毛のすき間を埋めるように細ラインを引く。

2 下まぶた全体はペンシルで描き、綿棒でぼかす。


【次のページをチェック!】この春試したいうるみベージュメイク爽やかなラベンダーアイメイクはこちら>>

下まぶたにうるみベージュ

淡いベージュラインは、ノーカラー風でいて実は瞳印象をクリアに見せる魔法のカラー。白ラインよりも肌浮きせずに自然な“ピュア感”をまとえるから、大人こそ試したい。

Image title

ITEM

Image title


繊細にきらめくベージュ。ラスティング ジェルアイライナー GD90 ¥3800/エレガンス コスメティックス


HOW TO

Image title

下まぶた目頭~目尻まで、粘膜全体にラインを。目頭側は重ねることで、“うるみ増し”!


ぼかしラベンダーを目尻に

目の形を問わない下まぶた目尻側に、春らしいラベンダーを。ピンクほど甘すぎないのも◎。

Image title

ITEM

Image title

濁りのない発色。コール・クチュール・ウォータープルーフ 6 ¥3200/パルファム ジバンシイ(4月1日発売)


HOW TO

Image title

1 上まぶたの黒目外側~目尻までラインを。

2 ラインの下側を綿棒をくるくる回しながら目尻~黒目下へなぞり、ぼかす。


MAQUIA5月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉 ヘア&メイク/George スタイリスト/金山礼子 モデル/仲間リサ 取材・文/平沢朋子 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA5月号★好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share