人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

目もとを変えてマンネリ打破! いつもと違う表情が楽しめるメイクテクを伝授

メイクアップ

「MAQUIA」10月号では、メイクのマンネリを解消するテクニックをご紹介。今回は、新アイテムの投入が意外と難しい目もとにクローズアップ! 挑戦カラーでも取り入れやすい方法を伝授します。

Image title


打破テク
今年のキラキラシャドウ
「面+重ね塗り」

まばゆい輝きのラメシャドウは、思い切って幅広めに取り入れると、シャレ感MAXの今っぽい顔に。大粒ラメのAはアイホールに、繊細ラメのBは二重幅に塗り、ラメグラデに仕上げて。

Image title


Image title

まばゆいラメが濡れたような目元を演出。シルバーブラック。イプノ パレット 14 ¥6800/ランコム


打破テク
黒マスカラ
「ニュアンスカラー」をプラス

黒マスカラに飽きてしまった……でも、目ヂカラはキープしたい。そんな時は黒マスカラの上に違う色を重ね塗り。黒の効果はそのままに、いつもとは違った表情を楽しめます。

Image title


Image title

ほのかにグリーンを宿したグレー。カネボウ ナチュラルフレーミングマスカラ EX02 ¥3800/カネボウインターナショナルDiv.(限定色)


打破テク
秋新色
「囲み塗り×ブラウンライン」
で取り入れやすく

新色シャドウは、下にも入れて囲み目にし、さらに手持ちのブラウンライナーと合わせると、一カ所だけ際立たずにむしろ取り入れやすい。下まぶたの目頭1/3はノータッチで。

Image title


Image title

1 ジェルのようななめらかさ。NARS ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8195¥3000/NARS JAPAN(8/23発売) 2 多色パール配合のダストグレー。トーン タッチ アイズ 15 ¥3700/SUQQU


打破テク
カラーライナーを使うときは
「いつものラインの上にON」

カラーライナーだけだと目力が落ちてムリ!というあなた。黒やブラウンのラインの上から、カラーラインを目尻1/3にだけ足せば、力強さはそのままに、カラーも美しく発色。

Image title

Image title


Image title

1 4種の毛をブレンドし描き心地抜群。ウズ アイオープニングライナー ブラウンブラック ¥1500/UZU BY FLOWFUSHI 2 マットなダークレッド。ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 008 ¥1200(編集部調べ)/コーセー 


MAQUIA10月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉  スタイリスト/福永いずみ モデル/スミス 楓 佐藤さき(マキアビューティズ)  取材・文/佐藤 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

アイメイクの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN